1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「脳番地」を強くする「脳番地」を強くする
(2008/11/28)
加藤 俊徳

商品詳細を見る


筋肉を鍛える時、鍛えたい場所を意識すれば、トレーニング効果が増して発達を促すという事よく読む。
この書籍も同様の理論です。
筋肉トレーニングの話(正しいと仮定すれば)から考えると、至極当然かなと。

但し、の場合成果が出る機能はかなり有るといえますから、非常に興味を持てました。

記憶術はもとより、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚、そしてシックス・センス(笑)
冗談めかしているがより研究が進んで、より効果が発揮できる補助的方法と実践できる時が来ればより、大きな収穫になると思います。
(極端論で言えば、薬とか、電気で刺激して発達・活性化させるとか)

単一の機能だけでなく、複層する機能、例えば仕事で言えば営業、プレゼン等は話すだけでなく、
聞く、見る、判断するなど同時に実行する場合とか。
もしくは、身体機能も含めた場合(スポーツ)とか。

可能性を開く為、精神論だけでは飽きる事を防ぐ具体的方法論としても役立ちそうです。

スタートをざっくり、纏めると …

は約120の番地があり、千差万別である。
・5つの法則でセルフ・ブレイン・デザインし、3つの超野を育てる。
・セルフ・ブレイン・デザインは、好きな事、ワクワクする事を探すことから始まる。

後は具体的な方法論。

キモとしては、のエネルギー源 … 酸素をいかに効率よく吸収し、使うかですか。
これは、ヨガに関連して学んだ覚えが有ります。
(脳は酸素を蓄えている事はできませんから。)

 【 目 次 】

 第1章 脳番地を意識したアイデア脳の作り方
 1 あなたの脳は「世界に一つだけの花」と同じことに気がつくこと
 2 脳は番地を意識することで、使いやすくできる
 3 「あなたの脳は1つ」という既存の思考支配から抜け出す
 4 脳は番地ごとに経験を積み重ねる
 5 脳番地ごとの情報体験の差が、人の能力の差を生み出す
 6 各々の脳番地に豊富な経験を積ませることで、オンリーワンの脳が作られる
 7 不随意性脳番地を随意性脳番地へ変えることで、脳が自由自在に発想できる

 第2章 アイデアを生み出す自分の脳をデザインする方法
 1 能力を身につけたい脳番地の潜在能力細胞を活動能力細胞に変える
 2 自分の脳をデザインするセルフ・ブレイン・デザインを実践する
 3 セルフ・ブレイン・デザインの5つの法則を活用する
 4 お決まりの脳番地を繰り返し使う悪循環を断ち切る
 5 アイデアを生み出すシンプルな基本フローチャートを繰り返し使う
 6 「3つの超脳野」の使い方次第で能力が飛躍する
 7 左脳の超頭頂野の成長のよって読書能力が飛躍する
 8 脳のメディアセンター「超側頭野」を育て一分野のエキスパートになる
 9 超前頭野が成長すると人の思考や行動パターンが変わる
10 なりたい自分の脳番地デザインをするためにテーマを選ぶ

 第3章 オーケストラのように脳番地を使いこなす記憶術
 1 海馬のバックグラウンド・ジョブを使いこなして記憶力を高める
 2 「順番」を意識する脳の使い方が、記憶力を高める
 3 言葉に色と経験がついていると聴覚系脳番地の周囲がより活動する
 4 自分なりの脳の働かせ方=情報操作を身につけると記憶力が高まる
 5 図形記憶の訓練で右脳番地を鍛える
 6 脳によい影響をもたらす「脳慣れプラス」の法則
 7 脳の活動を阻害する「脳慣れマイナス」の法則

 第4章 脳の酸素効率をアップする勉強法
 1 脳の枝ぶりが変わるまで勉強する「脳番地トレーニング法」を実践する
 2 仕事疲れ、勉強疲れを起こさない人は、脳の「酸素疲れ」を起こさない工夫をしている
 3 眠らないで脳を休める脳番地休息法を実践して脳の「酸素疲れ」を予防する
 4 最初は、どんなことでも脳酸素効率が悪いので無理をしない
 5 新しい課題への挑戦が特定の脳番地の脳酸素効率をよくする
 6 「昔鈍才、今大天才」の上昇脳志向が自由なアイデアを生み出す
 7 座って勉強する静止思考型勉強法より、
  動きながら考える行動思考型勉強法で効率よくアイデアを得る
 8 二重らせん思考を使って、同時に複数のテーマを進行させアイデアを得る
 9 効果的な発表のまとめ方を考えることで、複数の脳番地を広く使う思考ができる
10 本は後ろから読む

