1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇宙につながると夢はかなう~さらに強運になる33の方法~宇宙につながると夢はかなう~さらに強運になる33の方法~
(2009/04/10)
浅見 帆帆子

商品詳細を見る


 【 目 次 】

  今の自分を信頼する—宇宙からの情報は今のあなたにも与えられる
  今の瞬間を楽しむ—今を楽しむ波動が次を引き寄せる
  すべてを本音で選ぶ—「本音」は宇宙からの情報である
  言霊の力を理解する—その1 自分を不安にさせる言葉は言わない
  言霊の力を理解する—その2 人への言葉は自分に返ってくる
  本当に好きなこと=魂が喜ぶことをする—魂が喜ぶ作業は宇宙が応援してくれる
  思ったこと(夢)は実現する仕組みを理解する—その1 夢への途中を楽しむ
  思ったこと(夢)は実現する仕組みを理解する—その2 夢に必要な変化を恐れない
  思ったこと(夢)は実現する仕組みを理解する—その3 執着しないで思い描く
  ふと思いついたことをやってみる—思いついたときがチャンス〔ほか〕


浅見帆帆子さんの新刊でアマゾンで発見。
表紙のイメージがこれまでと違う感じがしました。
内容的には過去著作と基本路線は変化ありませんので、好きな人には安心して読めるんじゃないかなと思います。
路線的に変更がないと結構マンネリ化しますが、個人的には今回感じ方が違いました。
それは自分の状況によるものからですが …

最近かなり多忙だった事に加えて、ちょっと仕事でハマリ気味でしたから、
無意識の内にややマイナス思考気味だったことに気付かされましたね。
本書を読む途中で、ナイスなタイミングだったと素直に思えました。
安直にシンクロというのもなんですが、不思議と最近耳にして合点した言葉もありあましたし。(笑)

それと今回は、浅見さんが作成したカード別売りといった形式で、引いたカードのメッセージを読みとるといった考えです。
カードを引いて、どうのうこうの、と言う事でいえば、個人的に印象深い事があります。

トランプで自分が意識したカードを引く事を試した事があります。 ← アフォですね(笑)
最初は、スペードかダイヤかなどの種類(四分の一)でトライしまして、その内特定のカードを意識して選んでみるって。
確率で言えば52分の1なんですが、もう少し言い確率で選べてので楽しんでいました。

で、新品のカードにて、本番の一発勝負。
かなりの長い時間、意識してトライしました。
選ぶというよりも、シャフルして必然の時点で止まる、即ち、カードに停止地点を選ばれるイメージですね。
そして、おもいっきり引いて裏返しにすると …
ズバリでした。(驚)
引いた自分が固まって、唖然としました。(汗)
まぁ、大層に考えず記念ととらえて、二度とカード選びはしてませんが、パワー・フォー・ビリービングです。(爆)

カードを購入するかどうかは個人の嗜好の問題ですが、
朧げな思考よりは言葉で選択によって、明確に意識付けするといった点では有用だとも思います。
考え方によっては、自分で「My Word」でカードを作成してもいいかもとも思います。

・損得勘定だけですべてを選んでいると、まわりにも、あなたを損得勘定で判断する人が集まってきます。
・今、あなたに夢があること自体に感謝してください。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3102148
スポンサーサイト
仕事で疲れたら、瞑想しよう。 1日20分・自分を浄化する習慣 (ソフトバンク新書 (084))仕事で疲れたら、瞑想しよう。 1日20分・自分を浄化する習慣 (ソフトバンク新書 (084))
(2008/08/13)
藤井 義彦

商品詳細を見る



 【 目 次 】

  はじめに
  1章 なぜ瞑想だけが疲れを「全消去」できるのか—心からくつろぐ時間をまず知ろう
  2章 「いつ」「どこで」自分を変えるかを決める—「ねばならない」という縛りを解こう
  3章 「座り方」と「呼吸」と意識のメカニズム—「ゆるめる」という集中法をつかもう
  4章 雑念に「つき合わない」という心の平安法—言葉の力で心の力をつけていく
  5章 「もっと違う生き方」に自由に出入りする—「変わらない現実」の変化をつかもう
  6章 ストレスなしで「問題解決」を進める—「本来の自分」のパワーを使おう
  7章 「ビジネス成功と瞑想生活」私の方法—潜在意識と日常意識の回路をつなぐ
  8章 こうして人生から「不可能」が減っていく—瞑想効果を本格的に深めよう
  終章 それでも「壊れた現実」に足を取られたら—個別のスキルを「人間力」へと束ねる
  おわりに
  瞑想をもっと深める参考連絡先


瞑想(禅もしかり)が仕事に与える好影響を記した著作は結構ありますよね。
まぁ、自分がそういった類に興味があるので、目に付く機会が多いだけとも言えますが。

前作「できるビジネスマンは瞑想をする (PHP文庫)」も購入して読みましたが、個人的には
今回の著作の方が面白かったです。
内容が今作の方が充実しているとかの意味ではないです。
自分が興味がある事が、今回の方が載っていたからですが …


