1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アジョシ スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]アジョシ スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]
(2012/02/02)
ウォンビン、キム・セロン 他

商品詳細を見る


相変わらずのデスマーチ的な状況の中、ちょっぴり息抜きできる時間をとって
DVDをながら鑑賞しようとしてたら、この映画にハマった。

ストーリーは連れ去られた少女の奪還がメイン。
有る面、王道の展開だけに主人公の演技や雰囲気が、観る人を引き込む鍵だと思うが、
ウォンビン演じる質屋のおじさん、特に前半が良かった。

モンスター級に強くエラク恰好いい。
すぎて現実離れしているが、そこがこの映画ミソで、強くなければ成り立たないからと思う。(笑)

カメラワークで、2階から飛び降りるシーンなど、どう撮ったのかと思うぐらい。
見た瞬間、ウォ!と感じるぐらいの臨場感。

個人的には、結末が予想がついたし、望んでいた展開なので、満足しました。
ラストカット以降に、ほのぼのとした後日談かエピソードが欲しかったかな。

日輪の遺産 特別版 [DVD]日輪の遺産 特別版 [DVD]
(2012/01/20)
堺雅人、中村獅童 他

商品詳細を見る


日本の戦争物はいつ見ても物悲しい。
個人的に好きな八千草薫さんが良かった。
いつもながらの八千草薫さん、ずっと健在で頑張って欲しいですね。

アンダルシア 女神の報復 スタンダード・エディション [DVD]アンダルシア 女神の報復 スタンダード・エディション [DVD]
(2011/12/21)
織田裕二、黒木メイサ 他

商品詳細を見る


これは、結構前に見たがいつ見たか忘れて書き損じたので。(笑)
前作よりも良かったというか、前作はフィルムがぶちぎれたようなカットも有ったような ...
展開的にオチもいいんじゃないかなぁ~といった感じで楽しめて見れた。

八日目の蝉 通常版 [DVD]八日目の蝉 通常版 [DVD]
(2011/10/28)
井上真央、永作博美 他

商品詳細を見る


これまたいつ見たか忘れたDVD。
井上真央さんは、僕的には無印の女優さんなんですけど、これは良かった。
何が良かったかと言われるとちょっと表現できない。(汗)
入り込まないと、淡々と終わって、あっ、そうで終わる映画なんだけど、何か残ったとしか言いようが無い。
原作を読んだ方がいいのかもしれないですね。

4デイズ [DVD]4デイズ [DVD]
(2012/01/25)
サミュエル・L・ジャクソン

商品詳細を見る


個人的な衝撃作。
エッ、ここで終わるのって、酷く消化不良。
最近は、深く考えたくない状況なんでスッキリ終わって欲しかったですね。
終盤ぎりぎりまでどうなるんだろうと引っ張られただけに、残念。


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
スポンサーサイト
戦火の中へ スタンダード・エディション [DVD]戦火の中へ スタンダード・エディション [DVD]
(2011/06/24)
チャ・スンウォン、クォン・サンウ 他

商品詳細を見る


多忙な日々を過ごして、ふと気づけば8月中旬のお盆近く。
終戦の日も近くになっていて、その中で見ました。

悲しい結末のような気がして有る程度、元気になったら見ようと思ってました。
ストーリー的には悲劇で終わり、いつ見ても戦争に関わる映画は言葉にならない感想ばかり。

日本でも慰霊祭が有り、TVでも終戦にちなんだドラマが毎年放映されます。
この映画を見ると、日本人ばかりの悲劇に目が向きますが、
戦争に関わった全ての国で悲しい記憶に残る事実が有ると改めて感じました。

戦争で亡くなった方々には悲しい思いが起きますが、
特に若くして亡くなった方々が、違う時代に、もしくは違う場所に生まれて
普通の人生を送れなかった事には悲しいというより、悔しい気持ちも起きました。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
ラスト・ソルジャー [Blu-ray]ラスト・ソルジャー [Blu-ray]
(2011/04/07)
ジャッキー・チェン、ワン・リーホン 他

商品詳細を見る


ジャッキー・チェンの映画はプロジェクトAぐらい迄は目茶目茶みていましたし興奮してましたが、
余りに豊富な出演作のせいか、それほど見なくなっていた。
それなりに興味をもったものなどはみますけど … 最近で言えばカンフーキッドとか

つい先日、死亡デマがツイッターでしたっけ出たのは。
それと、ニュースで財産は息子に残さないといったのが取り上げられていました。
(既にこれまで稼いだ財産の半分は、寄付とかしているともあって、滅茶苦茶驚きました。)

で、思い出したように本作をと … かなり単純ですが。(笑)

