1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に 摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に
マーティン オーウェンス (1987/05)
近代映画社
この商品の詳細を見る

以前のブログで、最も好きな映画として、"バック・トゥ・ザ・フューチャー"を書いた。
その後、数年はマイケル・J・フォックスの出演作は見るようにした。
その他に好きな映画は、上の"摩天楼はバラ色に"でしたね。
成功に至るまでのドタバタ劇が印象に残ってます。

今考えると、マイケル出演作で好きなパターンがあります。
コメディ(ラブコメ、青春コメ)がどうも波長が合うみたいです。
"ハード・ウェイ"も良かったしね。(これも笑えたね~)
ハード・ウェイ ハード・ウェイ
マイケル・J・フォックス (2005/01/28)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
この商品の詳細を見る


"ドク・ハリウッド"もラブコメ路線だったはずですよね。
ほのぼのした感じでよかった憶えがある。
ドク・ハリウッド ドク・ハリウッド
マイケル・J・フォックス (2006/12/08)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る


期待してなかったが、予想外にハマッタ、"遺産相続は命がけ!"
遺産相続は命がけ!? 遺産相続は命がけ!?
マイケル・J・フォックス (2007/04/01)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
この商品の詳細を見る


振り返って見ると、マイケル・J・フォックスの映画好きなんですね。
(好き好きばかりで、すいません)
これ以外もコメディ・タッチの映画は殆ど見てますね。

最近のニュースで、

米誌「タイム」が8日、毎年恒例の「世界で最も影響力のある100人」を表彰するパーティーを開催し、各界の著名人が多く出席した。

を読んだ。
マイケルも出席したとの事だが、まだ闘病中みたいだ。
最近の動向もYOUTUBEでみたが、見た目は若々しい。
青春時代の思い出の俳優だし、いつの日か映画に戻ってきて欲しいな。

バック・トゥ・ザ・フューチャー4」を作りませんかね。
Oneから、20年後の未来になっているからね。
30年後の2015年でもいいよ、俺は待っているから。


"バック・トゥ・ザ・フューチャー4、本当に待っているぜ!" Makeup Life!
今日もここまで、このブログを読んでいただき有難うございました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。