1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不格好経営―チームDeNAの挑戦不格好経営―チームDeNAの挑戦
(2013/06/11)
南場 智子

商品詳細を見る


目次
第1章 立ち上げ
第2章 生い立ち
第3章 金策
第4章 モバイルシフト
第5章 ソーシャルゲーム
第6章 退任
第7章 人と組織
第8章 これから



知人が面白い!と言っていたので、読んでみました。

かなり以前ですが、南場さんがTVに出演していたのを視聴した覚えがあります。
ドキュメンタリータッチな映像で、本書にも書かれている起業時の
大トラブルについても話されていました。

その放映時の印象は、とても業務に追われて、非常に大変そうに見えました。
当時、DeNAにもオークションにも特に興味はなかったので、詳しく調べたりはしませんでした。

で、本書ですが素晴らしい内容でした、ハイ。
いやぁ~、本当にいい本だと思いました。

同じような経験をした人が本を書いたとしても、本書のようには書けないでしょうね。
内容的には失敗談を赤裸々に書いている点も面白いのですが、
南場さんの語り口と、文体が非常に分かりやすいながら臨場感があったり、
真実味が有ったりするので、一気に読めてしまいました。

面白さで言えば、現時点本年度ベスト3に入ります。(笑)
南場さんの事を全く知らなかったとしたら、ベスト1だったかもしれません。

コンサルタントの目線と実業での経験の違い。
両者を経験し、どちらでも成功している目線から、
本質的な事をズバリ端的に書かれていました。


特に印象深かったのは、選択に関しての記載でした。

創業当初はよく戦略の方向を5つくらいの案に絞り、社員の皆と一緒に評価して決めていた。
ホワイトボードの上方にAからEまでの案をずらっと羅列し、左端に評価の軸をまんべんなく出して、
それぞれの軸ごとに各案を評価し、◎、○、△、×を皆でつけていく。

「え?戦略ってそうやって決めるんですか?」とひとりがびっくりして声をあげたこともある。
そんな声も気にせず情報を分析した上で評価し、A案とB案が僅差だけれど、これを見るとAだね、などと決定する。
まあ実際はもうちょっと複雑だが、そんなイメージ。
さあA案実行だ、となるとその日から想定外の壁が次々と出現する。
企画どおりにはいかないな、とひぃひぃ言いながら皆で実行しているうちに、

「やっぱりB案だったのかな……」と誰かが言い出し、皆がホワイトボードを思い出す。
僅差だったよね、あの◎、本当は怪しかったよね、と。そして皆が不安になり自然とブレーキがかかる。
ちなみにB案を選択していてもまったく同じことが起こる。

○、×、△はちょっと稚拙な例だが、意思決定のプロセスを論理的に行うのは悪いことではない。
でもそのプロセスを皆とシェアして、決定の迷いを見せることがチームの突破力を極端に弱めることがあるのだ。
検討に巻き込むメンバーは一定人数必要だが、決定したプランを実行チーム全員に話すときは、
これしかない、いける、という信念を全面に出したほうがよい。
本当は迷いだらけだし、そしてとても怖い。でもそれを見せないほうが成功確率は格段に上がる。



この例はまだ良い方で、現実は人間関係が微妙な事が有り、
ほら見ろ、やっぱりB案だったじゃないかとかになる。
内容より人を責める格好の手段になったりすると、
プラン以前の問題となって、全てが悪循環になるからですね。
事を成すには目的に向かって一枚岩でなくては、成せる事も成さざる事になりがちだと常々感じていました。


最後に、南場さんのお父様の手紙の一節に書かれていた言葉には、鼓舞されました。

・生きがいは処した困難の大きさに比例する



Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
スポンサーサイト
グーグルで必要なことは、みんなソニーが教えてくれたグーグルで必要なことは、みんなソニーが教えてくれた
(2010/11/22)
辻野晃一郎

商品詳細を見る


【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 さらばソニー
第2章 グーグルに出会う
第3章 ソニーからキャリアを始めた理由
第4章 アメリカ留学
第5章 VAIO創業
第6章 コクーンとスゴ録のチャレンジ
第7章 ウォークマンがiPodに負けた日
第8章 グーグルの何が凄いのか
第9章 クラウド時代のワークスタイル
第10章 グーグルでの日々
第11章 グローバル時代のビジネスマインドと日本の役割



ソニー愛に満ちた内容ながら、失望と落胆も綴られたドキュメンタリータッチな内容でした。

辻野さんは、VAIOやスゴ録を産み出した方で、兎に角凄いですね。
赤字部門・会社などの長に任命されるが、常に黒字に展開させてきています。
たった一度の成功ならば時の運にもよりますけど、不採算部門の黒字展開への
再現性が有るというのは本当に力がなければできないでしょうから、ひたすら感嘆しました。

ひとつの企業で功なりそれなりの地位になっても、2度目の大ヒットは早々だせるもんじゃないと思います。
開発だけでなく、マネジメントも成功しているのですから、本当に凄い。
そんな辻野さんでもソニーではCEOにはなってないのですから、大企業とは魔宮ですね。

ちょっと冷静な視点から言えば、ソニー愛が強すぎる為か、ソニーに対する批判がキツメかなと。
あくまで辻野さんの立場からでの話しですし、企業というより辻野さんを取り巻く人間関係の問題かなとも感じました。
企業で出世すればするほど、皆、レベルアップしていきますから、それぞれが自我やプライドも強く対立も深いものになりがちでしょう。

それを差し引いても、これだけの実績を残した本書は必読だと思います。
できれば、プロジェクト成功の要因をまとめた本いうか、ノウハウ本を出して欲しいと強く感じます。
絶対に面白いというか、後塵にとって大いなる遺産となるような気がします。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
超訳・速習・図解 プロフェッショナルマネジャー・ノート超訳・速習・図解 プロフェッショナルマネジャー・ノート
(2010/12/27)
柳井正・解説 プレジデント書籍編集部・編

商品詳細を見る


原本である「プロフェッショナルマネジャー」は読んでいませんでした。
超訳・速習・図解と見出しを見て、自分には丁度いい加減だと思って読みましたが(笑)、
叩き上げの著者の、ズバリと核心をつく言葉に頷いたり、勇気づけられたり。
ファーストリテイリングの柳井正CEOが「僕の人生で最高の経営書がここにある」と言わしめる内容でした。

公式の経営理論は正しいのでしょうが、著者は図表や経営理論で経営したり成功した経営者はいないと。
ハイスクールも出ていないのに事業を運営する術を心得た人には大勢会ったと。(彼らは事業とともに成長した。)
叩き上げだけに実績重視で、リアルな視点な為、落ち着いた姿勢になりました。

・経営するということは、その事業計画と予算を定めたら、
 売上であれ、シェアであれ、達成すると誓ったことを
 成し遂げなければならないことを意味するのだ。

・私が発した最も短い命令は、「今後、長期計画は一切無用とする」だった。

・事実をチェックする -。
 そのこと以上に重要な経営上の仕事はほとんどない。

・何かをするなと命じるのは構わない。
 しかし、本人が納得しないことをさせたかったら、
 納得するまで説得しなくてはならない。

・机の上に何もでていないきれいな机のエグゼクティブは、
 ビジネスの現実から隔離され、他の誰かに自分の仕事をしてもらっているのすぎない。

・起業家精神とは他人が気づかない何かを
 自分だけが知りえるということ。


プロフェッショナルマネジャープロフェッショナルマネジャー
(2004/05/15)
ハロルド・ジェニーン

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
はとバスをV字回復させた社長の習慣はとバスをV字回復させた社長の習慣
(2010/06/15)
宮端 清次

商品詳細を見る


【 目 次 】
1章 倒産寸前の社長に指名されて
2章 V字回復をもたらした8つの習慣
   その1 最初に宣言する
   その2 目標はシンプルなのがいい
   その3 朝一番で現場に行く
   その4 組織を逆ピラミッドにする
   その5 NGワードを決める
   その6 お客様第一主義の徹底
   その7 苦情はラブレターと思う
   その8 「選択と集中」よりも「絞り込み」
3章 リーダーはろうそくになれ!


