1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツナグ(本編1枚+特典ディスクDVD1枚)ツナグ(本編1枚+特典ディスクDVD1枚)
(2013/04/24)
松坂桃李、樹木希林 他

商品詳細を見る


以前、原作を読んで記事にしたこのツナグを見ました。(GW中ですが …)

予告編での松坂桃李くんが良かったので見たかった映画。
何が良いのかと問われると、上手く表現できないのが困る。
考えてもしっくりした言葉が見当らないから、自分でもよくわかっていないんです。(笑)

暗いというか重い題材なのですが、いい映画でした。

映画を見る時、はじめに思ったのは、失踪した恋人を捜す男性の話で、
日向キラリはどう演じられるのだろうかと...イメージが上手く湧かなかったからですが。
桐谷美玲さんは短い時間の中でキラリの無邪気さを上手く演じたと感じました。

一番難しいと思っていたのが親友を亡くした女子高校生の話。
結末も救いがないくらい真っ暗な題材だったし、
展開からいっても左右に揺れまくる主人公 嵐の心境を演じるのは相当難しいってね。

僕として一番なけたのは亡き母との再会を望む中年男性の話。
ぶっきらぼうで嫌味な遠藤憲一さんが実にぴったりな感じ。(笑)
そして、こういった役をされるともう僕が駄目駄目になる八千草薫さん。
八千草薫さんがおばあちゃん役や母親役で、悲しい展開の話にはいつも涙、涙。
ほんと上品で優しげな佇まいには、いつも感動しちゃいます。

で、くらーく終わる後味は仕方ないと思っていたが、
松坂桃李くんと樹木希林さんの話には、ちょいうるしながら、
松坂くの持ち味で清々しい結末だったので、なんか得した感じでした。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
スポンサーサイト
るろうに剣心 通常版 [DVD]るろうに剣心 通常版 [DVD]
(2012/12/26)
佐藤健

商品詳細を見る


原作のマンガはよく知らない私でしたから、背景やあらすじも良くわからないまま見ましたが、
映画とし十分楽しめた内容でした。

毎度の事ながら、佐藤健さんはそつが無い演技でしたが、それ以上にアクションシーンが素晴らしかったですね。
激しさもさる事ながら、流れるような体捌きで綺麗な動き。
結構、驚きました。
武井咲さんも、熱のこもった演技でしたし、江口洋介さん、香川照之さんは安心して見れました。(笑)

原作が有る映画の場合、原作を知ってると、配役に違和感とか有って入り込めない場合が有るのでしょうが、
特別、原作を知らない私にとっては、望外に楽しめた映画でした。
これなら、続編が有ってもいいし、十分楽しめそうに思えました。

るろうに剣心─特筆版─ 上巻 (ジャンプコミックス)るろうに剣心─特筆版─ 上巻 (ジャンプコミックス)
(2012/09/04)
和月 伸宏

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BRAVE HEARTS 海猿 スタンダード・エディション [DVD]BRAVE HEARTS 海猿 スタンダード・エディション [DVD]
(2013/01/18)
伊藤英明、加藤あい 他

商品詳細を見る


明けましておめでとうございます。(笑)
かなり遅い年明けで、本年度初めての記事です。

昨年は、逝ってしまいそうなぐらい働かなければならない状況で、殆どブログ更新もできませんでしたので、
本年度は昨年よりは更新していきたいなぁ~と。(笑)
まぁ、本業をしっかりしなけりゃ、そうもいきませんが。

とりあえず、一発目。
気が付かない内に4作目なんですね。

毎度、同じパターンでドキドキさせられ、最後にハッピーエンドで、
スカッと終わるという内容なので、ある意味、予定調和的で驚くような展開は有りません。
海難事故の救助を行うんで、マンネリになるのもしょうがないかなと思います。

若い時は、難解な内容だったり、悲劇で終わる映画を、生真面目に見て考える事も好きだったんですが、
ある時から、もうハッピーエンド・マニアになりました。

もう、こじつけでも、破綻が有ろうが、兎に角、最後はハッピーエンドで終わらなければ、
時間を無駄にしてしまったと感じるぐらい。
だから、マンネリ気味でも、今回もハッピーエンドで有った「海猿」はアリでした。
世知辛い世の中、日々悩み多い生活の中で映画ぐらい安心して、最後にすっきりとしたいですからねぇ~。(苦笑)

