1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ココロをつかむ心理術ココロをつかむ心理術
(2010/06/08)
草加 大介

商品詳細を見る


【目次】

 はじめに
 第1章 あの人の心をつかむ   12の方法
 第2章 あの人の本心をつかむ   6の方法 
 第3章 あの人の心に入り込む  13の方法
 第4章 あなたの印象を逆転させる 9の方法
 第5章 あの人の心を離さない  15の方法
 おわりに



表紙の写真がまだ無かったのですが、その表紙に「勇気はいらない!技術だけ!」と書かれているのが印象的でしたので購入して読んでみました。
著者の草加 大介さんは恋愛・ナンパに関しての著作が多いベテランで、内容もさらりと読めるだけでなく、
新しく知った事で使ってみようかなと感じたり、改めて思い出したりした事がありました。
知っているような内容であっても、草加さんの経験からか深さを感じる内容で、うなづく事が多かったです。

印象に残った内容

 適切な距離で対面し、相手の上まぶたを見る。

 視線のリズムは8対2。

 中年男性にはハキハキと、女性にはソフトに。

 ビジネスシーンでは積極的に人格を偽れ!

 スタンスのみのウソならOK

 信念・価値観は「秘してこそ花」

 健全な打算は健全なコミュニケーションを育てる

 食事の場は「おいしい!」が全て


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
スポンサーサイト
人を見る目がない人―なぜ人は人を見誤るのか? (セオリーBOOKS)人を見る目がない人―なぜ人は人を見誤るのか? (セオリーBOOKS)
(2008/04)
植木 理恵

商品詳細を見る


  【 目 次 】

   はじめに
   第1章   人は、なぜ人を見誤るのか 期待はずれが頻発する理由
       間は見たいものだけを見る
       半端な知識が見誤らせる
       過去の記憶が見る目を奪う
       経験豊富な人ほど「ケチ脳」で間違える
       見た目、学歴、出身地の罠
       美人に悪い人はいない?
       学歴の高い人はシャイだと思われやすい
       自分と出身地の近い人に悪い人はいない
       権限の強い人ほどなぜ面接で見る目がないのか?
       文系の人は理系の人を過大評価する
       記憶はウソをつく
       会話するほど記憶はゆがむ
       3人で評価すると間違う理由
       時間が経つほどいい人に思えてくる
       テンションが高いほど間違える
       人を見間違わない記憶心理学
       面接官の2つのタブー
       認知的想起法のすすめ

   第2章   こうして人は騙される
       「この人はいい人だ!」心を開かせ油断させる六つの罠
       「これは納得のいく話だ!」人がたやすく説得される六つの罠
       「こんな貴重なものはない!」魅了され、独占欲を煽られる六つの罠
       「この人についていこう!」マインド・コントロールが起きやすくなる六つの罠
       「この人は只者じゃない!」根拠なき信用・服従が起きやすくなる六つの罠

   第3章   さらば間違いだらけの「人選び」
       頭のいい人・悪い人
       伸びる人・見かけ倒しの人
       使える人・使えない人
       空気の読める人・読めない人
       褒めて伸びる人・シリを叩いて伸びる人
       やり抜ける人・3日で辞める人
       リーダーになれる人・なれない人

       修羅場に強い人・弱い人
       裏切る人・裏切らない人
       5億円稼げる人・500万円どまりの人

   おわりに  人を見る目がない人にならない方法


植木理恵のサイコロジー・カフェ

心理学に興味がある人には、知っている事が多いかもしれませんが、素人の僕には十分すぎる面白さ … どころでなく、アハ!の感覚がありました。

第2章では30の心理術解説、第3章では10の相反する人の心理分析が書かれています。
一気に読むのは正直しんどい気もするので、通勤時などの隙間時間に1パラグラフ単位で読むという手もありじゃないかと。
(興味あり・集中力ある人には一気読みは十分可能ですが)


まず、第1章の始まりが良かった。

 1回目の見誤り ~ インプットの罠 人間は見たいものだけ見る
 2回目の見誤り ~ アウトプットの罠 記憶はウソをつく


「第一印象」という言葉からは、情報のインプット時を連想するが、
「第一印象」時を思い出した時、即ち、アウトプット時も「第一印象」とありました。

この説明には、「おおっ~!」と、ちょいと感動しました。
そうだよな~って。
で、間違える可能性も2回だと … なぜ?