様々な意味で素晴らしい本でした。
V字回復の経営手法が書かれていながら、その時の回顧録とも言えます。
単純な高所からの視点でなく、著者である宮端氏の経験を基に書かれていました、
それらのエピソードが決して恰好がいいとはいえなく、社長としては辛い経験ばかりです。

とにかく全般的に、宮端氏の高潔な人柄や知的な面が随所で感じられました。

はとバスが苦境の時に社長になった事自体が有る面、貧乏くじであると言えますが、それを使命と考えて事にあたる潔さからも伺えます。
交通局時代は、お役所目線でなくお客様目線を常づね言っていた異端児であったという話しも良くわかります。

エピソードもよく有りがちな自慢話でなく、逆にしんどかった場面ばかりで、宮端氏の実直な人柄が感じられました。
また、第3章の終りからあとがきに書かれている内容から、経営・人生諸般に関しての知性の高さも伺えました。
経営を学んで自信があったものの、いざ、はとバスで社長になるとそれが甘い考えだったとの記述も有りました。

リーダーは「偉い」者だと思っていましたが、辛いものだといこうことがわかったと書かれていた事が、本当に感じられる内容でもありました。
トップマネージメントを志す人には、学びの宝庫と言える一冊ではないかと思います。
本当に素晴らしい1冊です。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
事を成す 孫正義の新30年ビジョン事を成す 孫正義の新30年ビジョン
(2010/08/31)
井上 篤夫

商品詳細を見る


【目次】
●序

●第一部 孫正義をめぐる八人の人々
・人々の幸せのために/ 三上 喬 北九州市立引野小学校元教諭
・歴史に名を残す/ 阿部逸郎 久留米大附設高等学校教諭
・登る山を決める/ アンソニー・トルヒーロ セラモンテ・ハイスクール元校長
・挑戦が新技術や新ビジネスモデルを生む/ ウィリアム・F・ミラー スタンフォード大学経営大学院名誉教授
・インターネットとロボットの融合/ ポール・サッフォー スタンフォード大学教授
・『アリラン』に涙した日/ 林武志 朝日ソーラー会長
・中国を制するものは世界を制す/ ジャック・マー アリババ・グループ会長兼CEO
・二人の天才/ 柳井正 ファーストリテイリング会長兼社長

●第二部 孫正義単独インタビュー
・第一回 2009年3月25日
・第二回 2009年7月2日
・第三回 2010年7月14日

●第三部 孫正義の特別講義――ソフトバンクアカデミア開校式

●あとがき
取材協力者/ 主要参考文献/ DVD内容案内


本よりDVDに興味をもって購入しました。
本の内容で言えば、これまでの書籍や雑誌で被っている点が多いのかもしれません。
DVDも本の内容と同じような内容ですが、孫さんをはじめ人が話しているのを映像で見れるのはやっぱりいいですね。
文章による想像は無限であるけども、映像で実際の話す表情・雰囲気を見るのは直観的な感覚への訴求力がありますから。

古いイメージの経営者は、良く言えば荘厳、悪く言えば暗く裏が有りそうにも感じますが、孫さんには暗いイメージが全くないのがいいですね。
かつてビジネス・スキームを四六時中考えていると読んだ事がありますが、スキームを超えたビジョーナリーの塊と感じました。
また、別の見方としては、十分に有名であるけれどもそれ以上に多くの人に知ってもらう為の「孫正義氏の普及本」といった感じもしています。
ビジネスの道具という意味でなく、まさに「孫正義」氏個人のと言った意味です。)

起業を目指す人などは特にそうですが、若い時代に見れば見る程いいんじゃないでしょうか。
人が夢を語る姿は、やはり美しい。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
NASAより宇宙に近い町工場NASAより宇宙に近い町工場
(2009/11/05)
植松 努

商品詳細を見る


 【 目 次 】

 第1章 僕たちの宇宙開発
 第2章 「よりよく」を求める社会をつくろう
 第3章 「夢」って何だろう?
 第4章 教えてくれる人がいないなら、自分で学べばいい
 第5章 楽をしないで努力を楽しもう
 第6章 他のどこにもない経営方針
 第7章 あきらめないで世界を変えよう
 第8章 未来の社会をつくるために


前記事の「大人げない大人になれ!」を読み、この本を続けざまに読むと、どれほど自分が悪い意味での大人に蝕まれているかが分かりますねぇ。
いや、成熟し立派な大人であるならば、大人であってもいいんでしょうけど … (涙)

「どうせ無理 …」廃絶宣言と帯に書かれていますが、会社経営での社員へのメッセージかと思いましたが、社会に対するメッセージが目的で、レベルが違いました。(汗)

 「どうせ無理」という言葉をこの世からなくすことです。


激しい言葉や迫力ある描写でなく淡々と書かれている文章に読めるのですが、出てくる言葉言葉が痛いぐらい響きます。
知っている言葉や概念でさえ植松氏の活動と共に書かれている為か、新鮮に感じます。
(新鮮というか、耳に痛く胸に刺さるようなんですよねぇ~。)

 社会が「よりよく」を求めなくなると、企業にとって「よりよく」を追求し提供することが
 意味を失ってしまいます。
 そして、今の社会は「よりよく」ではなく「安い」と「早い」しか求めない社会ですから、
 企業は「安い」と「早い」という消費者への迎合しかできなくなってしまいました。


企業としての成長要因として”「安い」と「早い」”は重要で有る事に対し、正面切って違うコンセプトをぶつけています。
経営方針にしても、思いもつかないような内容です。(汗)

 稼働率を下げる。なるべく売らない。なるべく作らない。


凄いです。
ただ、ただ驚嘆。
で、理由を知ってより驚きでした。
このパラグラフの次も、「どんなことがあっても壊れない製品を作る」にも感動しましたし、目から鱗が落ちまくりでした。

とにもかくにも、生きていくからには、やはり壮大な目標を持たなくちゃならないんだなぁ~と感じさせますし、その目標を持って活動している人の言葉は崇高だと感じた一冊。



これも読みたく、聞きたくなっちゃいました。

DVD&ブック 植松努の特別講演会 きみならできる!「夢」は僕らのロケットエンジン ―北海道の小さな町工場が“知恵”と“くふう”で「宇宙開発」に挑むDVD&ブック 植松努の特別講演会 きみならできる!「夢」は僕らのロケットエンジン ―北海道の小さな町工場が“知恵”と“くふう”で「宇宙開発」に挑む
(2009/09/15)
植松 努

