1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
御社のホームページがダメな理由―98%は死んでいる御社のホームページがダメな理由―98%は死んでいる
(2008/03)
竹内 謙礼

商品詳細を見る


マインドマップ的読書感想文 トラックバックURL : http://app.blog.livedoor.jp/smoothfoxxx/tb.cgi/51368853

 【 目 次 】

  第1章 インターネットは儲からない!
       ホームページにムダなお金を使うな!
       「ネットなら何でも売れる」というのは幻想だ! ほか
  第2章 ホームページ運営のムリとムダ!
       ネット販売には面倒くさい作業が山積み!
       何回リニューアルしても売上は伸びない! ほか
  第3章 ダメなページから抜け出す方法
       「時代に取り残される」という根拠のない「焦り…」
       「ホームページ制作業者に任せっきり」がいちばんまずい! ほか
  第4章 御社もできる!5つの成功事例
       手間と時間をかけない「効率重視型」
       販促活動を支援する「カタログ型」 ほか


竹内謙礼のボカンと売れるネット通信講座

4~5年前ぐらいに、会社を退職してHPを作って生業にしようとする人の手伝いをした事がある。
別に、謝礼を貰えるわけではないが、当時、私はネット起業やネット販売に関する書籍を読みまくっており、勉強になると思ってだが …

個人的な事由で会社を退職した方であるので、地方で丸っきりネームバリューも人脈もない人が、「どうのようにすればいいのか?」から考えなければならない状況ではあった。

実は、どういったHPを作るかの前に、既に自分でHPを作成されていたのだが、それは本格的な地域情報を載せたモノだった。しかし、アクセスが集まらない。



その時の結論 (当たり前の事なんですが(笑))

  ①HPを作っても訪問してもらえる仕組みか、ネームバリューが無ければ集客力は無い。
  ②地域情報のHPだが、実績がないので誰も広告等を載せない。(笑)
  ③ある程度の規模がある企業が、既に十分なコンテンツを持った同様なHPを作っている。


話をすると作ればどうにかなると踏んでいた様なんですが…
Yahooに申請して上位には表示されていたんですが、それだけでは駄目ですよすね。(笑)
訪問されてもコンテンツが貧弱ならば、2度と来ないでかえって逆効果だし。

営業用のツールもどう作るかを教えて作成してもらい、休日に営業を手伝って商店街など訪問しましたよ、私 … 無償で(笑)
もうねぇ、"けんもほろろ"と言う言葉を、身をもって勉強させていただきましたねぇ~。(泣)
営業用の謳い文句は出来ても、実績がなければいかんともしようが無かったですね。



とにかく、HPに訪問される仕組みか、営業するかしかないと … 結論的には。
でも、訪問してもらえてもリピートに繋がるコンテンツが貧弱だったり、営業の為の実績が無いので、こうなると"卵が先か~"みたいな堂々めぐりになっちゃいますね。

仮に契約を取れても、既存客への定期訪問とメンテナンス・新規顧客の獲得 … 
 これらに要する時間と人員と原価を計算すると … 厳しい結果しかでませんでした。

結局は、「そのHPだけでは、短期間で生業にできない」と結論づけましたが。(笑)
その方は、別の仕事に就いて副業として継続されてます。(長期的な方向で)

経験して見ると、砂浜で一粒の砂を見つけて貰うような感覚とか、周りに島など見えない大海原に筏で流れている感じでしたから(笑)
ホント、いい経験でした。



もうねぇ~、今、本書を読むと凄く実感できますし、その当時に読めれば良かったのかなぁ~と。
当時は、ネットでの成功事例が豊富に宣伝されていましたから、読んでも理解できたかどうかは別ですけど、少なくとも、結論に至るまでの無駄な時間が省けたと思います。

本書は、十分な資金・資源・人・商品・ブランド等が無い場合などは、必ず役立つ内容です。
甘くない言葉で、現実を教えてくれますが、どういった方策があるかの回答もあります。
成果を求める事を考えると、こういったシビアな内容を理解できてこそ収穫を手にできると。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

竹内 謙礼氏の著作ですが、ウエブのみでないんですね。

月に100万稼げるドロップシッピング月に100万稼げるドロップシッピング
(2007/07/12)
竹内謙礼

商品詳細を見る



会社の売り方、買い方、上場の仕方、教えます!会社の売り方、買い方、上場の仕方、教えます!
(2008/02/12)
竹内 謙礼、青木 寿幸 他

商品詳細を見る
「お願い」を聞いてもらう方法 思惑通りに事を運ぶ説得術「お願い」を聞いてもらう方法 思惑通りに事を運ぶ説得術
(2007/11/27)
竹内 謙礼

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1トラックバックURL : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/2981055

< ブログランキングに参加しました。 応援お願いします。 >

スポンサーサイト
今回は、小ネタです。(笑)
今後、出てくるとは思っていた"天気予報に絡んだ新サービス"です。

  "気象に基ずく健康予報 バイオウェザーサービス"

生気象学をもとにしています。
このサイトによると、生気象学とは?

  < 気象・気候と人間を含むあらゆる生物体との関係を研究する学問 >

  生気象学とは、国際生気象学会(International Society of Biometeorology)の定義によると、
  「大気の物理的、化学的環境条件が人間・動物・植物に及ぼす
  直接、間接の影響を研究する学問」となります。
  つまり、「気象・気候と人間を含むあらゆる生物体との関係を研究する学問」といえます。


登録できる数に制限があり、まだまだですが、より進化してくれば結構イケそうですね。

今年の熱暑の熱中症や、例年の冬の寒さで起きる病気など、
予防医療として十分ニーズが出てくると思います。

月の満ち欠けが人体にも影響するといった類の考えもありますから、
地球の気象が人間の身体・精神に影響するはよく理解できますね。

サイトでも関連図書を紹介してましたから、自分でも調べて見ました。

気象病―天候が健康を脅かす (生活人新書)気象病―天候が健康を脅かす (生活人新書)
(2006/08)
村山 貢司

商品詳細を見る


気候風土に学ぶ―暮しと健康の歳時記気候風土に学ぶ―暮しと健康の歳時記
(2004/01)
バイオクリマ研究会

商品詳細を見る


医学気象予報―バイオウェザー・病気と天気の不思議な関係 (角川oneテーマ21)医学気象予報―バイオウェザー・病気と天気の不思議な関係 (角川oneテーマ21)
(2002/08)
吉野 正敏、福岡 義隆 他

商品詳細を見る


体調予報―天気予報でわかる翌日のからだ (講談社プラスアルファ新書)体調予報―天気予報でわかる翌日のからだ (講談社プラスアルファ新書)
(2001/02)
河合 薫

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
テクノラティプロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。