1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リアル書店で見つけました。

原本をしっかり読みこなせばいいのでしょうが … 
厚さに引いちゃう時や、どれかだけを知りたい時にと言う事でしょう。
抵抗感を感じる人もいるでしょうが、選択と集中とか、何も読まないよりは … ねっ!って軽すぎか?
時代の変わり目ですが、数年前は「早く、軽く、マジカルに」何かを変えたい時代でしたから。(笑)

不況の現在、慎重でなければいけないでしょうが、縮こまったら負けでもあり、
そんな、私に必要なのはこれだろうと …(笑)
これ以外も有ります。全部で7冊。

実行する力―第三の習慣:重要事項を優先する (「7つの習慣」クイックマスター・シリーズ)実行する力―第三の習慣:重要事項を優先する (「7つの習慣」クイックマスター・シリーズ)
(2009/02)
フランクリンコヴィージャパン

商品詳細を見る



選択する力―第一の習慣:主体性を発揮する (「7つの習慣」クイックマスター・シリーズ)選択する力―第一の習慣:主体性を発揮する (「7つの習慣」クイックマスター・シリーズ)
(2009/02)
フランクリンコヴィージャパン

商品詳細を見る


方向を見定める力―第二の習慣:目的を持って始める (「7つの習慣」クイックマスター・シリーズ)方向を見定める力―第二の習慣:目的を持って始める (「7つの習慣」クイックマスター・シリーズ)
(2009/02)
フランクリンコヴィージャパン

商品詳細を見る


相手を尊重する力―第四の習慣:Win‐Winを考える (「7つの習慣」クイックマスター・シリーズ)相手を尊重する力―第四の習慣:Win‐Winを考える (「7つの習慣」クイックマスター・シリーズ)
(2009/02)
フランクリンコヴィージャパン

商品詳細を見る


理解する力―第五の習慣:理解してから理解される (「7つの習慣」クイックマスター・シリーズ)理解する力―第五の習慣:理解してから理解される (「7つの習慣」クイックマスター・シリーズ)
(2009/02)
フランクリンコヴィージャパン

商品詳細を見る


協力する力―第六の習慣:相乗効果を発揮する (「7つの習慣」クイックマスター・シリーズ)協力する力―第六の習慣:相乗効果を発揮する (「7つの習慣」クイックマスター・シリーズ)
(2009/02)
フランクリンコヴィージャパン

商品詳細を見る


自分を磨く力―第七の習慣:刃を研ぐ (「7つの習慣」クイックマスター・シリーズ)自分を磨く力―第七の習慣:刃を研ぐ (「7つの習慣」クイックマスター・シリーズ)
(2009/02)
フランクリンコヴィージャパン

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
スポンサーサイト
7つの習慣ビジネスを成功に導くビジョン構築力[DVD]7つの習慣ビジネスを成功に導くビジョン構築力[DVD]
(2008/04)
不明

商品詳細を見る


 【 コンテンツ 】

 イントロダクション
  セルフチェック
 基本原則
  仕事における第一の創造
 コントリビューション・ステートメント
  4つの側面
   ①ニーズ
   ②才能
   ③情熱
   ④良心
 ビジョン
  役割の理想的な状態を考える
  目指す姿を明らかにする
  ビジョンを作成する
  私のビジョン
 明日からはじめる



7つの習慣―成功には原則があった!』に関連するDVDを書店で偶然、見つけました。
とりあえず、見てみました。


DVDの視聴と付属の小冊子をもって、ワークショップ的に視聴者を導くスタイルで進みます。
見るだけでなく、書きながら自己認識を深めていきます。

社員教育でも十分使用できるのではと。


短い映画が2作紹介されるのですが、どちらも面白かったですね。

 ●仕事の目的は何か?
  非常に堅い司会者の紹介の言葉から、有る作家の短い映画が始まるですが、
  そのギャップで一段と映画が印象に残りました。

 ●明日からはじめる
  アメリカ農園者の、「ジャガイモ」に関する映画での「自然」に対する話は厳しかったすね。


一回だけの視聴でなく、時におり、棚卸的な意味あいで見る価値もあると思いますが。


7つの習慣―成功には原則があった!7つの習慣―成功には原則があった!
(1996/12)
スティーブン・R. コヴィー、ジェームス スキナー 他

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1トラックバックURL : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/2989724

< ブログランキングに参加しました。 応援お願いしま~す。 >

7つの習慣―成功には原則があった!7つの習慣―成功には原則があった!
(1996/12)
スティーブン・R. コヴィージェームス スキナー

商品詳細を見る


読んだ気持ちでいた「7つの習慣」ですが、再度チャレンジです。


第1部 パラダイムと原則について

○インサイド・アウト(内から外へ)

過去200年分の「成功」に関する書物を調べると …
最近の50年間の文献は表面的な手法にすぎなかった。

それ以前は、誠意・謙虚・誠実・勇気・正義・忍耐・勤勉・節制・黄金律が成功の条件
原則を体得し人格に取り入れる以外に、永続的な幸福を得る方法はない。


マニュアル化やノウハウ論が主流といえる現代で、本質からのテイクオフ。


7つの習慣によってパラダイムを転換させる事で、永続的な幸福と成功を支えるそのパラダイムは人格と切り離す事はできない。

「どうあるか」は「どう見るか」に直結している。


「いかにあるべきか?」のあり方で、世界が変わると言えますね。


○人生の扉を開く「7つの習慣」

人格=行動の総計
優れている事とは、単発行動でなく習慣である。

その習慣は、知識・スキル・やる気の3つで構成されている。


簡単な言葉だと、「なにを、なぜ、どうやっておこなうか」 … これが大前提命題


人の成長過程での、最終形態が相互依存となっており、依存という言葉のイメージにあらず。
Win-Winですね。

1.依存
2.自律
3.相互依存



注視すべきは、「P/PCバランス」

PはPerformance(目標達成)
PCはPerformance Capability(目標達成能力)




変化の扉を開く

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
テクノラティプロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。