商品詳細を見る


ロケットの話では、糸川英夫先生のお名前も出てきて懐かしかったです、ハイ。

逆転の発想―社会・企業・商品はどう変わる? (1974年) (President books)逆転の発想―社会・企業・商品はどう変わる? (1974年) (President books)
(1974)
糸川 英夫

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
大人げない大人になれ!大人げない大人になれ!
(2009/11/20)
成毛 眞

商品詳細を見る


 【 目 次 】
 
 Chapter1 大人げなさが求められる時代がきた
 Chapter2 大人げないとはどういうことか 
 Chapter3 やりたいようにやればいい
 Chapter4 大人げなく楽しく生きる方法 実践編
 Chapter5 大人げなさを取り戻すための本棚


久方ぶりに大型書店に行って何かいい本ないかなと見繕っておりましたが、ドーンと目に入ってきたのが本書。
本は10冊同時に読め!―本を読まない人はサルである!生き方に差がつく「超並列」読書術 (知的生きかた文庫)で、書きぷっりに度肝ぬかれただけでなく、ここまで書かれると爽快感がありましたから …(汗)
また、成毛氏の新作が出るとは思ってもおりませんでしたので(笑)、怖いもの見たさに即、購入です。

期待通り、いやそれ以上の書きっぷりでお薦めできます。
私のような平凡な会社員が全部を真に受けて実践すれば、即、社会不適合者と葬り去れれそうですけど、
過激な書きっぷりが面白いという事以上に、省みるべき点の数々がありましたね。

マイクロソフト米国本社を訪問した時に、「最初に目に入ってきたのは、口から血を流して廊下に倒れている社員だ。出鼻から、この会社は大丈夫なのか不安になったことを覚えている。」って当たりから、激烈の笑えました。(これは、オチが有るで読んで欲しいですね。)

その他にも書かれていることも新鮮。

 ・おバカタレントに言及し分析していた点。
 ・ネオトニーという進化論 → これは学べました、ハイ。
 ・あまのじゃくの価値観 → 否定派 → 否定の否定を呼び、意見が分裂増殖していく。
 ・保守的な人の反対手法に対して
  - 「前例がないからこそやってみる価値があるんだろう、このアホと思ってしまうのだが、~(略)
  この表現には、激笑いさせて頂きました。

  

この後も、特に「Chapter3 やりたいようにやればいい」では、

 ・我慢なんてしなくていい
 ・目標をもってはいけない
 ・期限ぎりぎり体質は悪くない
 ・自分を変えるなんて無理


などなど、アクセル全開でした。
全てを信じて実行するのは無理があるんでしょうけど、ウツウツとした不況の今、
カンフル剤として効くだけでなく、もう一歩踏み込んで考える事を促して貰える本でした。
ホント、これは面白かった!

本は10冊同時に読め!―本を読まない人はサルである!生き方に差がつく「超並列」読書術 (知的生きかた文庫)本は10冊同時に読め!―本を読まない人はサルである!生き方に差がつく「超並列」読書術 (知的生きかた文庫)
(2008/01/21)
成毛 眞

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
成功の原石成功の原石
(2009/10)
中村 泰二郎

商品詳細を見る


 【 目 次 】

 はじめに
 第一章 バブルがはじけた
 第二章 お金に翻弄された時代
 第三章 運命的な出会い
 第四章 不景気だからチャンス!
 第五章 石のアクセサリーは全国へ、そして全世界へ
 第六章 自分の好きな事に情熱を捧げる

 
書店で時間ぎりぎりに飛び込んで、かつ、お腹が変な調子になり時間が無い中で、他の本を選んで、最後に迷いながらも本書を掴んでレジに行きました。
一読すると、今の自分の波長に非常に合いましたし、掴んで良かったと思いましたね。

時はバブルから始まり、順調 → バブル崩壊 → 借金まみれ → 15年かけての再起 といったストーリーでしたが、何か小説を読んでいるかのようでしたし、内容・文章とも凄く読みやすかったですね。

また、再起をかけた場所が、熊本から始まり福岡のキャナルシティや天神地下街といった九州が出てきたのでリアル感も有りましたし、実際、私もストーンマーケットで石を買った事も有りましたから。(笑)
自分の為でもあり、また仕事でプロジェクトが終了した時にメンバーへのプレゼントととしてとかですね。
(女性にはかなり受けが良かったですし、オヤジさん達も笑いながらも嬉しそうでした。)

本書を読んで、ストーンマーケットの”成功の原石”は何だったんだろうと考えると、石を選らんだ事が時代の趨勢にも合致していたことが大きな要因だと思います。
が、それ以上に、バブル崩壊後にあるべき姿を見つめなおし、寝らずとも頑張れる、情熱を傾けられる事業を選んで働き続けた事こそが最大の”成功の原石”だったと思います。
事業が成功する軌跡が綴られていますが、なぜか青春記のような奮闘を読んでいるかのように清々しかったです。
不況の現在、これからどうすべきかと考える時、ひとつの指針を感じとれる1冊でした。

できれば、本の写真が欲しかった … もったいない。(涙)
Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
会社にお金を残さない! ~「ノルマなし!管理職なし!給料全公開!」の非常識な経営術~会社にお金を残さない! ~「ノルマなし!管理職なし!給料全公開!」の非常識な経営術~
(2009/10/22)
平本 清

商品詳細を見る


 【 目 次 】

 第1章 儲けはすべて社員で山分け!『内部留保ゼロ』を目指す革新的経営
 第2章 必要な資金は社員から集める『究極の直接金融』
 第3章 社員の給料を全公開する『本当のガラス張り経営』
 第4章 上下関係・役職なし!徹底した『人事破壊』を実践する
 第5章 ノルマ・目標すべて廃止!社員第一主義の『非常識な制度改革』
 第6章 『いい分散・いい集合』でモラルの高い集団をつくる


カンブリア宮殿に出演されたと帯に書かれていました。
興味を持っていたのですが、実際に見る事もできず録画もできてなかったので、書店で本書を見つけて即購入しました。

メガネ21は10年前ぐらいに知っており、当時、興味を持ってネットで見たりしていました。
なぜかと言えば、あるプロジェクトで一緒に仕事をする機会があり、ちょっとお話を聞かせて頂いた事があったからです。
(話の内容だけでなく、お話しした方も魅力的な方でしたから一層、印象に深かったからもあります。)

 ●ノルマ・目標なし
 ●管理職なし
 ●給料・評価すべて公開
 ●人事・総務・経理の廃止
 ●社長は任期制


本に書かれた内容も、会社経営と同じように”ガラス張り”で率直に余すことなく書かれていると思います。
最も興味をもったのが、『内部留保ゼロ』で、どうやって資金運用するのか?でした。
読む前から?マークで考えながら進み出しましたが、解答のページに進む前に”!”と判りました。

