1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
儲かる会社にすぐ変わる! 社長の時間の使い方儲かる会社にすぐ変わる! 社長の時間の使い方
(2008/02/28)
吉澤 大

商品詳細を見る


今日は簡単な所感です。

先日、この書籍に関して、簡略な感想を記事にしました。
その時点でアマゾントップセラー100で70~80番台でした。
翌日か翌々日に、ランキング・アウトしましたが、再度、ランクアップして現在、48位です。
突然のジャンプアップの理由はわかりませんが、非常に良書と思っていたので嬉しいっす。



私が読んでみようと興味を持つパターン

①興味がある著者、興味がある分野、興味をそそられる題名・帯、表紙など見てくれのオーラ(笑)
②有名書評ブロガーが数名、取り上げている事
  特に題名で絶賛している場合などは、簡単に煽られてしまう安直ものですが、
  信じるものは救われます。(笑)
  その時点で書評は殆んど読みません。
  先に分ると自分が読む時、ワクワク感がなくなるし、感想もひきずられそうなんで。
ビジネス雑誌などで、簡単に紹介されて触発された時
④書店で見て、神の声が聞こえたら(シンクロ・セレンデ~)
⑤興味がなくとも、一度アマゾンでジャンプアップして、ランキングがかなり落ちても、
  再度復活してきた場合



ここで、かなりの確率で面白いのは、何番?
って、わかりますよね。 ②と⑤です。
(激ハズレを起こすのは、勿論④ですが(笑))


で、ちょっと、感じた事。
著者が有名な場合はもちろんですが、出版社やその他のマーケットに対する働きで初登場が上位にくる事が多々あると思います。
良書はそこから、脱落しても再度アップしてきます。
個人的にはここで、25位以内に復活して少し滞在できれば鉄板、強化ダイヤモンドです。
(え、ワケわかんなぁ~い?って …  固い、超固い → 間違いない)


中小企業ので日々、鬼のように真面目に一所懸命な企業はこの書籍を読んでみるべきですね。
内容的に否定しても、必ず、戻ってくるコアな部分がありますから。

内容? 1400円+消費税です。 大バーゲンセールと思ってください。
信じなければ、救われません。 たぶん(笑) 以上!

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
テクノラティプロフィール
スポンサーサイト
儲かる会社にすぐ変わる! 社長の時間の使い方儲かる会社にすぐ変わる! 社長の時間の使い方
(2008/02/28)
吉澤 大

商品詳細を見る


この本と著者は、"マインドマップ的読書感想文"で知りました。
その後、 "俺と100冊の成功本"でも取り上げられており、アマゾントップセラー100にもランキングされましたので、購入して読みました。

で、どうっだたかと言えば、本は付箋だらけになっちゃいました。(笑)
いつもながら、αブロガーさんの選書は凄いと実感した1冊です。

【 目 次 】

はじめに
第1章 なぜ、社長の時給は下がりつづけるのか?
第2章 社長は昼にランチを食うな!
第3章 まず、効率よく稼ぐ手法を考案・選択する
第4章 できる社長は「他人にやってもらう」しくみ作りに時間をかける
第5章 「人脈形成」「情報・知識習得」も時間効率よくこなす
第6章 自由に動ける「社長ならでは」の時間管理術
おわりに


「はじめての課長の教科書」といった名著がありますが、

 これは一言で言えば 「社長の教科書」 です。

但し、"はじめての"人用といった感じではないですね。
社長と言われる人の必須科目の教科書で、持つべき最低必要条件が書かれていると感じました。

私が属する会社の社長が、常日頃、会議・メール・社内ブログ等で言っている事と同様な視点がいくつも出てきます。吉澤氏のように、やさしく噛み砕いた内容ではないですが。
(ちなみに、社長は乱読家で、運動家で、ボランティアで、自家農園者で、夜眠らないブルトーザー・タイプです。(泣・笑))

はたで見ていても、「よくぞそこまで考えている」と驚嘆するぐらいです。
それだけでなく、社長も人の子、まれに悩みを聞く事があっても、既に結論はもっているんですね。

社長の実像・悩みを垣間見ていると、この本で指摘している視点の現実感がひしひしと伝わりましたね。
この本と同じ言葉で説明できなくとも、社長は体得しておかないといけない事柄ばかりです。
恐らく、意識的な社長が読めば実感している問題点ばかりで、どうあるべきかの方向性が明確に書かれていると言えます。

そういった意味で、「社長の教科書」 VolumeⅠと言えます。
これを知らずして事をなすのは、基本なくしてウルトラCに憧れるようなもの。

ここから、「どれから(優先的に)、どのようにするか?」が社長の仕事、即ち、手腕ですね。



いや~、読み終わってから、社長に持って行こうかとも考えました。

  「これ、実にいいですよ。社長がいつも言っている よ・う・な 事だらけです。
   いや、もっと参考になるような事も載っていると思います。お勧めです!」

  「だけん、言いよろうがぁ~。 そっから、どうするとや! 
   やるか!やらんか!やろうがぁ~ ちゅうか、やるだけたい!
   で、お前はどげんしたらいいと思っとうとや! あぁあん~ 
   お前が考えて、お前が自主的にやらないかんったい。 わかっとうとやぁ~! 喝!」

って展開が見ます。 やっぱり、止めときます。(笑)
とりあえず、同僚と後輩達に勧めます。(笑)

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1オンライン書店URL : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/2972055
テクノラティプロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。