        +--------+
        | 知識・信念・感情 |
        +--------+ 

 ボトムアップ処理  ↑  ↓  トップダウン処理

        +--------+
        |   情  報    |
        +--------+

人は知識・信念・感情から、情報を見ている。(トップダウン型)
情報から、知識・信念・感情が発生させることは殆んど行ってないらしい。
これが「人間は見たいものだけ見る」ということなんですね。
これはよく聞くことですが、こういった図で改めて説明されるとはっきりとします。


身誤る理由のもう一つは … 経験・記憶が邪魔をすると。
じゃなぜ、経験・記憶が邪魔をするのか?
脳構造が「ケチ」だからそうです(笑)
心理学では脳の「節約原理」と言うそうです。
(過去のパータンから即答する為、情報を正しく取得できない)

脳は、僕の意志に関係なく動いているんですね。
この判断を、意識的・クリティカルに疑わないと罠にハマると。


●さらば間違いだらけの「人選び」 … 10パターンで印象に残ったもの

・使える人、使えない人

 バスケットボールで一度、シュートを決めた選手が次も決めるかは偶然の範囲であることが、
 2シーズン以上調べた結果判明している。(79ナーズ、セルティクス)

 よって、「ホットハンド(神がついているような好調)やスランプは存在しない」という
 研究結果を選手に説明した。


これに対する反応は以下の2通りなんですが …
 1.俺ははじめからそんな迷信は信じていなかった
 2.だから?ホットハンドは絶対に存在するし、俺はこれまでそういう信念で戦ってきた。

で、使える人(その後も得点力が伸びる選手)は軒並み後者だったと。

 物事の偶然や必然に頭でっかちに考えず、「誰がなんと言っても自分はこの流儀でやっていく」という
 揺るぎないセオリー(間違であったとしても)信じている方が伸びる可能性が高い。
 使える人とは正しくない人なのである。


これは、なんとなくですが同意します。(笑)
(他人を攻撃するのではない)自己肯定力が土壇場力の源だと思っています。

●30の心理術で印象に残ったもの
・スティンザー効果
・アンダーマイニング
・両面提示効果 (ポ、ポ、ネ、ポ)
・ランチョン・テクニック
・自己知覚理論

Makeup Life!
BK1トラックバックURL : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/2990119

< ブログランキングに参加しました。 応援お願いします! >

世界の心理学50の名著 エッセンスを学ぶ世界の心理学50の名著 エッセンスを学ぶ
(2008/02/13)
T・バトラー=ボードン

商品詳細を見る


知らぬ間に、『50の名著』シリーズで、『世界の心理学』が出版されていました。

しかし、ざっと目を通したところ読んだ本が1冊 … 1冊もない …

そうですか、修行が足りないと言うか、視野が狭いというか、読書が偏っている事を思い知らされましたな。
題名を知っている本ですら、僅か数冊といった有様です。
今でも、読書時間が足りなく、積読状態の本が20~30冊ぐらいあるんですけど。(泣)

読み方・生活行動も見直さなくちゃ、本を読む事だけで人生終わっちまいそうですなぁ~おいら。


< T・バトラー=ボードンによる 50の名著は別途の3冊出版されてます。 >

世界のスピリチュアル50の名著 エッセンスを知る世界のスピリチュアル50の名著 エッセンスを知る
(2007/09/13)
T.バトラー=ボードン

商品詳細を見る


世界の自己啓発50の名著―エッセンスを読む世界の自己啓発50の名著―エッセンスを読む
(2005/01/09)
T・バトラー=ボードン、野田 恭子 他

商品詳細を見る


世界の成功哲学50の名著世界の成功哲学50の名著
(2005/08/09)
T・バトラー=ボードン

商品詳細を見る


< 読書に関する本と言えば > 

やっと読みました。 初めて、「読書かくあるべき」の一法を知りました。

本を読む本 (講談社学術文庫)本を読む本 (講談社学術文庫)
(1997/10)
モーティマー・J. アドラー、C.V. ドーレン 他

商品詳細を見る


勝間さんのこの著作も、読書に関して濃い内容が記されています。

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
(2007/12/14)
勝間 和代

商品詳細を見る


読書、かくあるべき … や? と言える、ある種、抱腹絶倒ながら、爽快感溢れる一冊です。
超劇薬本です。 必読の一冊ですね。(笑)