理念的には、どこかで語られてきたり、誰かが考えたりしてきた手法であるとは思いますけれども、
危機感からとは言えここまで徹底的に、具体的に実施している事が凄いです。

階層型でなく、フラット・ネットワーク型で、かつ経営者意識を持つ社員 …
というか、多数の経営者の覚悟を持つ人が存在するように組織を創ってきていると感じました。
(本気の社員でなければ、やっていけない会社ですね。)

様々なヒントになるだけでなく、経営方法の基本的な考え方にも知っている以上に可能性や方法論があるんだと、とにかく強烈に印象深い本でした。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
働く幸せ~仕事でいちばん大切なこと~働く幸せ~仕事でいちばん大切なこと~
(2009/07/23)
大山 泰弘

商品詳細を見る


 【 目 次 】

 プロローグ 知的障害者に導かれたわが人生
 第1章 「逆境」を最大限に活かす
 第2章 働いてこそ幸せになれる
 第3章 地域に支えられて
 第4章 幸せを感じてこそ成長する
 第5章 「働く幸せ」を広げるために
 第6章 会社は、人に幸せをもたらす場所


日本でいちばん大切にしたい会社で日本理化学工業(株)と著者を知りましたが、非常に感動しました。その後、カンブリア宮殿に出演した時の大山氏の受け答えにも、真摯で実直な雰囲気が有り有りと感じられました。
今回、本書が出版されたと知って大急ぎで書店で購入しすぐに読みました。

日本理化学工業(株)で働く従業員の話に感動し、何故かしら目頭が熱くなりました。
劇的な起業における苦悶苦闘でも、絶対絶命の窮地からの奇跡的な復活物語ではなく、
日常のルーチン・ワークの一コマ一コマの話にです…

また、利益を創出する企業というだけなく、社会貢献を果たす、即ち、社会から必要とされる製品を製造してい事も素晴らしいです。(「世界一の工場を目指す」、「世界で初めての会社を目指す」といった目標も、企業の拡大の為でなく、非常に崇高な目的で有る事も含めてです。)

大山氏が「導き」と書いている事を、是非読んで欲しいと感じた本です。

 人の究極の幸せは、次の4つ。

 1つは、人に愛されること。
 2つは、人にほめられること。
 3つは、人の役にたつこと。
 そして最後に、人から必要とされること。




製品も色々有りました。
チョークだけでなく、子供の喜びや可能性を広げるキットパスは素晴らしいと思います。

日本理化学工業 キットパスきっず KKD-12C日本理化学工業 キットパスきっず KKD-12C
()
日本理化学工業

商品詳細を見る


日本でいちばん大切にしたい会社日本でいちばん大切にしたい会社
(2008/03/21)
坂本 光司

商品詳細を見る

日本でいちばん大切にしたい会社 DVDブック日本でいちばん大切にしたい会社 DVDブック
(2009/02/23)
坂本 光司

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3140344
ピクサー流マネジメント術 天才集団はいかにしてヒットを生み出してきたかピクサー流マネジメント術 天才集団はいかにしてヒットを生み出してきたか
(2009/07/24)
エド キャットマル

商品詳細を見る


 【 目 次 】

 まえがき―本書について

 第1部 ピクサー流クリエイター集団のつくり方
 はじめに
 第1章 クリエイティビティとは何か?
 第2章 ピクサー文化のルーツ
 第3章 ピクサー流経営術
 第4章 正しい軌道を維持するために
 おわりに

 第2部 ”ピクサー力”を検証する
 ピクサー映画の作り方
 内部証言「ピクサー人事のマジック」
 ピクサーに潜入!

 ピクサー小史
 ピクサー長編作品リスト
 あとがき


映画好きであるなら、一粒で2度おいしい …
ピクサー好きなら、一石三鳥 …
いや、それを超えて面白いといえます。

面白いというのは、語弊があるかもしれませんが、著者であり社長であるエド・キャットマルが記している文章から受けた印象は大きくは以下の2つ。

 ・淡々と語る、内省的とも言える文章
 ・日本的な感覚を感じたマネジメントの考え方


チームワークというか、組織的な点を重要視している感じが日本的に感じたといえます。
One for all、All for one 等々。

と言いながらもクリエイティビティも重要視しており、マネジメントとの調和を図っていました。
同時に、芸術と技術の調和についても言及しており、バランス感覚が優れているました。
この点は、色々な人が判っていても実現しづらい事ですから、実行現場を見たいと感じる人も多いのではと。

 ”ピクサー流”管理の四原則
  ①真の才能を持った人間は非常に稀である。
  ②管理職の仕事はリスク回避でなく、危機が発生した時に素早く回復させる事である。
  ③どんなときにも本音で話し合えなくてはならない。
  ④思いこみを常に見つめ直し、ピクサーの素晴らしい文化を壊しかねない欠点を
   探し続けなくてはならない。




トイ・ストーリー(ウォーリー特典付) (数量限定) [DVD]トイ・ストーリー(ウォーリー特典付) (数量限定) [DVD]
(2008/11/07)
ディズニー

商品詳細を見る

トイ・ストーリー2(ウォーリー特典付) (数量限定) [DVD]トイ・ストーリー2(ウォーリー特典付) (数量限定) [DVD]
(2008/11/07)
ディズニー

商品詳細を見る

バグズ・ライフ(ウォーリー特典付) (数量限定) [DVD]バグズ・ライフ(ウォーリー特典付) (数量限定) [DVD]
(2008/11/07)
ディズニー

商品詳細を見る

モンスターズ・インク ― スペシャル・エディション [DVD]モンスターズ・インク ― スペシャル・エディション [DVD]
(2002/09/20)
ランディ・ニューマン

商品詳細を見る

ファインディング・ニモ(ウォーリー特典付) (数量限定) [DVD]ファインディング・ニモ(ウォーリー特典付) (数量限定) [DVD]
(2008/11/07)
ディズニー

商品詳細を見る

Mr.インクレディブル(ウォーリー特典付) (数量限定) [DVD]Mr.インクレディブル(ウォーリー特典付) (数量限定) [DVD]
(2008/11/07)
ディズニー

商品詳細を見る

カーズ(ウォーリー特典付) (数量限定) [DVD]カーズ(ウォーリー特典付) (数量限定) [DVD]
(2008/11/07)
ディズニー

商品詳細を見る

レミーのおいしいレストラン(ウォーリー特典付) (数量限定) [DVD]レミーのおいしいレストラン(ウォーリー特典付) (数量限定) [DVD]
(2008/11/07)
ディズニー

商品詳細を見る

ウォーリー [DVD]ウォーリー [DVD]
(2009/04/22)
ディズニー

商品詳細を見る

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3147596
ホームレスから社長になった男の逆転法則ホームレスから社長になった男の逆転法則
(2009/07/17)
ジョン・バード

商品詳細を見る


 【 目 次 】
 はじめに  人生は変えられる
 逆転法則1 つぶされるな、3%で行け 
 逆転法則2 自分の人生、自分がリーダー  
 逆転法則3 プライドを捨てて、他人から学ぶ
 逆転法則4 おのれをよく知り、強くなる
 逆転法則5 わくわくできる目標を設定する
 逆転法則6 やってきた好機をつかみとれ
 逆転法則7 失敗を恐れるな。失敗から学べ
 逆転法則8 被害者意識を捨てる 
 逆転法則9 けなし屋をノックアウト
 逆転法則10 小難しい理屈はいらない
 おわりに  いまも這い上がり続けている