 第5章 アイデアを生み出す脳生活術
 1 頭のいい人は脳を休ませることも上手である
 2 脳に必要以上の酸素が蓄えられないので、寝貯めができない
 3 ものいわぬペットとのコミュニケーションで、非言語情報を読みとるトレーングをする
 4 毎日、出かける前にカバンにつめる中身を吟味する
 5 行動型思考術の一環でカフェを愛用する。


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1オンライン書店 : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3065153
スポンサーサイト
「思考」のすごい力「思考」のすごい力
(2009/01/20)
ブルース・リプトン

商品詳細を見る


エピジェネティクス(英語epigenetics)と初めて聞いた言葉ですが、惚れました。(笑)
例え、将来否定される事があっても信じる事を望みたい内容でしたね。

 信念は細胞を変え、人生を変える。


自己啓発書が好きならば、どこかで目にした言葉だろう。
私も読み始めた時は、デジャブどころかリフレインされる文字としてぐらいしかとってなかったけど、
読み進むと嗜好にピタリとはまる内容、かつ、個人的な蓄積から納得する内容でゴ~ンときましたね。

 「細胞は知性を持っている、すなわち、学習し記憶する。」

 「細胞は環境に合わせて形を変える。」

 「進化の方向を決めるのは環境。」


これも、つなぎ合わせると良く目にする内容だが、”なぜ、環境が変わると細胞が変わり進化が変わるの?”と

答えとしては、「環境が遺伝子のふるまいを変える」という事だけれども、
これとて、かの村上和雄氏の考えと同義と感じた。
(精神的な在り方を変えれば、環境が変わったとも同じですね。)


で、もう一回、なぜ? … ”なぜ、環境(気持ち)が変われば(変えれば)遺伝子のふるまいが変わるのか?”

 「脳(気持ち)が細胞をコントロールする」

では、”なぜ脳や気持ちが細胞に影響をするの?” … どちて?坊やみたいにしつこくてすまんが(笑)
たんぱく質が影響を与えるとか、化学変化もあるみたいだけども、最も面白かったのがこれ。

 「細胞膜こそ細胞の脳である。」

かなり軽く簡単にだが、これに納得した。
脳を持たないアメーバだって、細菌だって触れる事で判断しているじゃないだっろうかと結びついて。

 環境・心が → 脳・信念に影響 → 体内物質・微弱電流等を変え → 遺伝子・細胞に影響

化学物質の反応よりも、「膜」を細胞の脳としているのにちょいと感動。
書かれている内容が先々否定されたとしても、今の私に必要なパズルのピースのように感じましたので。

それに「膜」というのがいい。分野は違えどリサ・ランドール(素粒子物理学)も重要視していなかったか?
(「膜」は「膜」でも、全然違うが。(笑))

第4章の”量子物理学が科学・医学を変える日は近い”も面白かったし、
以後は自己啓発的な内容から、最後はスピリチュアル的な内容に展開していくのだが、
個人的には3章まででも十分に買いだと言えます。

大丈夫かオレ。大丈夫だ、これでいい。
いずれ、思考も体も消えるんだから、望む事を信じましょうと。(笑)

 【 目 次 】

  イントロダクション 天国の島で生命の真実に目覚める
  第1章 細胞は知性を持っている
  第2章 環境が遺伝子のふるまいを変える
  第3章 細胞膜こそ細胞の脳である
  第4章 量子物理学が生物学・医学を変える日は近い
  第5章 心が持っているすばらしい力
  第6章 恐怖を捨てよう。満ち足りた人生を創るために
  第7章 親は子どもの遺伝子が最高の可能性を発揮できる環境を整えよう
  エピローグ 愛情深きものが生き残る世界へ


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1オンライン書店 : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3016808
30日で夢をかなえる脳 自分を変えるなんて簡単だ30日で夢をかなえる脳 自分を変えるなんて簡単だ
(2009/01/22)
石浦 章一

