1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sな骨盤 Mな骨盤 イケるからだになるヒミツの骨盤チューニングSな骨盤 Mな骨盤 イケるからだになるヒミツの骨盤チューニング
(2007/10/20)
寺門 琢己

商品詳細を見る


「Sですか? Mですか?」 話のネタになりそうな題材と「骨盤」のミックスです。(笑)

寺門先生でしたので、衝動買いしましたが、レジの女性の視線が痛かったっす。
胸に大きく「S」の字がついた、ブルーのぴちぴちスーツとマントを、
着用してればヨカッタと思いました。(… ウソです。 捕まりますね。) 

------------------------------------------------------------------
 ( 目 次 )

Prologue 
Chapter1 あなたはSな骨盤? Mな骨盤?
Chapter2 骨盤チューニング・エクササイズ
Chapter3 イクを体感できる「しゃぶしゃぶハイパー」
Chapter4 カレはSな骨盤? Mな骨盤
Chapter5 恋愛とセックスにおけるSとMの法則
Epilogue

------------------------------------------------------------------
 ( 内 容 )

寺門理論のキモ 「骨盤」をもとに進んでいきます。

まずは数種類のポーズを通して、自分の体質がSか?Mか?を判断してます。
そして、S・Mの特質(恋愛とセックス)を説明しています。
その体質にあった、骨盤チューニングで、しなやかな骨盤にしていく。
(この文章もなかなか凄いですね(笑))

いくつか、印象に残った言葉

 ・ひとのからだは月とおなじ28周期。 14日ごとに開閉している。

 ・イケるからだをつくるポイント  
  排泄の三連方程式 - 発汗、排尿、排便

 ・「イケる」をつかさどる重要スポット
  背骨 (頭がい骨から、鼻骨の先まで、すべてひとつにつながっているため)


しなやかな骨盤を作ったら、後は
「最高に気持ちのいいセックスのための5ステップ」 だそうです。

  1.「イク」を疑似体験しよう。(体の目覚め)
  2.骨盤をしなやかにしよう。(骨盤の目覚め)
  3.自分をもっと深く知ろう。(自己の目覚め)
  4.からだの欲求に耳を澄まそう。(本能の目覚め)
  5.相手のことをもっと深く知ろう。(目覚めの共有)



  "イケるからだは、しなやかな骨盤から by 寺門琢己氏"

------------------------------------------------------------------

セックスというより、個人の核から、社会的な目覚めの流れにも似ていますね。

人は社会的な動物ですから、人とのつながりは重要ですが、
現代は、生きていく為に社会的生活に適合しすぎているとも言えます。

忘れていた感覚(本能・真我)を、体感覚(骨盤)を通して、
目覚めさせる事が目的にもなります。
(もちろん、男女間の事もですが。


  "月の光 夜の影 忍び寄る黒い影

      見る見る変わるその姿 そうだ僕はバンパイア


         - 月に向かって吠えるからだは、いずこへ?

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1オンライン書店URL : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/02933102
テクノラティプロフィール
スポンサーサイト
骨盤教室 骨盤教室
寺門 琢己 (2005/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る


ここ数年、何かと目にする寺門先生。
初めて知ったのは、もう5年前になります。
出会ったのは「たたかうからだ」で、衝撃的な本でした。

「いい!、絶対にいい!必ず売れるはずだ! ベストセラーになるはずだ!」
思想がいい。説明のセンスがいい。本のセンスがいい。
もうちょい、メディアで目立てば、絶対ブレイクする。
固く信じて待ってました。

しかし、個人的にブレイクしたと感じたこの本「骨盤教室」あたりから、読んでいませんでした。
ちゅ~か、男の子には買えない表紙です。(オレだけかもしれんが)

ブログがいい機会だと、「骨盤教室」以降の本を買ってきました。
基本は変わっていません。
ただ、女性に継続させるコーチング的な話が印象的でした。

オヤジたちも女性に負けんないよう、寺門先生の本読みましょう。
ちょいワルですが、健康がちょいワルなんて悲しいでっせ。

しかし、先生、仕事柄とは言え、カッコ良すぎ。女性のカラダ知りすぎ。
ちょい悔し!

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1オンライン書店 : http://www.bk1.co.jp/product/2570638
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。