’はじめに’での冒頭から波長が合って、アッという間に読めました。
最初に少年院で看守に読み書きを教わった経験があり、それが始まりであったというエピソードが紹介されていながらも、、「現在も読み書きに苦労する」と書かれている点に率直さを感じました。
そこから、自己のイメージを壊すような話がいくつかあり、肩の力を抜かされた事も良かったですね。

 ほんとうの私は、いまなお、断固たる態度をとれず、愚かな言動も許してしまい、
 まったくやる気が出なくてむなしい気分になることもある。そんな問題をずっとかかえたままだ。
 わたしがこうして自分をさらけ出したいと思ったのは、そうしないと、成功や改革を実現できるのは、
 片時も偉大であることをやめない偉人たちだけだ、と思われそうだったからである。
 それは、事実ではない。世界は模範的な人間であふれているわけではない。
 スーパーヒーローにならなければ価値有ることができない、というわけではないのだ。


熱いサクセス・ストーリーを期待するとちょっと質が違うかもしれません。
非常に落ち着いた視点で、セオリーに基づいた内容でした。
(実際、間近で見れば熱い人ではあるようにも感じましたが。)

一番、印象に残ったのは’自分への質問’に関してでした。
(行動に繋がるような、核心をつく質問を、厳しく自問自答する事)
自問自答の時に、どんな質問をすべきか、もしくはその質問を思い浮かべさせる視点が重要に思えるのですけど … 
日頃、かなり流している自分を再認識しました。(汗)

 ・正直に答える。自分自身のことで正直になれなければ、他人にも正直になれず、
  信頼されることも、敬われることもない。


その他も非常にセオリーに忠実でいながら、読み手のモチベーションを上げるような内容で、
ちょっと、ローな気分だったのを持ち上げて頂きました。
そして、’おわりに’の題名・内容も良かったですね。

 ・いまも這い上がり続けている




ビッグイシュー 突破する人びと―社会的企業としての挑戦ビッグイシュー 突破する人びと―社会的企業としての挑戦
(2007/06)
稗田 和博

商品詳細を見る

あなたには夢がある 小さなアトリエから始まったスラム街の奇跡あなたには夢がある 小さなアトリエから始まったスラム街の奇跡
(2008/12/02)
ビル ストリックランド

商品詳細を見る

どん底からの成功法則 (サンマーク文庫)どん底からの成功法則 (サンマーク文庫)
(2007/01)
堀之内 九一郎

商品詳細を見る


1日1枚成功シート―これで僕はホームレスから上場企業の社長になった1日1枚成功シート―これで僕はホームレスから上場企業の社長になった
(2008/04)
兼元 謙任

商品詳細を見る

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3138786
藤田晋の仕事学 自己成長を促す77の新セオリー藤田晋の仕事学 自己成長を促す77の新セオリー
(2009/04/27)
藤田晋

商品詳細を見る


 【 目 次 】

【第1章】職場に不満がある人に
・怒鳴られた時こそ前進しよう
・人手不足の職場は評価を高める好機
・評価されないのは上司を見ていないから
・嫌な仕事に縛られない方法
・望まない異動で腐らないために
・不満がある時の転職は失敗する
・採用面接では自分を飾るな
・起業に必要な素質などない 他

【第2章】成長速度を上げたい人に
・入社段階で既に差がついている
・効率よりも場数が能力を決める
ビジネスの場では若さを隠せ
・できる人より志の高い人とつき合おう
・ロールモデルは「前例」に過ぎない
・忍耐力のない人が最初に脱落する
・「すべきでない」を決めれば成長は早くなる
・自己主張する部下ほど抜擢されやすい
・派閥に誘われない人は要注意 他

【第3章】円滑な対人関係のために
ビジネスマナーは距離感の見極めが大事
・コミュニケーション能力は笑顔で分かる
・メールを書く能力は会話力と同じくらい重要
・目的がぶれなければ交渉は負けない
・プレゼンでは相手に話をさせよう
・交渉で“褒め殺し”は怪しまれるだけ
・接待・会食を侮ってはいけない 他

【第4章】初めて上司になる人に
・部下を盛大かつ頻繁に褒めよう
・部下はもっと叱ってもらいたがっている
・将来あなたを助けてくれる後輩を育てよう
・部下は上司の虚勢を見抜いている
・方向性を示さない“丸投げ上司”は見放される
・アイデア出しはベテランの仕事
・管理職を避け、専門職を極めるのもあり
・孤独と批判に強くなくてはいけない

【第5章】自ら考え実現するために
・ヒットのタネは日々の仕事の中にある
・顧客第一主義に惑わされるな
・モノマネはダサいが成功の早道
・自らの「失敗の法則」を把握しよう
・事業アイデアを褒められても浮かれるな
・大事な会議はシミュレーションを忘れずに
・良いアイデアには「座布団1枚」 他

【第6章】今すぐ結果を出すために
・「到底無理」な目標が成長を促す
・機嫌を設定すれば努力は楽になる
・超集中モードで仕事をするコツ
・メモを取る人は信用される
・情報共有の仕組み作りができる人は真に優秀
・問題が起きた時は最低ラインを早く引く
・人を動かすのは言葉より環境
・ネーミングとスローガンに知恵を絞ろう 他

【第7章】オフにも成長するために
・新聞は興味のないところから読もう
・情報を鵜呑みにせず、仮説を立てよう
・通勤時間や移動時間はビジネス書を読もう
・お金は“使う派”が成長できる
・酒の席は心から楽しもう
・職場結婚は大歓迎


マインドマップ的読書感想文 トラックバックURL : http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51653365

藤田氏が起業した頃でしょうか、TVで1日を取材されていた
のを印象深く覚えています。
カリスマ性がある起業社長と言った雰囲気とはまったく違い、短髪で言葉少なく地味な雰囲気でしたが、
仕事ぶりは半端でなく、毎夜2時ぐらいまで仕事されていて、凄まじい状況でした。

その後、『渋谷ではたらく社長の告白』をかつて読んだ時は、まるで小説のような展開で素直に感動しました。

本書は雑誌への連載をまとめた物でした。
一気呵責に書かれてたわけでなく、長期間の連載であり目的もはっきりした連載だったからでしょうか、
地に足が着いた現実的なアドバイス集といった感じでした。

失礼な書き方かもしれませんが、超有名企業のトップからというより、経験豊富な管理職の兄貴からの親身な忠告といった風です。(笑)
カリスマ性の有る社長の派手な内容は、賛意・反論どちらにしても自分の立脚点が明確になる点がいいのですが、
本書は奇も衒いもなく、細かい点まで正直・実直に書かれています。 

『渋谷ではたらく社長の告白』で熱くさせらて、本書では実務上の経験からの内容で深みを感じた一冊でした。

渋谷ではたらく社長の告白 (幻冬舎文庫)渋谷ではたらく社長の告白 (幻冬舎文庫)
(2007/08)
藤田 晋

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3099592
リストラなしの「年輪経営」リストラなしの「年輪経営」
(2009/02/24)
塚越寛