さらりと見ていましたが、これは面白かったですね。
ジャッキーの映画の好きな点は、ほぼ、ハッピーエンドで終わる映画というのが安心して見れる事。
しかし、今回は趣が違い、僕には凄く感動的なラストでした。


余談ですが、昔から唸っている点に、ジャッキーのプロフェショナル魂の凄さが有りますね。
映画でのアクションや危険なシーンへのチャレンジもそうですが、一番凄いと思う事。

それは、いついかなる時でも、凄い笑顔である事です。

これは30年前から、そうだと言えます。
最初の頃は、ちょっとアホなんじゃないかなと思わせるような雰囲気で笑顔を振りまいていました、
ずっと見ていると、これは絶対、気合いと信念が込めて笑顔でいるんだと。
ファンに見せる顔は、いついかなる時でも、笑顔、笑顔、笑顔。
少なくとも、僕は不機嫌な顔も、普通の表情すらあまり記憶がないぐらい。
笑顔の中に秘めた思いこそが、ジャッキー・チェンを成功に導いたと思います。

Smile for you Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
シークレット [DVD]シークレット [DVD]
(2010/12/22)
チャ・スンウォン、ソン・ユナ 他

商品詳細を見る


これはねぇ、ホントに凄いサスペンス。
謎が小さな展開(今から考えるとだが、その時は解決したような)で解かれていくんですが、
最後になって怒涛の転結。

妻の驚愕の秘密を知るが、二人の愛情を取り戻し見事にハッピーエンド。
うん、良かった良かった … なんか、まだす・こ・う・し時間が有る?

と、最後に黒幕が解り、どうなるのって?
で、また幸福な結末になって、エンドクレジットだねと思ったら、
最後の最後に驚愕の真実 …

いや、個人的にはこんな裏切られまくりの展開は最高です。
セブンデイズも面白かったけど、シークレットは段違いじゃないかな?

セブンデイズ コレクターズ・エディション [DVD]セブンデイズ コレクターズ・エディション [DVD]
(2010/07/14)
パク・ヒスン、キム・ミスク 他

商品詳細を見る


同時にこちらも見ました。
パラレルライフという言葉に惹かれましたが、サスペンス・スリラーとして見た方が良かった感じです。

パラレルライフ [DVD]パラレルライフ [DVD]
(2010/12/22)
チ・ジニ、ハ・ジョンウ 他

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
殺人犯 [DVD]殺人犯 [DVD]
(2010/10/22)
アーロン・クォックチャン・チュンニン

商品詳細を見る


ネタバレですので、見たい方は読まないでね。
なんせ、ネタが全てだと思いますので。(笑)

なんというか、映画通でなければかなり面白い映画じゃないでしょうか?
個人的にはこれまで見てきた映画の複合的な感じだったので …
(それでも、犯人は予想できなかったですけどね。)

犯人を探して、結局自分だったというパターン(シークレット・ウィンドウとか、エンジェル・ハートとか)で進みながら、謎オチはエミリーでした。
で、そこから終わらずに、セブン+オーメン。
(エンディングはオリジナルでしょうけど。)
脚本的には貪欲で、上に挙げた映画を知らなければ、ウルトラ驚愕です。

映像がエグカッタリ、演技が重いのも映画の雰囲気には合っているけれど、
観賞後の気持ちは、実にすっきりしないです。
そういった人向けかもしれんけど、辛すぎです、ハイ。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
チェイサー ディレクターズ・エディション【初回限定生産2枚組】 [DVD]チェイサー ディレクターズ・エディション【初回限定生産2枚組】 [DVD]
(2009/10/02)
キム・ユンソクハ・ジョンウ

商品詳細を見る


実際に有った事件を元にした映画との事ですが、それを割り引いても緊迫感というか、リアル感が有りました。
犯人役のハ・ジョンウも、追跡者のデリヘル経営者役のキム・ユンソクも、凄い緊迫感。
特にハ・ジョンウの異常性の醸し出し方が上手い。
最後の被害者も一旦、逃げだせて、助かると思えたのだが …
エンタメとしてだけなら、悲劇的な結末の映画として、また迫力ある映画として終わるのだが、
実際の事件が元である事を知ると、感想を持てないというか忘れたい映画と言えるかな。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
チョコレート・ファイター [DVD]チョコレート・ファイター [DVD]
(2009/09/18)
"ジージャー"

商品詳細を見る


凄いB級作品。
ストーリー性や映画の完成度的には個人的に印象に残る点は余りなかったけれども …
けれどもである、それを補って有り余る肉体性というか、力技というか、ジージャーのカンフーの凄さ。
素人目でも、素晴らしいと感じる動きがいくつもあって、ダンナ!必見ですがな、と言いたい。(笑)