内容も、寄る年波にも勝てなくなってきたのか、脳が老化して感情の制御が効かなくなっていたのか、
ちょこちょこ、何回もうるっときました。

特に今回は、佐藤隆太さん演じる吉岡が沈んだ時は、助かる方法が閃いたで助かるなと安心していたのだけど...
瓦礫の中から右手が出ている場面になり、ゲッとさせられ、かなり緊張しましたね、あの場面。

印象に残った場面は、その後。
水中の中で、かつ、マスクを被っていて演技・表情が見ずらい中、
伊藤英明さんが演じる仙崎の左目と涙だけが見える表情が、なぜか実に良かった。
映画としては、視界と光源が無いので見えずらいから、決していいカットとも思えなかったんですけどね。

兎にも角にも、安直な私にはBrave Heartという感情を共感させるラストでした。
スカッとしたい人には、お勧めです。


私の年代で言えば、同じ感覚を感じるのは、これなんですね。

め組の大吾 (1) (小学館文庫)め組の大吾 (1) (小学館文庫)
(2005/10)
曽田 正人

商品詳細を見る


ファイアーボーイズ・め組の大吾 完全版 DVD-BOXファイアーボーイズ・め組の大吾 完全版 DVD-BOX
(2004/06/30)
山田孝之、内山理名 他

商品詳細を見る


後、意味合いは違うけど、これはいい映画でした。

バックドラフト [DVD]バックドラフト [DVD]
(2012/04/13)
カート・ラッセル、ウィリアム・ボールドウィン 他

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
『のぼうの城』オフィシャルブック『のぼうの城』オフィシャルブック
(2012/10/17)
著訳編者表示なし

商品詳細を見る


のぼうの城を見に行きました。
気になる映画だったのですが、積極的に見る予定はなかったのですが、
見たいという人が有り、意気投合したんで。。。

でくのぼうで、のぼうと言われた男が3000の兵で、秀吉子飼いの諸将が名を連ねた23,000騎もの大軍に
屈しなかった戦い事を描いた映画ですが、こんな史実があったとは知りませんでした。

まぁ、久方ぶりの映画館でも有ったのですけれども、面白かったですねぇ~。
ザッツ・ザ・映画でした。

まず、野村萬斎さん。
陰陽師の時はポーカーフェースな感じだったもで、演技が上手いと感じるより味が有る人だなぁ~と。
しかし、今回は失笑を誘いまくりの3枚目と、絶妙な瞬間でのキリリとした武士の顔になる演技に酔いましたね。

その他にも、佐藤浩市さんが上手いのは当然の事、山口智充さんが望外に味が有りました。
鈴木保奈美も久しぶりに見ましたし、山田孝之さんや榮倉奈々さんも良かったし、皆さんそれぞれよかったです。

あくまで個人的主観なんですが、
まぁ、なんといっても野村萬斎の独り舞台といってもいいぐらい印象に残りました。
クスッと笑わせられて、ぐさりと気持ちよく心を刺される。
もう、最高な時間でした。

一緒に行った人も、私も上映中は映画に入り込んで一言も言葉を交わしませんでしたし、
終わった後も映画が面白すぎて、現実感がなかったですね。
これは原作を読んでなくとも十分楽しめる映画です。
いや、スカッと、ちょっとホロリとしたい人には、強烈にお勧めです。

でくのぼうという言葉が、賞賛の言葉に思えた映画。

のぼうの城のぼうの城
(2007/11/28)
和田 竜

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
SP 革命篇 DVD通常版SP 革命篇 DVD通常版
(2011/08/26)
岡田准一、香川照之 他

商品詳細を見る


もうねぇ~、なんと言っても堤真一さんですねぇ~。
僕が見る映画で、彼が出る映画で外れた記憶が余りないからですね。
ホント、筋とか展開や共演者が普通で有れば、もう彼の印象が一番残ってしまう感じですから …
僕が主役なら、彼とは共演したくないと考えるでしょうね(苦笑)