商品詳細を見る


 【 目 次 】 

 第1章 「年輪経営」を志せば、会社は永続する
     会社は社員を幸せにするためにある
     「良い会社」ではなく、「いい会社」を目指そう ほか
 第2章 「社員が幸せになる」会社づくり
     人件費はコストではなく、会社の目的そのものである
     法人税だけが税金ではない ほか
 第3章 今できる小さなことから始める
     「遠きをはかり」、今すぐできることから始める
     会社経営の要諦は「ファンづくり」にあり ほか
 第4章 経営者は教育者でなければならない
     幸せになりたかったら、人から感謝されることをやる
     「立派」とは、人に迷惑をかけないこと ほか


多くの経営者の著作と読んでくると、人の数だけ人生に対する価値観が有る様に、会社の数だけ経営理念があると感じてきましたし、それに対する感じ方も微妙に変化してきました。

松下幸之助翁の本を読んだ時には畏怖をもった感動があり、本田宗一郎氏の本を読んだ時には、
躍動感溢れる夢への感動を感じました
今回の塚越氏のこの著作もまた地に足がつき、確固とした経営理念を感じました。


ただ、最近は個人的な感覚が微妙に変化してきていますので、以前とは違ってきています。
経営に関する数字を知れば知るほど厳しさ・責任が体感しますから、一層、会社の理念に沿った行動・生活を求められます。
(というか、そうしなければ凡人である私には、組織活動を維持する事が困難だからというのも有りますが)

会社の目的として、大雑把に考えると
①株主の為
②お客様の為
③社員の為
④社会貢献の為

全てにバランスよく達成できればいいのでしょう。
しかし、例え4つの目的が達成されたとしても、個人的には解消されない点が残ります。
それは、会社と個人の間に発生するジレンマです。
このジレンマは、経営者意識を持って仕事にあたる以外に逃れる術がないようにも感じています。
(適当に割り切れるならいいですが)

仕事が有るだけ贅沢なジレンマだとも言えますし、その辺りの感覚は甘いといわれると確かにそうでしょうが、
その反駁だけで解消できればジレンマは発生しない点が厄介です。
経営書を読む度に、それらの著作の殆どは経営者の視点から記されているのですから、
経営・ビジネスに関して学ぶと同時に、自分が自分にとって良い・納得できる人生を歩む為の視点からの回答・考え持たなければならないかなと感じています。

まぁ、自分で起業したり個人事業主になれば、悩んでる暇もない背水の陣になるでしょうから、
強い理念とともに生きるか、自分の強い信念で生きるか、両立させるか。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3075035
世界一の庭師の仕事術 ?路上花屋から世界ナンバーワンへ?世界一の庭師の仕事術 路上花屋から世界ナンバーワンへ
(2009/03/23)
石原和幸

商品詳細を見る


 【 目 次 】

 第1章 はじまりは無許可の路上販売
      二坪花屋の押しかけ社員になる
      二五歳の独立失敗 ほか
 第2章 目標を見失った長いトンネルのなかで
      親父の死
      人生最大の有頂天。そしてピンチに ほか)
 第3章 借金を背負って、世界一を目指す
      世界を見た衝撃
      チェルシー・フラワーショーの質問用紙 ほか
 第4章 たどり着いた場所。そしてこれから
      風景があるから、人は集まる
      人を幸せにする庭 ほか
 第5章 ぼくは仕事からすべてを学んだ
      を語れば、実現する
      突き抜けるには ほか


45歳で見つけた苦境からの突破口。
それがガーデニングショーで世界一を目指す事というのが凄い。
一度は成功しながら借金4億円を抱えて、マイナス地点から止まることなく日常業務をこなしながらなんですから。

借金返済の為、正月もお盆もなく2年間頑張っていたが、心が枯れそうになっていたと書かれていましたが、ただ苦労するだけでは人間は続かないものだと思いますから、2年間続けた事も凄いと思います。

一発逆転させる為でもあった世界一を目指す事が、徐々に変化していった事にも素直に感動しましたね。
まさに、「人生塞翁が馬」。
腐っちゃダメ、いつからでもに向かえるんだって、素直に感じさせて頂いた内容でした。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3094632
検索は、するな。検索は、するな。
(2009/04/13)
安田 佳生

商品詳細を見る


 【 目 次 】

 1 すべては脳みそから始まる
   ちくわの穴とドーナツの穴は違うのか
   二十代の成長と三十代の成長の決定的な違い ほか
 2 自分の頭で考える
   天才が秀才に勝てない理由;
   「考えている大工」と「考えていない大工」 ほか
 3 温泉はいらない、マグマが出るまで掘れ
   ちくわの穴について深く考える人は仕事ができる;
   「素頭のよさ」では超えられない壁 ほか
 4 伝える極意感じるセンス
   なぜ勉強をしなければならないのか
   仕事に感情を持ち込もう ほか
 5 「好き」が決める、世界の行方
   思いがけないタイミングで訪れた9・11での「倒産の覚悟」
   つぶれたらどうしよう、ではなく「つぶれなかったらどうなるか」を考える ほか


安田さんの著作は非常に興味が惹かれます。
全著作を購入して読んでいるわけではないんですが、新作が出ると読みたくなる視点・話の面白さを感じてます。

本書も予想どおり … 予想以上に面白かったです。
面白いで済んでは済んじゃいけない内容ではあるんですが。(笑)

基本路線は考える事。

  温泉はいらない、マグマが出るまで掘れ。


キャッチーな言葉で言えば、章題にもなっているこの言葉で十分表せるていると思います。
視点が面白いですが、姿勢が変わってくる自己啓発本でした。

その他、印象に残った言葉

 ・相手の思いや覚悟を感じるには、その人とプロセスを共有することが必要である。
 ・天才もラッキーも自分がなぜ成功したかがわからないので、成功の道筋を再現できない。
  ビジネスとは、再現の連続なのだ。
 ・素直すぎる人が成功できない理由。
  自分なりのフィルターがないので~(中略)~、全ての情報が素通りしてしまうのである。
 ・結論はあらかじめ決めておく
 ・好きは損を超える、得は嫌いを超えられない


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3111068
あなたの会社の強みを活かしなさいあなたの会社の強みを活かしなさい
(2009/02/25)
小山 昇

商品詳細を見る


 【 目 次 】

 序章 会社の強みを活かすビジョンこそが株式会社武蔵野の「経営方針」
 第1章 普通の経営者が気がつかないこと
 第2章 結果が出てから数字を見ても遅い
 第3章 お客様への対応と情報化
 第4章 情報化の理解と誤解-合理的に仕事をやるには
 第5章 個人情報保護に取り組んだプロセス
 第6章 情報化の基本の再認識と未来への姿勢
 第7章 データに学ぶ-株式会社武蔵野の組織プロフィールと情報化の歴史


小山氏の著作は会社の本棚に有りますし、知人でも読んでいる人間もいるんですが、今一歩読みそびれていました。
興味を持ったのは『社長が変われば会社は変わる! ホッピー三代目、跡取り娘の体当たり経営改革』で読んでからですんで、かなり遅いというか遅すぎでした。

