1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ムツゴロウの放浪記 (文春文庫 (108‐22))ムツゴロウの放浪記 (文春文庫 (108‐22))
(1984/01)
畑 正憲

商品詳細を見る


極東ブログで finalventさんが、ムツゴロウさんの4部作について書かれていました。

[書評]ムツゴロウ4部作

かつてかつて、ムツゴロウさんの著作を読み耽っていた私は、すごく懐かしく読ませて頂きました。
書評だけでなく、ユーチューブにあった女優・柴田洋子さんの紹介映像も良かったですね。
もどかしさ一杯に、放浪記の良さを話している部分には、
言いたい事がわかって、共感しました。(こちらの思い込みが強いだけかもしれませんけど)



16才の春に青春記を読んで感動して以来、20代 ムツゴロウさんの著作を楽しみに読んでいた者からすると
30数年経て、柴田さんが感動した話を聞くと、様々な意味で時がたった事を感じながらも
人の感動が時代が変わっても有る事を、リアルに感じてなんか感動しました。

で、放浪記の古く日焼けした単行本を引っ張り出して読み直しましたよ。(笑)
すくなくとも20年以上は経ていたので、細かい箇所は記憶していませんでしたが、
読んでいるうちにムツゴロウさんの放浪する様を思い出しました。(涙)

あの頃、読んでいた本で、今、読み直してまた感動している自分は想像できませんでした。
なんか、幸福な感傷に浸りながらも、今の自分を省みるいい機会にもなりました。

ムツゴロウの青春記 (文春文庫)ムツゴロウの青春記 (文春文庫)
(1974/01)
畑 正憲

商品詳細を見る


ムツゴロウの結婚記 (文春文庫)ムツゴロウの結婚記 (文春文庫)
(1974/01)
畑 正憲

商品詳細を見る


ムツゴロウの少年記 (文春文庫 (108‐17))ムツゴロウの少年記 (文春文庫 (108‐17))
(1982/07)
畑 正憲

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
スポンサーサイト
RSSでの情報を見てブックマークしていましたら、
いや~、また見つけてしまいました。

ムツゴロウ先生です!
とりあえず、時間がある方は一度見て下さい。

抱腹絶倒、間違いなしです。
なんか、元気がでるビデオです。



ムツゴロウ先生の逸話はすごいですが、
映像がなかなかありません。

「ムツゴロウと愉快な仲間たち」などで有名になってからは
残っているようですが。
もっと若いうちから密着取材していればですね…

今回は、本当は個人的な忘備録のつもりでしたが、
書き始めたら、思いだして来るは来るは、いろいろ。

そうですね~、たとえば、

奥さんに離婚を申し出たことが有るのですが、
その理由が、熊の”どんべい”を愛してしまって、
一緒に住む覚悟を決めたからが理由だとか…
当然、奥様は一笑にふし、却下されたとの事ですが、
本人はノイローゼ気味だったぐらいですからすごいです。


後、本では人生論を記した本が面白かったです。
とりあえず、今日は動いているムツゴロウ先生を…

あ~、なんか嬉しいな。

"ムツゴロウ先生" Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。


今、左横の本の欄にはじめて表示させた。
懐かしく、忘れていた事を思い出させる本ですね。

この本の続編の結婚記も含め、書ききれないぐらいの
生活の変化を起こさせた1冊です。

当時は学生で、それほど本は読まなかったが、
突然狂ったようによみだしたな~
とりあえず、この本に載っていた本を、
全部よもうと必死だった。

いまどき、こんな恋愛なんて流行らないだろうけど、
当時はこんな恋愛に強く憧れたもんですな。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。