今の日本を風刺する内容で、エンタメとしても十分楽しめるし、
岡田准一さんも、香川照之さんも、真木よう子さんも悪くはないですよ。
香川さんも、いつも上手い味を出す俳優さんだと思いますし、今回も良かったんですが、
もう断固・断然、堤真一さんしか印象に残らん。
特別、好きな俳優さんという訳でないのに、こんな感想になっちまうと考えると、
尚更、堤真一さんの凄さを感じた映画でしたね。

容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD]容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD]
(2009/03/18)
福山雅治、柴咲コウ 他

商品詳細を見る


孤高のメス [DVD]孤高のメス [DVD]
(2010/12/03)
堤真一、夏川結衣 他

商品詳細を見る


クライマーズ・ハイ [DVD]クライマーズ・ハイ [DVD]
(2009/10/23)
堤真一、堺雅人 他

商品詳細を見る


フライ,ダディ,フライ [DVD]フライ,ダディ,フライ [DVD]
(2005/12/09)
岡田准一、堤真一 他

商品詳細を見る


SP 野望篇 DVD通常版SP 野望篇 DVD通常版
(2011/04/23)
岡田准一、堤真一 他

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
白夜行 [Blu-ray]白夜行 [Blu-ray]
(2011/07/20)
堀北真希、高良健吾 他

商品詳細を見る


凄い。
圧巻。

東野圭吾氏の原作だってあって、いやそれ以上に予想もつかない展開。

TV版のDVDは以前、見ようとして挫折していた。
その時、知っていても圧倒されたのかもしれないが、逆に言えば見なくて良かったのかもしれない。
これを見る為に、TV版は挫折したんじゃないかな。

綾瀬はるかさんのTVもいいんだろうけど、配役的にはこの映画が私にはしっくりきた。
堀北真希さんはマッチしてない感じなんだけど、逆にそれが良かった。
高良健吾さんも純な感じや、無垢さもたらす冷酷さも出ていた。

そして、なんと言っても船越英一郎さんの刑事がハマり役だ。

ラスト間際の亮司役への説得の場面は、船越英一郎、一世一代の迫真の演技。

光を失くした雪穂(堀北真希)さんは …


白夜行の意味がわからなかったが、分かった時に鳥肌が。
暗闇の中でも、かすかにでも有れば生きていける光 … 希望なのか?
暗闇で怯える少女の為に、光は自分が闇で生き、闇になる。

容疑者Xの献身もそうだが、代償を求めぬ無償の愛 … それに震えた。
そして、白夜行はそれに加え届かぬ愛の無残ささえ感じた。

白夜行 (集英社文庫)白夜行 (集英社文庫)
(2002/05/17)
東野 圭吾

商品詳細を見る


救いが欲しかった Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男- プレミアムエディション<初回生産限定> [DVD]太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男- プレミアムエディション<初回生産限定> [DVD]
(2011/08/17)
竹野内 豊、井上真央 他

商品詳細を見る


この映画、内容以上に俳優さんたちの演技に感動。
まず、なんと言っても竹之内豊さんの激ヤセぶりがリアルでした。
二枚目俳優が二枚目のオーラがなく、痩せた本当の大尉みたいで、ちょっと驚いた。
投降時に刀を渡すシーンの竹之内さんの表情も良かった。

唐沢寿明さんはこんな表情ができるのかというか、こんな役ができるのと。
特に初登場の場面の眉の作り方なんて絶品ですな、これも驚き。(笑)

そして、井上真央さん。
僕にとってこの女優さんは無印だったんですが、頑張ってましたね。
言葉で上手く表現できないけれど、いい味出していたと感じました。

本筋で言えば、戦う事・死ぬ事を目指していたような大尉が、
民間人を守る事に方向展開した流れで変わっていき、その中で投降するまでの物語。

投降後に素晴らしい戦いで多くの民間人の命を守ったと、称賛されるが、
彼の答えである、それ以上に多くの人の命を奪い、決して褒められる事はしていないという言葉が、戦争を表現してましたね。

タッポーチョ 太平洋の奇跡 「敵ながら天晴」玉砕の島サイパンで本当にあった感動の物語 (祥伝社黄金文庫)タッポーチョ 太平洋の奇跡 「敵ながら天晴」玉砕の島サイパンで本当にあった感動の物語 (祥伝社黄金文庫)
(2011/02/04)
ドン・ジョーンズ