過去の著作を読んでいる小山ファンであれば既知の事が多いかもしれない本書でしょうが、
私はべらぼうに面白かったです。(面白いというのは表現が違うのかもしれませんが。)

例えば、「増収増益」の結果に対して、「このままでは、暮れの賞与は半分にする」っていった視点が凄いですね。そうとうなワンマン社長であっても言えないでしょうね、この言葉。(笑)
普通に考えても目標は増収増益ですから。

ここでは、増収増益の中味を理解しているかどうかがポイント。
簡単に言えば経費削減はいいが、販売促進費などを削っていたなら、将来への投資を怠っているからダメだと。

もう一点、「あぅ!」と感じたのが、率でなく額で見る。(粗利益額、成長額)
通常、商売は額で見始めるんですが、コンサルの方から率での分析の方法を教えて貰うと、率での思考にいったりします。
で、もう一回捻って(小山氏はひねってないんでしょうが …)額で考えるべきというにも理を感じました。

その他の事も大企業とは違う、中堅企業の持つシビアさと考える深さがてんこ盛りで、全ての基本は、Think!Think!Think!
読み物としては面白いですが、”社員としてド本気を求めれる”シビアさを行間から読み込めてしまう私です。(苦笑)
社長も凄い、本も凄いが、社員も凄いと。
大企業でなければ、必読の1冊。

 「しかたない、面倒くさい、自発的にやらないのが、まともな人間」

 インプットはデジタル、アウトプットはアナログ

 「効率がいい」と「うまくいく」は違う - 地域別とマーケット別


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3089349
ゴーン道場 (朝日新書)ゴーン道場 (朝日新書)
(2008/11/13)
カルロス・ゴーン

商品詳細を見る


 【 目 次 】

  1 部下・上司を育てる
  2 新人を育てる
  3 女性社員を育てる
  4 ビジネスのプロを育てる
  5 国際人を育てる
  6 リーダーを育てる
  7 子どもを育てる
  8 家族を育てる


なんだかんだと批判されながらも、着実だと感じるゴーン氏の新書です。
日本のような嫉妬型社会で成功すると大変だんと見えてしょうがないです。
他の経営者からみても、ゴーン氏のような成功は羨ましいんじゃないかなと。

ゴーンさん本人もその辺りは認識しているようだし。
外から来た方が改革しやすい面もあると …
でも、これって考え方次第でもあるんじゃないかと?
外から来た為にネックになっていたり、多大の努力を要する面もあるかと。
その辺りの反論はゴーン氏から聞く事は、殆どありませんからね。


この本、ざっくりと書かれているので、詳細を知りたい人向きではないでしょう。
ゴーン氏に興味がある方の入門編と考えて読むべき本かな?
ただ、人間的側面じゃ面白い部分を感じました。

子供さんには甘アマみたいですねぇ~。
ゴーン氏が甘いから、必然的に奥さんが自分が厳しくしなくてはって、
ちょいとこぼしているご様子に苦笑いしました。(笑)

印象に残った部分としては、

・共感性に関して言及している点が目につきました。

・「会社を3年で辞める若者は「時間密度」を求めている」

・かなり注意しているとして、女性の服など褒めたりしない。
 中立的な立場で発言しないと、混乱を招く。

・研究も十分に重視している。

・「リーダーシップとは、他人の備え持つ可能性を解放してあげる能力です。」

仕事以外にも、子育て、夫婦関係、読書に関しても言及しており、
短時間で読める内容ですが、仕事以外のゴーン氏の一面も見れましたね。
非常に、知性的な部分も興味深かったです。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3055949
ワークライフ“アンバランス”の仕事力ワークライフ“アンバランス”の仕事力
(2008/11/19)
田島 弓子

商品詳細を見る


 【 目 次 】

 PART1 「アン」バランスのススメ
  1 私がワークライフ「アン」バランスになった理由
  2 アンバランスに働くと、こんな良いことが!
  3 自分にとってのベストバランスを見つける
  4 とにかく一度、アンバランスに働いてみる
  5 アンバランスは苦労や失敗の連続!?
  6 アンバランスであるためのカギは「気持ち」!

 PART2 アドレナリン出っぱなしの「アンバランス働き術」3つのルール
  その1 学ぶべきことはすべて現場から学ぶ
  その2 まずは目の前の仕事を完璧にこなす
  その3 仕事は「ハマって」やる 

 PART3 キツイ仕事にハマる!
  1 キツイ仕事=伸びるチャンス
  2 キツイ仕事の乗り越え方 3カ条
  3 失敗を活かす、失敗から学ぶ
  4 叱られたときの正しい対応 3つのステップ
  5 私のモチベーションキープ法

 PART4 もっと仕事が面白くなる!「超・アンバランス働き術」さらに本気編
  1 「ハマる」の先にある「本気」
  2 「人交力」を身につける 「超・アンバランス働き術」1
  3 人交力を高めるためのコミュニケーション術
  4 本音を引き出すコミュニケーション4つの法則
  5 自ら仕事を創りだせる人間になる 「超・アンバランス働き術」2
  6 「必殺技」でもっと仕事が面白くなる 「超・アンバランス働き術」3

 PART5 キャリアアップもアンバランスに!
  1 私のキャリア体験
  2 サラリーマンのキャリアプランニング、常識の嘘?!
  3 キャリアプランの落とし穴
  4 サラリーマンのキャリアとは「つくる」ものではなく「つくられる」もの
  5 良いキャリアをつかむための3つのコツ


トラックバックURL : マインドマップ的読書感想文 http://app.blog.livedoor.jp/smoothfoxxx/tb.cgi/51562087

トラックバックURL : 404 Blog Not Found http://app.blog.livedoor.jp/dankogai/tb.cgi/51138804


まず、出版されると知った時点では、「ワークライフバランス」といった言葉が徐々に認知されてきたことへのアンチテーゼ的だなと。
しかし「ワークライフバランス」という言葉は、認知とは別に現実はまだまだじゃないかと。
残業代の問題もあって、会社にとって必要からの場合はあるのでしょうが。

ただ、最近の経済・市場状況から、「ワークライフバランス」どころではない様相になってきているので、
「ワークライフアンバランス」の方が、逆にメインテーゼになってくるんじゃないかと。
そう、考えると実に微妙というか、絶妙のタイミングでの出版だと感じます。
まさに過渡期というか時代の変わり目で、個人的には、後々考えると、結構、象徴的になるかも。
来年の”流行語”大賞狙いでどうでしょうか?(笑)
(笑)と書いているものの、現実は真面目に全く笑えない世相ですから、個人的にも今後の生活標語には間違いなくなると怯えてます … というか、既にそうなっているような(涙)


ワークライフバランス」という概念のとおりになる事は理想ですし、そうありたいと思いますが、
現実は最初から「ワークライフバランス」的な環境は無いと思っています。
あくまで「ワークライフアンバランス」な状況があり、
バランスとアンバランスな状態をコントロールするかじゃないかと。
ワークライフバランス」とは常に50vs50でなく、長期間で見て自分が望み、納得できるバランスであればいいのかなと考えてます。