仕事に関する記述で興味深かった部分

 ・合理化とは人減らしをする事でなく、理にかなったことをする事だ。


詭弁的にも感じますが、補足に記した部分を読めばより明確に理解できました。

 ・理をわきまえず無理を通せば、一時的にうまくいっても、しばらくすると大きなひずみが生じてしまう。


あと、著名な経営者は朝方が多いと感じるんですが、夜型から朝型に変わることでの話で …

 「早寝早起」でなく、「早起早寝」する。


これも納得できますね。
セロトニンの話でも(確か?)、起きる時間を一定にする事が重要だったような …


瞑想に関する記述で興味深かった部分

 第四の意識
  ・第一の意識 … 覚醒している時の意識
  ・第二の意識 … 眠っている時の意識
  ・第三の意識 … 夢を見ている時の意識
  ・第四の意識 … 瞑想状態の意識 


第四の意識は体験してみたいものですね。

あと、瞑想の終わり方にも注意が必要と言う点にも、「ほぅ」って。
通常と異なり、血流が内臓でなく脳に増大するから、ゆっくり立ち上がる必要があるんですね…

そして、最後の章では、お勧めできる3つの方法が記されています。

 ①中村天風の心身統一法
 ②伝統的な禅
 ③TM瞑想法


いや~、私も相当前からこの3つに興味はありますが、残念ながら興味で終わっています。
いや、本で読んで試してみた事はありますが、さわり程度から進んでませんね。

巻末にTM瞑想法のセンターが記されているんで、実行する気があればすぐにも可能です。
マントラもぎっしり記されます。

できるビジネスマンは瞑想をする (PHP文庫)できるビジネスマンは瞑想をする (PHP文庫)
(2006/03)
藤井 義彦

商品詳細を見る

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3027964

< ブログランキングに参加しました。 応援お願いします。 >
聴くだけでツキを呼ぶ魔法のCDブック―運命を変える7つの「オーロラ瞑想」聴くだけでツキを呼ぶ魔法のCDブック―運命を変える7つの「オーロラ瞑想」
(2007/10)
観月 環

商品詳細を見る


ビジネス書をドカドカ買い込んでいる時に、目に入りました。
本についている、大きな帯のオーロラ(写真)に魅かれて、衝動買いしました。(笑)

何の本かもよく判っていませんでしたので、自宅で見た時、正直な話、失敗したかなとも思いましたね。

とりあえず、"迷ったら買い"、"疑わしきは買い"といった性分なんで、
しょうがないなと思いながら読み始めました。

えへっ! … ほげぇ! … 当たりでした。

------------------------------------------------------------------
 ( 目 次 )

はじめに ― 欲張りなあなたの願いが叶う!
第1章     「オーロラ瞑想」をやってみよう!
第2章     驚きのオーロラ効果!
第3章     一瞬で思い通りの自分になれる!
第4章     ソウルメイトと出会え、天命に気づく!
第5章     30のQ&A
おわりに ― 夢を追い求めることは、魂を輝かすこと

------------------------------------------------------------------
 ( 内 容 )

何事にも、本流があり、そこより傍流が発生していきます。

ヨガも、いくつかの流れに別れています。
そして、それが発祥地を離れて、違う文化・時代でさらに新しい流れが出てきます。
新しいところでは、パワーヨガ、ホットヨガ等ですね。

新しい流れは、一過性のブームであったりしますが、元々の流れにない発想・視点が
取り込まれて一種の進化形になる事も多々ありますね。



前置きが長くなりましたが、この本は「瞑想」の本でした。
「オーロラ瞑想」と書かれています。

瞑想者個人のイメージ力のみにたよらず、オーロラのイメージによって、
瞑想効果を高めようとしています。

  1.写真        オーロラの神秘的なイメージ
  2.7色のイメージ  (赤、橙、黄、緑、青、藍、紫)
  3.音楽        (ド、レ、ミ、ファ、ソ、ラ、シ)


これらを繋げて、統合的に表しています。

  7色 - 7音 -7チャクラ - 肉体 - 意味




瞑想が発生した時は、自然の中での瞑想もあったでしょうが、
自分が生活している地の自然しか触れる事がむずかしかったと思います。

現代は、情報・メディア機器の発達で多くの映像が見れます。
オーロラのみならず、宇宙、空、山頂からの眺め、海、と個人では決して見れないものも…

古代の人はこれらを、直感・想像力によってイメージングしていたのでしょうか?
今は現実に目にする事ができますが、そのエナジー・波動等の本質を、
感じる事はできるのでしょうか?



映像・音楽等と瞑想を組み合わせ、イメージングを強化する事は、
非常に面白いと思いますね。

宇宙の全てのものはエネルギーであり、それらの波動と調和する。



  感性を高め、Feel、Feel、Feeeeeeeling! - ここちよし!

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1オンライン書店URL : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/02924781
テクノラティプロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。