特に印象に残ったのが最後のジンジャーvsジャージ兄ちゃんでの決め技。
ジャージ兄ちゃんの蹴りをかわしながら、頭上で横向きに一回転して、顔面を蹴り上げる。
漫画なら見れるでしょうけど、リアルな動きで見せたのが目に焼きつきましたねぇ~。

その直前の大人数の闘いにおいて、敵の最後の一人で見せたとび蹴り。
プロレスラー武藤のシャイングウィザードのように遠距離から低空で伸びていくのも凄い。

ジージャーは華奢な体格ですから蹴りが軽いかなとも感じましたが、エンドロースでのNG集でキックを受けた人が
倒れて横顔や額に氷を当てているのを見ると、大きな動きや遠心力をともなった蹴りの威力が良く判りました。
このNG集も必見です。(ジージャーのNG部分だけでなく)
見ている途中で、この映画で誰か亡くちゃおらんのかと思いましたが、その凄さが良く判ります。
スタントを超えているというか、命懸けです。(ジージャー も心配して涙ぐんでましたね。)

NG集の一部です。



その他には精肉工場での戦いでは、ブルース・リーの怪鳥音を発しまくり。
ジージャーの母親恋人役では、阿倍寛 … つい、先日「ジェネラル・ルージュの凱旋」で会ったばかりでしたが…(笑)

怪鳥音を発しまくりの場面。(マッハの映像も挿入)





監督はマッハの監督らしいです。怪鳥音を発しまくりの場面ではマッハの映像も挿入してます。

マッハ!!!!!!!! (UMD Video)マッハ!!!!!!!! (UMD Video)
(2006/01/26)
トニー・ジャー

商品詳細を見る


CG合成ですが、これも凄かったですね。

カンフーハッスル 達人之素 [DVD]カンフーハッスル 達人之素 [DVD]
(2005/07/16)
チャウ・シンチーユン・ワー

商品詳細を見る


リー・リンチェイを初めて見た時は圧倒されました。

「少林寺」 アルティメット・エディション [DVD]「少林寺」 アルティメット・エディション [DVD]
(2005/08/03)
リー・リンチェイユエ・ハイ

商品詳細を見る


ジャッキー・チェンの映画は上げ出すとキリがないですが、このNG集では瀕死の重傷シーン(頭蓋骨骨折?)があり、衝撃的でした。

サンダーアーム DVDツイン・パックサンダーアーム DVDツイン・パック
(2005/07/08)
ジャッキー・チェン

商品詳細を見る


いわずと知れたブルース・リー。ジージャーの怪鳥音ではすぐに判りました。
長生きしてる人間の特権ですな。(笑)

ディレクターズ・カット 燃えよドラゴン 特別版 [DVD]ディレクターズ・カット 燃えよドラゴン 特別版 [DVD]
(2008/04/11)
ブルース・リージョン・サクソン

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/83636327
カンナさん大成功です! 特別版(2枚組)カンナさん大成功です! 特別版(2枚組)
(2008/05/08)
キム・アジュンチュ・ジンモ

商品詳細を見る


知らないで観た後、仕事先の女性に教えてもらったんですが、原作は日本の漫画だったんですね。

カンナさん大成功です! (1) (講談社コミックスキス (138巻))カンナさん大成功です! (1) (講談社コミックスキス (138巻))
(1997/09)
鈴木 由美子

商品詳細を見る


大きなひねりは無かった、オーソドックスな恋愛ものでした。
変身後の周りの反応は結構面白かった。
最後のステージも結構、ホロリときそうでしたね。
佳作です。(笑)

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。

< ブログランキングに参加しました。 応援お願いします。 >


ロケットマン!ロケットマン!
(2008/02/06)
ダン・チューポン、パンナー・リットグライ 他

商品詳細を見る


ロケットマン official web site

 From Wiki
 『ロケットマン!』はタイのアクション映画。
 「七人のマッハ!」のダン・チューポン主演。スタッフは「マッハ!」「トム・ヤム・クン!」のチーム。


基本的にはアクション映画で、復讐劇がモチーフでした。
「マッハ!」「トム・ヤム・クン!」「七人のマッハ!」の流れですね。

人間技とは思えぬ体技が爽快でありました。
ロケットを武器に使うという荒唐無稽な設定も、たまに見ると面白いですね。
こういったとこから、別の発想がでてくるかもしれませんし。