商品詳細を見る


 【 目 次 】

  1章 はたった30日で劇的に変化する!
  2章 夢をかなえるの鍛え方
  3章 が喜ぶ生活習慣
  4章 いつまでも若々しいを保つために
  5章 ストレスに負けない脳をつくる
  6章 最先端脳科学が教える脳のウソ・ホント


”30日で夢をかなえる脳” … この30日というのは、脳の機能から根拠をもった題名でした。
詳細は本書を読んで頂くにしても、「脳のつくりそのものが、30日感で物理的に変ってしまう。」と。

これは禁煙にしても同じだけでなく、うつ病の薬 SSRIでも最低2週間程飲み続けないと効果がでないと有りました。(薬の服用によって脳を再編成するのに最低2週間かかるらしい)
こういった、脳(身体)の物理的変化をもって説明されるとかなり納得できます。

だから良い習慣を持てば脳も良い習慣にそった編成になり、良い行動ができると言えるんでしょが、
逆も真なりで、悪い習慣を続けると悪い刷り込みがおきると …
悪い習慣を例にしてもらえると、かなり理解できます。(笑)

個人的に最も印象深かったのは、次の部分でした。(ちょっと情けないですが)

 物忘れの大半は「思い出せない」のではなく、そもそも「しっかり覚えていない」

 
って …
よし!じゃない、そのとおりだと。
確かに、私も憶えようとしていないだけだよな … 確か。(笑)
憶えようとしていない方がもっとタチが悪いのかもしれないが。
(これもちゃんと説明がありますから、独善的ではないです。)

「あっ!」という間に読めた本ですから、通勤時とか空いた時間で読んだ方が良かったのかもしれません。
脳に関しては、これからも多くの著作がでてくるのでしょうし、内容的に重複する部分もあるでしょうが、脳科学については本田直之氏も必須じゃないかと書いていますから、できるだけ読んで一つでもいい習慣を学んで生活に取り入れたいですね。仕事だけでなく生活とか健康とか精神的な事にも関係する重要な要素だと思います。



自分が読んだ本をさらりと並べて見ましたが、これ以外にも凄い数が有り、どれも結構有名であったりするのですから、読み手の重要というか市場が広いですね。なんせ、老若男女全てに、かつ、死ぬまで有用ですもんねぇ。

個人的には、これベリーおすすめです。
記事にしてませんが、ぶり面白かったです。

「脳にいいこと」だけをやりなさい!「脳にいいこと」だけをやりなさい!
(2008/11/07)
マーシー・シャイモフ

商品詳細を見る


脳が教える! 1つの習慣脳が教える! 1つの習慣
(2008/07/05)
ロバート・マウラー

商品詳細を見る


脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)
(2006/11)
築山 節

商品詳細を見る


残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~
(2008/11/12)
苫米地 英人

商品詳細を見る


<勝負脳>の鍛え方 (講談社現代新書)<勝負脳>の鍛え方 (講談社現代新書)
(2006/10/21)
林 成之

商品詳細を見る


海馬―脳は疲れない (新潮文庫)海馬―脳は疲れない (新潮文庫)
(2005/06)
池谷 裕二糸井 重里

商品詳細を見る


朝の5分間 脳内セロトニン・トレーニング朝の5分間 脳内セロトニン・トレーニング
(2005/07)
有田 秀穂

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1オンライン書店 : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3081232
面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則
(2009/01/15)
本田 直之

商品詳細を見る


 【 目 次 】

  1 考え方編
    面倒くさいから「目標」をつくる
    面倒くさいから相手の話を聞く、面倒くさいからやる気を下げない ほか
  2 日常生活編
    面倒くさいから「朝5分」に一番力をそそぐ
    面倒くさいから定位置をつくる;面倒くさいから全部予約する ほか
  3 仕事編
    面倒くさいからやらないことを決める
    面倒くさいから「お手本」を見つける
    面倒くさいからパソコンを頻繁に買い替える ほか


”はじめに”から納得の内容です。
私の経験上からも面倒くさがり屋さんで、面倒くさい事を解消したい人程、小まめな事をしている事を見ます。
面倒くさいを不快感と言い換えてもいいんじゃないでしょうか。

 レバレッジ・マネジメント―少ない労力で大きな成果をあげる経営戦略と同タイミングで出版されており、読み比べると面白かったですね。こちらは、若い人向けとも言える基礎的法則編と感じましたが、書かれている事を単純に取り入れるだけでなく、深掘りすると自分なりの見解を導いてくれる感があります。

