1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100個チャレンジ  生きるために必要なモノは、そんなに多くない!100個チャレンジ  生きるために必要なモノは、そんなに多くない!
(2011/08/05)
デーブ・ブルーノ

商品詳細を見る


「人生がときめく片づけの魔法」をきっかけとして、部屋に有った不要物のかなりを整理しました。
「断捨離」もその前に読んでいましたから、いつか整理しなくちゃと考えていました。

相当な物を古着屋とかブックオフとか質屋に売却したり。
かなり頑張って整理しましたが、それでも今部屋を見渡しても、まだまだ。(苦笑)
まだできるはずだと感じていますし、整理した時の清々しさも残っているんで、整理したい欲求も有ります。

仕事で3月から激多忙で、整理第2段に進めなくところへ、ぶらりと寄った書店で見つけた本書。
著者が100個の物で生活するという挑戦が書かれた内容で、自分ができない欲望から即購入しちゃいました。
最後に記された100個のリストも参考になりそうですが、人の経験を参照できるのも、今の私には実に面白い。

ちょっと、ムラムラと整理欲が湧いてきましたから、お盆に時間が取れれば、再びがっつりと整理したいですね。
しかし、その前に時間術の本を読んだ方がいいのかもしれないのかな?(涙)

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3447368


スポンサーサイト
人生がときめく片づけの魔法人生がときめく片づけの魔法
(2010/12/27)
近藤 麻理恵

商品詳細を見る


【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 片づけても、片づけても、片づかないのはなぜ?
    片づけを習ったことがないから、片づけられない
   「一気に片づけるとリバウンドする」にだまされないで! ほか
第2章 まずは「捨てる」を終わらせる
    一気に、短期に、完璧に、まずは「捨てる」を終わらせる
    モノを捨てる前に「理想の暮らし」を考える ほか
第3章 「モノ別」に片づけるとこんなにうまくいく
    片づけの順番-「モノ別」に必ず正しい順番で片づける
    衣類-家にあるすべての服をまず床に並べる ほか
第4章 人生がキラキラ輝く「ときめき収納レッスン」
    家にある「あらゆるモノの定位置」を決める
    モノを捨てる前に「収納のワザ」に走ってはいけない ほか
第5章 人生がドラマチックに変わる片づけの魔法
    部屋を片づけると、なぜかやりたいことが見つかる
    人生をドラマチックに変える「片づけの魔法」効果 ほか


旬が過ぎた頃の、3ヶ月前ぐらいに読みましたけど、これは良かった。
なんせ、数年間に溜まりに溜まった色んな物が結構、整理できましたから。(笑)

片づけは「断捨離」の本を読んだ時でも良かったでしょうけど、
もう片付けるしかないと感じる時に読んだせいもあるかもしれませんが ・・・

「断捨離」の本では深い点で頷きましたが、この本ではタイミングも有るけど、
なんか知らんが、その気にさせちゃうような文体でしたからねぇ~。

それに、著者の方を全く知らずに読んでいる最中は有る程度年齢と経験を経た方と思っていましたら、
なんと凄い若い女性で、驚きました。(といっても片づけ経験はかなりです。)

実際の話、読んで整理しだして、45Lのゴミ袋15~20袋ぐらい出したんじゃないかな?
もう笑っちゃうぐらい出てきましたから、如何に整理してなかったか。

文房具は数ヶ所に有った物をかなりまとめる事が出来ましたし、
いくつもダブりがあったり、気がつかない未使用の物があったりと、もうもうったいないの極み。(涙)
カード類も整理し、ポイントにも気づいたおかげで、震災への募金の一つに出来た事はホント良かったし …

衣類・靴は捨てたり、売れたり。
重要なVTRはHDDにしっかしコピーできたし。
パソコン備品、不明なコード類、焼けついたコードとかも整理出来たし。

なんと言っても一番驚いたというか、情けなさの極みは、
数年前に購入し数回来ただけのスーツが見つかった事。
(もう、馬鹿じゃなかろうかと … とういか馬鹿ですね。)

整理出来た事だけでなく、もっと整理しようと欲が継続している事でしょうか?
まだまだ、細かい事に目がいくといくらでも有りますから、

辿り来て未だ山麓 といった心境です。

とにもかくにも、読めよ読めばわかる といった雰囲気が有る本です。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。