しかし、ダン・チューポンの経歴 凄いです。

Official web site より
マハサラカム教育大学では、物理学の学位と教育課程を取得。 その後、スリナカリンウィロット大学では学士号を取得する。 また、幼いころから体操、格闘技・剣術・棒術などを学んでいたため、~


まさに、文武両道、天は2物を与えるです。
いや、映画主演で成功してますから3物ですか。
あと、娘役の女性(名がわからないのですが)が、とっても初々しくてヨカッタ。(笑)


なにはともあれ、肉体の超人技はなにかしら超越した感動があります。


マッハ ! プレミアム・エディションマッハ ! プレミアム・エディション
(2004/11/25)
トニー・ジャー、ペットターイ・ウォンカムラオ 他

商品詳細を見る


トム・ヤム・クン! プレミアム・エディショントム・ヤム・クン! プレミアム・エディション
(2006/09/22)
トニー・ジャー、ペットターイ・ウォンカムラーオ 他

商品詳細を見る


七人のマッハ!!!!!!! プレミアム・エディション七人のマッハ!!!!!!! プレミアム・エディション
(2006/04/26)
ダン・チューポン、ゲーサリン・テータワッタクン 他

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート スタンダード・エディション かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート スタンダード・エディション
ドニー・イェン;ニコラス・ツェー;ショーン・ユー;ドン・ジェ (2007/08/03)
ギャガ・コミュニケーションズ
この商品の詳細を見る


「プロジェクトA」「サンダー・アーム」「ポリス・ストーリー」等のジャッキー・チェンの映画は好きで、よく観ました。
特に、ジャッキーの命を賭けたスタントには感動をしていました。

格闘技も、ガチンコは好きで、かつてはボクシング、最近では、K1にはゾクゾクするものを感じます。
野蛮だと見る人もいますが…

特に、KOシーンには感動するですが、理由は、
KOされる側が、気絶するように、気力が一瞬でなくなる場面に、死力を尽くして闘っている事を感じるからでしょうか。
また、優れた試合は、美しく、芸術のようなものもあるからですか。

映画でも、カンフー、体術の動き、格闘シーンは実に美しいものだと思います。

最近では、ワイヤー・アクションや、画期的なカメラワークでより、
美しいというか芸術的な、アクション・シーンが多々ありますね。
(マトリックス、チャーリーズ・エンジェル等々)

-----------------------------------------------------------------

軽い気持ちで、久しぶりに正統的なアクションものでも見てみようと思い、
借りてきましたが、ストーリー的には、王道の勧善懲悪でした。

ただ、アクション・シーンでの体捌きも凄いですが、CGにものと思われる、
体の動きに対するオーラのような残影・残像がより、美しさを醸し出していました。

壁や地面に叩き付けられた時の壊れ方もリアルで迫力満点でした。
(あまりに長いアクションは、すぐ飽きるので好きではないですが、
この映画はちゃんと見れました。)

原作がマンガらしいので、大仰な部分もありますが、
"絶対的に強い悪(見た目も素晴らしい悪党)に、正義が勝つ!"といった内容でしたので、
最後にはカタルシスを感じる終わり方でした。
(すっきり!いい気分!みたいな)

"人はどこまで動きを進化させれるのか?"

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
墨攻 墨攻
アンディ・ラウアン・ソンギ 他 (2007/07/27)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る


見はじめて気づきました。
このストーリーを見た事がある。

これの原作は日本の漫画ではなかったろうか?
調べてみると、原作は酒見賢一氏の歴史小説『墨攻』であった。
その後、ビッグコミックで森秀樹氏より歴史漫画として連載されている。

映画「墨攻」公式サイト の"「墨攻」映画化によせて"にて、
森秀樹氏の書かれている中で、"連載が終わって10年になるが~"とあった。
10年を経て映画化である。
日本、韓国、香港、中国の3カ国4地域による映画化との事です。
海外でも熱烈なファンを獲得していたと…

Goo映画により転記

戦乱の世で「非攻」を掲げ、しかし弱者を守るためには戦闘のプロとなった思想集団・墨家。
彼らは儒家と並ぶ勢力を誇ったが、秦の時代に忽然と消滅。



博愛主義を説きながら、「非攻」の為、専守防衛の戦略をもった軍事思想集団だったらしい。
調べてみれば、見るほど興味深い集団で書ききれない。
知識のなさがもどかしいっすね~

映画の結末は残念ではあるが、作品は見ごたえ十分であり、
アンディ・ラウが演じる革離は実に見事な演技であり、
ハマリ役であったと言える。

"これが、男の博愛の方法"
Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。

過去90日間に書かれた、墨攻を含む日本語のブログ記事
テクノラティ グラフ: キーワード「墨攻」に関するグラフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。