例えば”相手の話を聞く”では、心理学的な好感を持たれる意味合い(ラポールとか)だけでなく、
アメリカのビジネスマンを引き合いにして、戦略的な駆け引きの意味合いもサラリと書いています。

”運を上げない”にしても、万人が納得できる的を得た展開で説明されてます。
単純に、運とはチャンスであり、”運をつかむ”とか”チャンスをつかむ”ことに力を注ぎなさいと。

”全部、予約する”などは、ビジネスでは自律的に仕事する為の必須事項だと思います。
単純に仕事の漏れを防ぐ為だけじゃなく、純粋に仕事の面からでなく頼みごと(変わりにとか)をされた場合、他者に上手く使われる場合もありますから。
自分がやるべき事をスケジュールしてのブッキングなら、変更で対応できるでしょうが、
ぽっかりと空き時間があるなら断る事は難しいでしょうから。

仕事を自律的に進めたい場合で、人に使われるのが楽だと思う人はスケジュールを空けておけばいいでしょう。もしくは、どんな正論でお願い・頼みごとをされても、キッパリ断れる人はいいでしょうけど。
要は自己コントロールできるようにスケジューリングしておけば、割り込み仕事をどうするかを自分で決定しやすいとも言えます。


この種の本を読んでいて思う事は、一定期間持ち歩いたり、手に届く場所に置いておいて、
発想が膨らんだり、法則から展開するような経験をした時に、余白にドンドンと書き連ねて、
結構な状況になった時にまとめて見ると、自分の法則ができるのかもしれないですね。




レバレッジ・マネジメント―少ない労力で大きな成果をあげる経営戦略』レバレッジ・マネジメント―少ない労力で大きな成果をあげる経営戦略』
(2009/01/16)
本田 直之

商品詳細を見る


ラクをしないと成果は出ないラクをしないと成果は出ない
(2008/05/23)
日垣 隆

商品詳細を見る


成功ハックス成功ハックス
(2008/11/22)
大橋 悦夫

商品詳細を見る


頭のいい段取りの技術頭のいい段取りの技術
(2007/12/20)
藤沢 晃治

商品詳細を見る


「残業ゼロ」の仕事力「残業ゼロ」の仕事力
(2007/12/22)
吉越 浩一郎

商品詳細を見る


「先読み力」で人を動かす ~リーダーのためのプロアクティブ・マネジメント~「先読み力」で人を動かす ~リーダーのためのプロアクティブ・マネジメント~
(2008/03/27)
村中 剛志

商品詳細を見る


学校の勉強だけではメシは食えない!―世界一の職人が教える「世渡り力」「仕事」「成功」の発想学校の勉強だけではメシは食えない!―世界一の職人が教える「世渡り力」「仕事」「成功」の発想
(2007/11/10)
岡野 雅行

商品詳細を見る


逆のようで、到達点は同じかも。

愚直に積め!―キャピタリストが語る経営の王道・99愚直に積め!―キャピタリストが語る経営の王道・99
(2008/01)
辻 俊彦

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1オンライン書店 : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3073612
銭ゲバ 上 (1) (幻冬舎文庫 し 20-4)銭ゲバ 上 (1) (幻冬舎文庫 し 20-4)
(2007/10)
ジョージ秋山

商品詳細を見る


アマゾンのランキングで『銭ゲバ』を見かけて、ほぉと思っているとTVドラマ化されたからなんですね。
時代は違っても、いや、もしかしたらある面回帰している部分もあるんで、知らない世代には新鮮なのかもしれませんね。しかし、原作はかなりゲロい(精神的な意味合いで)っすからね。

個人的にはジョージ秋山、好きなんですが、最近は読んでませんでした。(笑)
この、好きになったのは『浮浪雲』からなんですが、それまでは生理的に全く駄目でした。
この人の書くマンガを読み始めた頃は、物凄く”ゲロい悲しさ”を感じて異常に気持ち悪くなりましたから読まないようにしてました。