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- <通常版> [Blu-ray]相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- <通常版> [Blu-ray]
(2011/08/03)
水谷豊、及川光博 他

商品詳細を見る


相棒シリーズは殆ど見たことが無い。
前作の劇場版を見たぐらいでしょうか?
僕的には、ファン層がどんな人達なのか想像ができないシリーズです。
家族やアベックで展開を話しながら見るような感じなんでしょうか …

など、ぼんやりと想像しながら見たのだけれども、これはズバリ面白かった。
謎解きの流れもまぁ面白いのだが、何といってもラスト近く。

事件は終わったのにまだ時間があるなぁ~と思っていたら、驚きの展開。
単なるエピソードかと思いきや、そこからも短い時間で展開する。
ラストの水谷豊さん演ずる右京のセリフに痺れました。

ながら見していたんで、ひどく後悔したました。
腰を落ち着けて見れば良かったって。(涙)

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
牙狼<GARO>~RED REQUIEM~ [DVD]牙狼<GARO>~RED REQUIEM~ [DVD]
(2011/08/02)
小西遼生、松山メアリ 他

商品詳細を見る


TVシリーズは結構、見てました。
確か、深夜番組だったような覚えがある。
うまく表現でにないけれども、物語の世界観や映像が結構気にいってました。

根強いファンがいる為か、シリーズが終わっても単発で続いてますね。
覚えが有る世界観をそれなりに楽しんだけれども、
どうせなら、もう一度長編というかシリーズで、ストーリーを練って放映して欲しいですね。
単発だと脇役に思い入れを持つ時間というか、エピソードがないので、そこがちょっと物足りないかな。
やっぱり、チームとしてというか多くの人間の物語が絡まってこそ、面白さも膨らむと思うんで …

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。



あしたのジョー スタンダード・エディション [DVD]あしたのジョー スタンダード・エディション [DVD]
(2011/08/19)
山下智久、伊勢谷友介 他

商品詳細を見る


原作の漫画は余り記憶はなく、TVに強烈な印象を受けた覚えが有る作品。
原作に忠実な展開なので、追体験というか予定著和的なんで、落ち着いて見れた。(笑)

特に目についたのは主演の二人の鍛えられた体で、中々凄い。
特に力石役の伊勢谷さんの体は力石の体を彷彿とさせるものが有ったねぇ~。
(山下さんも体脂肪率を10%以上落とすなど、気合い十分な体でしたから)

それに、二人ともイメージ的に良く特徴をつかんでいたし、
香川照之さんが演ずる丹下段平も中々のもんでした。(特に声なんか凄いね。)

僕にとってあしたのジョーで最も印象深かったのは、丈と段平の声でしたね。
あおい輝彦さんと藤岡重慶さんの声でなくちゃ、あしたのジョーとは言えないぐらいの強烈さでした。
(力石徹の声の細川俊之さんもハマり声でしたが …)

あと、主題歌を歌った尾藤イサオさん。
歌声と歌がマッチしていて、これも強烈。
力石の歌も忘れられないぐらい鮮烈でしたねぇ~。

幼い時に見たから印象に残りやすのかもしれませんが、それ以上に何かあるとしか言いようがないです。
僕にとって、全て、声か歌の方が映像より印象に残る作品なんて、これぐらいのはずですから。

あしたのジョー 尾藤イサオ



力石 の テーマ / ヒデ 夕樹



変わり種ですが、面白い。



Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
ジーン・ワルツ [DVD]ジーン・ワルツ [DVD]
(2011/07/22)
菅野美穂、田辺誠一 他

商品詳細を見る


これは良かった...
本を読んだ時以上に感動しました。

本が良くないというより、読んだ時の状況が入りこめなかったのでと言えばいいのかもしれないですが …
当時はどちらかと言えば、医療問題の方に目が行って重たい題材だと感じたのだけれども、
今回は、自分が生まれた事への感謝を感じた。

私は3兄弟だったんだけれども、自分の母親が一生懸命、3人も産んでくれた事。
妹が20代後半に事故で亡くなった時に見せた悲しみの深さで、どんなに愛していたのかを感じた事。
妹は離婚していたので、2人の子供と母と私で数年暮し、それなりに孫を愛していたけれども、
それでも妹を失った悲しみは埋めない事を、泣きながら告白された時の事。
亡くなる直前に、祖母と妹が迎えに来てくれないかとこぼしていた事。

