1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨の日も、晴れ男 (文春文庫 み 35-1)雨の日も、晴れ男 (文春文庫 み 35-1)
(2008/06/10)
水野 敬也

商品詳細を見る


『夢をかなえるゾウ』の水野敬也氏の新刊と思いよみだしましたが …
バッドラック』と同じ出だしでした。

なぜ、違う題名かと思ったら、エンディングが違いましたね。
(途中も微妙に違いう部分もありました。)

個人的には、こちらのエンディングが好きでしたね。
バッドラック』のエンディングは、強烈で印象に残りそうですが、個人的には正直、ちょっと憶えていたくないエンディングでもありましたから …
バッドラック』を読んでいない人は、こちらを勧めます。

バッドラック』に関して書いた記事です。

 『夢をかなえるゾウ』に触発されて、水野敬也氏の過去著作を読みました。
 神様のイタズラに人生を翻弄される、アレックスの物語です。
 小説形式でもあり、非常に読みやすい内容です。

 結末に至るまでの、アレックスの人生に対する姿勢は、
 説教くさくもなく、状況も悲惨ながら、デフォルメされ、かつユーモラスでにも感じます。

 小説ですが、有り得る状況にも感じ、笑いながらも、チクリと胸に刺さります。
 

  1.不幸をプラスに解釈して、その解釈を口に出してみる
  2.意気消沈せず、開き直って言い返す
  3.問題に向かって前進し、不幸から幸運を拾う
  4.逆境をゲームにする
  5.自分を溺愛する
  6.欠点を利用する
  7.出来事をプラスに解釈する … しようとする
  ☆.人に笑顔を与える事で、いつも笑っていられる
 


 荒唐無稽な展開にも感じるストーリーから、何を汲み取るかがキモですね。

 神のイタズラ(運命)に揺るがない方法
  どんな小さな事でもいいから、光(希望)を自分の中から生み出す?
 …かな?

 "BAD LUCK" と決め るのは誰かな?



周りの人間も持ってます。互いに知らないまま、夫婦で別々に購入した人もいます。(笑)

夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野敬也

商品詳細を見る


題名の意味を問う著作でした。

バッドラックバッドラック
(2005/03)
水野 敬也

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1トラックバックURL : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3011398

< ブログランキングに参加しました。 応援お願いします。 >

スポンサーサイト
バッドラックバッドラック
(2005/03)
水野 敬也

商品詳細を見る


『夢をかなえるゾウ』に触発されて、水野敬也氏の過去著作を読みました。
神様のイタズラに人生を翻弄される、アレックスの物語です。
小説形式でもあり、非常に読みやすい内容です。

結末に至るまでの、アレックスの人生に対する姿勢は、
説教くさくもなく、状況も悲惨ながら、デフォルメされ、かつユーモラスでにも感じます。

小説ですが、有り得る状況にも感じ、笑いながらも、チクリと胸に刺さります。

 1.不幸をプラスに解釈して、その解釈を口に出してみる
 2.意気消沈せず、開き直って言い返す
 3.問題に向かって前進し、不幸から幸運を拾う
 4.逆境をゲームにする
 5.自分を溺愛する
 6.欠点を利用する
 7.出来事をプラスに解釈する … しようとする
 ☆.人に笑顔を与える事で、いつも笑っていられる



荒唐無稽な展開にも感じるストーリーから、何を汲み取るかがキモですね。

神のイタズラ(運命)に揺るがない方法
どんな小さな事でもいいから、光(希望)を自分の中から生み出す?
 …かな?

"BAD LUCK" と決めるのは誰かな?

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1オンライン書店URL : 
テクノラティプロフィール
夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野敬也

商品詳細を見る



350ページにも及ぶ長編小説です。(笑)
売れているのは、アマゾントップセラー100から判っていましたが、今一歩、気のりがしなかったので購入してませんでした。

しかし、実際に書店にいけば、コーナーが設けられていたり、
ポップで飾られていたりで … 「そ、そんなに面白いのか?」と

目次はありませんが、あえて分類するとしたら。

 ・本書の使い方
 ・24つの『課題』

 ・本書の使い方 ~最後の課題~
 ・5つの『最後の課題』

 ・29のガネーシャ名言集
 ・50の偉人索引


『課題』・『名言集』・『偉人索引』といった言葉を読んで気遅れしそうですが、
あにはからんや、全然、堅苦しくなく読めます。

それどころか、笑える自己啓発書です。
(誤解無いように付け加えますが、笑いながらも胸に響きます。)


内容はシンプルです。

  神様である『象のガネーシャ』の導きを、主人公が学んでいく。


『課題』が出る前に、豊富な知識による事例が出てきます。
偉人だけでなく、皆が知っているスポーツ選手や、偉人でない身近な例も出てきます。


個人的には、『最後の課題 1』 には強く揺さぶられました。

多くの本を読み、学んだつもりでいても、時とともに忘れてしまっていた事。

 やらずに後悔している事を、今からはじめる。

   やりたい事は考えるでなく、『体感』して掴め

     「今はできない」 「いつか」の未来に逃げない。




水野敬也氏の過去著作も、興味を持ちましたが通り過ぎていました。
読みたくなりました。 
いや~、最近は、読みたい本が多くて、感謝です。(泣笑)

バッドラックバッドラック
(2005/03)
水野 敬也

商品詳細を見る

ウケる技術 (新潮文庫 こ 41-1)ウケる技術 (新潮文庫 こ 41-1)
(2007/03)
水野 敬也、小林 昌平 他

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1オンライン書店URL : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/2911367
テクノラティプロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。