本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)
(2008/01/21)
成毛 眞

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
テクノラティプロフィール
一瞬で「やる気」がでる脳のつくり方一瞬で「やる気」がでる脳のつくり方
(2007/09/15)
佐々木 正悟

商品詳細を見る


「知る」という事が、いかに人間の活動の大きな影響を及ぼすか ・・・

まず、 「やる気が出ない」合理的な理由を、精神論でなく、物質的な側面から論じてます。
そして、それでも「やる気を出さなければならない」状況の為に書かれた本です。

「やる気が出ない」合理的な理由を知る事で、「あえてやる気を活用する」為にです。
精神衛生上の問題も、肉体(内)的な面からも説明されていて、非常に納得できる内容だと思います。

------------------------------------------------------------------
 ( 目 次 )

はじめに
第1章.「やる気」に惑わされるな
第2章.「やる気がしない」には合理的な理由
第3章.「やる気」が出やすい体質になる
第4章.ケース別「やる気」ハック 
第5章.長期計画を完遂する方法
第6章.やる気の病から身を守る
第7章.他人をやる気する方法
第8章.「やる気」を意のままに操る不思議な方法

------------------------------------------------------------------
 ( ポイント )

精神エネルギーとは? 大雑把に言うと・・・

  肉体や「」の中にある、ドーパミンとアドレナリンという神経化学物質


何が言いたいのかというと…

  物質である以上、消耗される為、「無限にある」わけではない。


ガーン! ドーパミンとアドレナリンの働きは知っていましたが、全然、つながっていませんでした。
簡単な事ですが、考えてもいませんでした…



そして、恐ろしい事に、私がを使っていると思っていましたが、は私を信用していなのです。
「脳」は戦略的に私を自己管理(脳管理?)しているとの事です。

ホメオスタシス(恒常性)の概念と同様に感じましたね。
無防備であれば、本能的な人間の持つ機能が勝手に調整するんですね。

とにかく、「脳」は成果(生物としてのメリット)を求めるんですが、「やる気」物質の無駄使いは許さない。
それを、「私」と「脳」の二人三脚で活用する方法を、合理的に説明しています。

方法論的には、ビジネスマテックと言えばいいんでしょうか、ロジカルです。



そして、最後の章では、この本で「不可能」だと言っていた事を「可能」にする方法に言及しています。
すなわち、「やる気」を制限なく使用する方法です。

ただし、ヒーロー物と同じで、「これを使うと奇跡を起こせるが、その後 … 」みたいで、
こういった物語や、脚本がある事を考えると、
意外と、人間は「人間の本来の姿」を知っているのかなとも感じた瞬間でしたね。


"これを使えば、覚醒し奇跡が起こせる。"
  - しかし、無限ではあらず。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1オンライン書店URL : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/02920811
テクノラティプロフィール
人は「暗示」で9割動く!―人間関係がラクになるコミュニケーション心理術 人は「暗示」で9割動く!―人間関係がラクになるコミュニケーション心理術
内藤 誼人 (2007/03)
すばる舎
この商品の詳細を見る


私の読書傾向として、ブラック的な本は避ける事が多いです。
この本も題名を最初見た時、ブラック的に感じ避けていました。

しかし、売れてるんですよね、この本。
「皆、そんなに他人をコントロールしたいのかぁ?」といったイメージ受けますが、
実際、読んでみると、人間関係を改善するテクニックが中心です。
内容は下記の章に分かれています。

1.警戒心を解く暗示
2.乗り気にさせる暗示
3.ネガティブな感情を消す暗示
4.結論を誘導する暗示
5.人を動かす暗示
6.自分を元気にする暗示


個人的には、気にいったのは

自分の行い以上を相手に求めるのはナンセンス


人は言葉の技法で他人を動かそうとすが、日頃の自分の行いが矛盾していれば、
人は動かない。言葉・暗示の技法は必要だが、それを発する人間性が一番大事だとも思います。

全部で54の技法が載っており、すべてでなくとも使いこなせば有用ですね。
私は自分自身に暗示をかけて、自分自身を変えて、動かす事から始めたいですね。

"Suggesution" Makeup Life!
今日も最後まで、このブログを、お読みいただき有難うございました。

BK1オンライン書店 : http://ping.bk1.co.jp/tbk.cgi/02764694
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。