などなどが思い起こされ、女性、母親に対する言葉にならない感情が残った。

生命や愛に関して揺さぶられました。
生きている間に命、愛に考える事ができるといったのにも、なんか感謝しています。

ジーン・ワルツ (新潮文庫)ジーン・ワルツ (新潮文庫)
(2010/06/29)
海堂 尊

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】
(2011/06/24)
木村拓哉、黒木メイサ 他

商品詳細を見る


放映当時、裏番組がアルプスのハイジだったせいで、多数決でチャンネル争いに負け、
真っ赤なスカーフだけ聞かせてもらっていた私は、再放送をガン見しましたファンでした。

当時、出不精で映画などは家族が行く時ぐらいしかいかなっか私でしたが、映画化された物は全て見ました。
今回は、オリジナル+劇場版第2弾+今回用脚本といった内容でしたね。
今回、初めて見る人はどんな感想なんでしょね?

SFXは良かったです。
アニメの絵も新しくなる度に進化してましたが、今回の実写SFXも実に良かった。

古のファンから言えば、木村さん古代、黒木さん森雪といった感じでちょっと違う感じですが、
山崎さん、柳葉さん、西田さん、池内さんは原作に近い雰囲気有り有りでもう落ち着いて見れました。

印象に残ったのは黒木メイサさんがイスカンダルで語り部になった時などは、綺麗な人だと改めて感じましたが、
同時に沢尻エリカさんが森雪役を演じていたなら、物凄く違う味になったんだろうと思いましたね。
(そっちも見てみたい気持ちになりました。)

大筋が違っていないので違和感はないのですが、やっぱり結末は残念。
何度もあのシーンを見るのはねぇ …
皆、待ってる感じはちょいと辛いかな。
まぁ、生きてる間に実写版見れただけでも、非常に儲けものという事で …

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
GANTZ [DVD]GANTZ [DVD]
(2011/07/13)
二宮和也、松山ケンイチ 他

商品詳細を見る


SF作品で、発想は面白いですね。
ちょっと違いますが、いきなり不条理な世界に巻き込まれるといった点で、CUBEとかを思い出した。

ただ、この作品に関して言えば、原作を読んでる人じゃなきゃ楽しみずらいかも。
前提になる世界観には、映画の2時間ぐらいでは入り込みずらいかな。
逆に熱烈なGANTZファンだと漫画との差異に馴染めない点も出てくるかもしれないし …

原作がある映画は、配役が非常に重要かなと感じますね。

あんまりピンとこなかった点もあるんですが、
結末というか展開を知りたいので、映画化されている続編も見ようかなって感じです。
ちょっと不思議な感覚。(笑)

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
十三人の刺客 通常版 [DVD]十三人の刺客 通常版 [DVD]
(2011/05/27)
役所広司、山田孝之 他

商品詳細を見る


こういった感じの映画は大好きで、予告編を見たときから、見たいと思ってました。

役所広司さんは非常に好きなんですが、この映画では他の若手男優も良かったですね。

それぞれが持ち味が有っていいのですが、この映画を面白くしている最大の要因は、
なんと言っても、稲垣吾朗さんの演じる異常な若殿ですね。

いや~、稲垣さんはこの手の役柄ははまり役といっていいぐらい。
粗暴、残虐というより、ちょっとサイコチックな味が素晴らしい。
役所広司さんに切られた後の、最期もこの殿らしい有り様で …

とりあえず、誰が生き残るかは見てのお楽しみ、というか、
生き残り方ではクスリと笑える点もお慰みでした。

吹石一恵さんも、少し出演されてますが、これまた良し。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国 [DVD]ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国 [DVD]
(2011/04/22)
小柳友、濱田龍臣 他

商品詳細を見る


もう、これにはねぇ~、いい年をして涙チョチョ切れましたね。
ストーリーがどうこうではないんですが、円谷プロ全盛の時代に幼少時代を過ごした人間には堪らない。(笑)