日々、局所的にバランスをとるのでなく、ワークとライフの両方をどうするのかがあってこそ、
かつまた、両方の最終的目的を達成する為でしょうから。


そういった意味では、「ワークライフアンバランス」の在り方を知ってこそ、方法論も対応する考え方も磨かれるんじゃないでしょうか。

主体は、経済状況、世相、企業状況ではなくて、自分自身であり、自分自身の今と未来にかかわってきますからね。

  記事書いて読み直していましたら、緑色の文字は「書かれて」いました。
  まさにキモの部分で、私、パクリってんじゃんと。(笑)
  

 つまり、ワークライフバランスとは、社会で定義されるものでなく、人から与えられるものでもなく
 自分自身で見つけるもの。



< 印象深かかった言葉 >

・キツイ仕事はひるむと、もっとキツイ仕事になる

・営業がクロージングできた後の請求書作成や請求のプロセスにおいては、
 経理と連動して支払状況等をつねにチェックする必要がある事。

 まさしくです。入金の状況、即ち、回収までの状況を管理し、回収完了させて業務終了ですね。

・大丈夫、命まではとられないから

 これは、個人的にも先輩から同じ事を言われました。
 また、別な言葉として”(お客様・上司から)とって喰われるわけじゃないんだから”、
 ”大丈夫、死ぬ前に朝起きれなくなるから、カラダの心配しなくていいよ”などなど … (笑)

・アンバランス働き術3つのルール
 学ぶべきことはすべて現場から学ぶ
 まずは目の前の仕事を完璧にこなす
 仕事は「ハマって」やる

・技術革新によって「知識」は価値を失いつつある。
 経験と人間から学ぶしかない「職業的な智慧」の重要度が増している。
 - 田坂広志氏

・よく知っている現在の不満の方が、見知らぬ未来よりましだと考える人は多い
 - カーリー・フィオリーナー氏

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3062931
田中義剛の足し算経営革命-北海道発 大ヒットの法則! (ソニー・マガジンズ新書 15)田中義剛の足し算経営革命-北海道発 大ヒットの法則! (ソニー・マガジンズ新書 15)
(2008/06/14)
田中義剛

商品詳細を見る


 【 目 次 】
  第1章 8つのヒットからつかんだ23の法則
      九十九ラーメン―逆転の発想が、成功を生む!
      カチョカヴァロ―リスクを想定した売価が、何よりも重要
      生キャラメル―スイーツには、ビッグビジネスにつながるチャンスがある ほか
  第2章 田中義剛流アグリビジネス概論
      牛1頭からはじめる酪農ビジネス
      「足し算」経営が食の安全を守る
      メディアをどう使うか ほか
  第3章 ロマンをビジネス
      多角的な商品展開で、ブランドを確立
      牧場の双璧をなすスイーツとホエー豚


北海道・十勝 【花畑牧場】 HP

帯の”年商40億、利益率15%が見えてきた!”に魅かれて読んだ。
島田紳助氏のご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学 (幻冬舎新書 し 4-1)も面白かったが、負けず劣らず凄かった。


プロローグでいきなり、”ド~ン”と来ました。

 田中氏が牧場主である花畑牧場の生キャラメル
 牧場、新千歳空港、百貨店催事・北海道物産展、通販サイトで
 販売しているが軒並み品切れ状態。百貨店催事では、
 1000個が1時間で完売するほどのヒット商品となっている。
 (その他、カチョカヴァロ、いももちもヒット)

 花畑牧場の今期売上目標40億円の達成も夢ではない。
 対前年比200%以上になりそうだ。


最近、テレビで見た憶えがありましたが、そこまでの規模とは知りませんでした。
しかし、40億円は凄い。
HPを見ると、社員数80名で、一人当たりの単純売上は5億円!!!
利益率15%ととすると、6億円の利益!!!
真面目な話、中小企業に勤務する会社員として見ると、ぶっ飛びの数字です。


花畑牧場の現在に至る過程を読むと、凄いとかの形容詞でなく、尊敬の念が出てくる。

 酪農学園大学の卒業生であること。
 今の成功が、俺が牧場を持ちたいという夢を描いて32年
 実際に牧場を開いて15年目にようやく手にしたものだということ。
 そして、10年間、赤字経営をしてきとこと。
 ~ (中略) ~
 俺にとって牧場経営は一生をかけるに値する夢だ。


ブラウン管からは、全く想像できなかったイメージで、まさに、人にドラマ有り。

本書の目的は、農業・酪農に従事する人々のヒントや元気を与えられればと。

内容は”8のヒットからつかんだ23の法則”を主として記されています。
まず、”8のヒット”から

 1.九十九ラーメン
 2.カチョカヴァロ
 3.生キャラメル
 4.里田まい
 5.いももち
 6.ホエー豚
 7.空港ビジネス
 8.北海道物産展


ここでは読み物としても、各々の生誕のストーリーや田中氏の主張も面白い。
”8のヒットから23の法則”をつかんだような題であるが、田中氏の記述を見る限り、十分な戦略家だと見える。

”ヒットの法則”からいくつか見ると

 ・大ヒットの法則2 タレントグッズにはしない - 田中義剛の名前を露出しない。
   商品に関する余計な情報は排除するというブランディングの方針 

 ・大ヒットの法則7 リスクを想定した売価の設定
   利幅を確保して、そこにコスト・マージン・費用を「足し算」して価格設定

 ・大ヒットの法則8 リニューアルで価値を創造 - リニューアルしたものには受入の土壌がある
   ブランディングでのリスク軽減

 ・大ヒットの法則20 非日常的雰囲気に訴える - 新千歳空港に売り場を設ける
   販売チャネル(プレイス)とその効用


この辺りは勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践や、
ビジネスマンのための「解決力」養成講座を読んだ方なら、
一層面白く読めるのではと?

製品の製造にしても、価格の設定にしても徹底している。
生キャラメルに至っては、廃棄率が有りえないパーセンテージでしたし。(笑)
田中氏のビジネス哲学も記されており、面白いを越えた内容でした。



ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学 (幻冬舎新書 し 4-1)ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学 (幻冬舎新書 し 4-1)
(2007/05)
島田 紳助

商品詳細を見る


人生は勉強より「世渡り力」だ! (青春新書INTELLIGENCE 204)人生は勉強より「世渡り力」だ! (青春新書INTELLIGENCE 204)
(2008/06/03)
岡野 雅行

商品詳細を見る


愚直に積め!―キャピタリストが語る経営の王道・99愚直に積め!―キャピタリストが語る経営の王道・99
(2008/01)
辻 俊彦

商品詳細を見る


勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─
(2008/04/04)
勝間 和代

商品詳細を見る


経常利益率35%超を37年続ける 町工場強さの理由経常利益率35%超を37年続ける 町工場強さの理由
(2008/03/20)
梅原 勝彦

商品詳細を見る


ビジネスロードテスト 新規事業を成功に導く7つの条件ビジネスロードテスト 新規事業を成功に導く7つの条件
(2007/09/07)
ジョン・W・ムリンズ

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1トラックバックURL : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3014540

< ブログランキングに参加しました。 応援お願いします。 >

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。