なぜかというと、ミラーマンとそっくりのミラーナイトとや、
ファイヤーマンやジャンボーグAそっくりの人が出てくるですね。
それだけでなく、登場時のBGMもオリジナルが流れるですよ。
もう、懐かしさ一杯でした。

ティガの時のパワーの集合等も、円谷プロのモチーフを使っているし …
子供さんいる親父さんは子供といっしょに見て、密かに涙すればいいんじゃないかな。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
THE LAST MESSAGE 海猿 プレミアム・エディション [Blu-ray]THE LAST MESSAGE 海猿 プレミアム・エディション [Blu-ray]
(2011/04/06)
伊藤英明、加藤あい 他

商品詳細を見る


劇場公開時は、有る程度、展開が予測できそうでしたので、興味はなかったのですが ・・・
このタイミングで見ると、酷く皮肉に感じる点もありますね。

映画自体は予想通りの展開で、こんな時期じゃなければ、それなにに無邪気に楽しめるのでしょうけど ・・・

特に印象に残ったのは、国家プロジェクトの産物であるレガリアを取るか?4人の人命救助を取るか?という選択。
映画では、選択がシンプルに進みますが、現実では映画のようになっていない事が、殊更、皮相的に感じましたね。


今回の震災で見た、この記事を思い出しました。
妻と母親を助け出した男性、「ランボー」のようだとロサンゼルス・タイムズで紹介される

津波に取り残された妻を救うため、スキューバ装備で飛び込んだ夫が海外で話題に

ランボーとか評されていますが、ちょっと違うような ・・・

らばQさんの記事のリンク先の記事の中で印象に残った点が2つ

○Southeast Asia Bureauのレポーター、Rick Westheadがアカイワさんに
 「なぜ自分の命を省みず、奥さんを救いに行ったのですか?」と質問すると、
 アカイワさんは一言、「彼女はとても大切なひとだから」と答えたそうです。

○インタビュー中「スミマセン、私はもう行かなくてはなりません」と一言残し捜索にでかけました。
彼が友人知人たちを助け、無事に生還することを祈らずにはいられません。



こんな僕が、こんなブログで書くとえらく軽くなるんで躊躇しましたけど、
やっぱり「愛」なんだって。
人を救う勇気も行動も、「愛」がなくちゃできなんだなと。
守れずに失ったら、自分過去の一部や体の一部を失ったような気持ちになりますからね。

THE LAST MESSAGE 海猿 スタンダード・エディション [Blu-ray]THE LAST MESSAGE 海猿 スタンダード・エディション [Blu-ray]
(2011/04/06)
伊藤英明、加藤あい 他

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
告白 【DVD特別価格版】 [DVD]告白 【DVD特別価格版】 [DVD]
(2011/01/28)
松たか子、岡田将生 他

商品詳細を見る


今更ながらだけども、告白を見る。
原作を読んだ時の印象が強すぎた上に、予告篇の感じが好みではなかったので映画館には結局行かなかった。

映画は原作と違う所があれども、原作に忠実な展開だった。
そうで有りながらも、原作通りかと言えばそうとも言えない監督の色が含まれていたと思う。
ちょっとミュージカル風な点は好みでないのでスルーしたが、
見る人見る人で色々な感じ方が出てくるんじゃないかな?
ごちゃごちゃ書いているが、ラストの松たか子の「どっか~ん」と「な~んてね」というはとにかく圧巻。


主犯格の少年は一種の天才で有りながら、稚拙な思考論理で暴走する様は痛々しい。
結局はマザーコンプレックスが根源で有る点も悲しすぎる。

求める人から愛情を受け、受けた相手に対して自分からも愛情を注げる事でバランスが保たれる。
自己の本能的・根源的な欲求を見つめ、認識し、それに対して前向きな意志を持つ事で、
自己中心的な論理や思考に陥る事がないのかと感じましたね。

そう、考えると、娘を殺害された母親、母親の愛情を求めて人を殺そうと主犯。
共犯の息子を守ろうとする母親と家族に病気をうつすまいと狂ったようになった息子。
全てが家族への愛情が根源のドラマだね。


別の見方でというか、非常にナイーブな点が有る少年犯罪といった点を除外して感想を言えば …
ミステリーというよりも、最後にもの凄いカタルシスを感じさせるリベンジ物とも見れる。
加害者が少年でなければ、すっきりと見れたのかも知れない。

リベンジ物のエンタメなら、スカッとする凄い結末だけど、
そうはならない点が、この映画の凄い点でもあるんだろうけど、やっぱり悲しすぎる。

それに、この映画って父親の存在感が全く感じない点に、今更ながら考えさせられる。
(亡くなった森口の娘の父親と、軽すぎる男子教師ぐらいで、二人とも展開の為の道具でしかなかったような …)

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
(2010/04/08)
湊 かなえ

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
必死剣鳥刺し [DVD]必死剣鳥刺し [DVD]
(2010/12/24)
豊川悦司池脇千鶴

商品詳細を見る


クリスマスの夜に時代劇というのも無粋だが、年末進行で多忙だった中、ちょっとばかり余裕ができたので見た。

政治の策略で無残な死が待ち受ける武士の話で、残酷な結末だったけれども、深く感動しました。

豊川悦司さんの殺陣も、吉川晃司さんの殺陣も素晴らしいだけでなく、2段構えのような結末になっているのも渋い。
真の必死剣 鳥刺しとは … (見ての楽しみです)

男性2人の殺陣も良かったが、池脇千鶴さんが実に良かった。
これぞ、大和撫子です。

無残な結末だったけれども、無様でない最期。
運命で残酷な最期を向かえるにしても、かくありたいと思わされました。
最初と最後以外は、静かな展開ながら、飽きる事なく惹きつけらた映画でした。

隠し剣孤影抄 (文春文庫)隠し剣孤影抄 (文春文庫)
(2004/06)
藤沢 周平

商品詳細を見る


大和の美学 Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
アウトレイジ [DVD]アウトレイジ [DVD]
(2010/12/03)
ビートたけし、三浦友和 他

商品詳細を見る


キャッチコピーは「全員悪人」
まさにそのものの映画でした。

ビートたけしさんはなぜこの映画を製作したのでしょうか?
悪人全員での騙し合いと殺しの連鎖だけでしたね。
それでも、それなりに見れてしまうのは悪への憧憬がどこかにあるからかな?
平凡な日常への反動からの、非日常性への憧れですかねぇ~。

もうひとつ感じるとのは、相反するような感情。
諸行無常といった感じです。

アウトレイジとは乱暴, 非道な行為という意味ですしょうか?
英語の持つ複数の意味でちょっとわかりませんが、それほど深い意味はないのかな?
似た言葉で英語でいうアウトローと同意義かなと思いましたが違ったようです。

OUTLAWとはは文字通り法のの外で、西部劇なんかで使われますが、
あの時代のアウトローは一匹狼みたいな感じで、後ろからでも撃つようなイメージです。
日本は同じアウトローでも、親分子分がいて仁義という法があるのが面白いですね。
武士道でも殿様と家臣だし、テキヤでも親子みたいな関係ですからね。
そういった意味でいえば、ほぼ全員騙し合いの関係だったから、ちょっと珍しく感じました。
続編もできるようですが、同じじゃちょっと辛い展開と思います。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
孤高のメス [DVD]孤高のメス [DVD]
(2010/12/03)
堤真一、夏川結衣 他

商品詳細を見る


ベタな内容だろうと思いながらも見ましたが、ベタながも非常にいい映画でした。
やはり、題材が題材だけに切実に見てしまうし、胸にくる場面も有ります。

手術というのは地道で、気力・体力が必要だと感じた以上に、
情熱・信念・愛というものが如何に必要かという事も感じます。

ナースの回想録として描かれていたのもいいですし、そのナース役の夏川結衣さん実に良かったですね。
僕はなぜかわかりませんが、夏川結衣さんってとっても好きなんですよね。
それほどハマって作品を見るわけでないですし、物凄い美人と感じるわけでもないですか、なぜか好きですね。
自分で理由が思いつかないのが不思議なくらいです。

堤真一はいつもながら、どんな役をしても上手くハマルというか、安心感があります。
特に好きな俳優さんではないですが、見る度に、凄いと感じます。
「容疑者x~」、「クライマーズ・ハイ」「フライ・ダディ・フライ」 … 何にしても文句のつけようが無い。

結末も良かったですね。
時代は変われど、人は繋がっているって感じは、実に清々しい。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。