元祖デロリンマン〈1〉 (1976年) (サンコミックス)とかは格別に辛かった憶えがうっすらと有る。
アシュラは少しは読んだかもしれませんが、ほぼ記憶になし。

アシュラ (上) (幻冬舎文庫 (し-20-2))アシュラ (上) (幻冬舎文庫 (し-20-2))
(2006/02)
ジョージ秋山

商品詳細を見る


『浮浪雲』あたりから、青春のエッチ物やピンク・性欲系を明るく書き始めてました。
代表作は確か美保純さんで映画化されたこれとか (私は映画は見てませんが)

ピンクのカーテン (1) (竹書房文庫)ピンクのカーテン (1) (竹書房文庫)
(1996/04)
ジョージ秋山

商品詳細を見る


銭ゲバ(ドラマ)は、演じるのが松山さんで異形のキャラをさせると抜きん出ているので、それなりに期待できるのでしょうが、今の時代にマッチするのか?と結末を原作と同じにするのかに興味持てますね。
個人的には原作と違う結末がいいな、オレ。(ただ、ドラマ見る暇はないけど。)



アマゾン調べていると、昨年出版されたものでは以下のものが有り、読んでみたくなりましたね。

ジョージ秋山WORLD タブーを畏れぬ愛と自由の漫画家・傑作選!ジョージ秋山WORLD タブーを畏れぬ愛と自由の漫画家・傑作選!
(2008/08/04)
ジョージ秋山

商品詳細を見る


おんなたらしの作法おんなたらしの作法
(2008/11/12)
ジョージ秋山

商品詳細を見る


選・小沢一郎あちきの浮浪雲傑作十選選・小沢一郎あちきの浮浪雲傑作十選
(2008/06)
ジョージ秋山

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1オンライン書店 : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/2927507
仕事ができる人はなぜレッツノートを使っているのか?仕事ができる人はなぜレッツノートを使っているのか?
(2009/01/20)
山田 祥平

商品詳細を見る


  【 目 次 】

  第1章 レッツノートですべてをまかなう
  第2章 レッツノート活用のための必須アプリ
  第3章 あるとないでは大違いのハードに追加投資
  第4章 クラウドとローカルでアウトルック活用
  第5章 モバイル環境でいかにネット接続するか
  第6章 レッツノート活用のためのあの手この手
  第7章 MorePCがもたらす快適環境


題名から対象を絞った感もある本書で、読んだ私も当然ながらレッツラノートです。
私が育った職場環境(若い時代)は開発・保守・運用等が中心でしたので、端末・PCでレッツノートを見る機会は殆ど有りませんでしたが、営業的に動きだしてからは著者が本書で書いていたように、結構な確率で見ます。

しかし、使用し始めて結構な月日が経つのですが、使いこなしているとは言えません。(涙)
(単にモバイルPCとして持ち運びしている端末が、レッツノートだといった程度なんで。)

 … ので、週末にリアル書店で見つけてたので、とっとと本書を購入して素早く読了です。
レッツノートに特化した内容ですので、ヘビーユーザーというか、パワーユーザーには非常に参考になると思いますが、同時に、私のようなあたふたユーザーでも十分ためになりました。


内容を書くだけで、ほぼネタばれになるので、紹介されたネタは書けませんが、複数端末の使用方法はなるほどと思いました。前準備というか設定にちょっと手間がかかる感もありますが、作業効率化とバックアップが不要になる点を考えると、十分な作業対効果が有ると思います。
但し、2台以上を持っていないとダメですが。(笑)

本のレベルと個人のレベルが違い過ぎると、全く使い物にならない場合も有るかもしれませんが、
この種のノウハウ本は、早いウチに読んで、真似できるものはどんどんと取り入れていきたいですね。
というか、そうしないと働いても働いても仕事が終わんなくて、単なる長時間ユーザーになっちゃいます。

とにかく結論としては、”あとがき”にもあるように、著者のパソコンライフを全て書き出しているので、
レッツノートのユーザーには押しですし、その他PCでものモバイルとしてかなり使っている人には、十分参考になると思います。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1オンライン書店 : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3080313
カリスマ編集者の「読む技術」 (新書y) (新書y)カリスマ編集者の「読む技術」 (新書y) (新書y)
(2009/01/07)
川辺 秀美

商品詳細を見る


 【 目 次 】

  第1章 読むコミュニケーション
       誰も答えることができない、「読む=教育」問題であるということ
       読むことは技術である ほか
  第2章 読む術
       何のために読むの?その答えは4つしかない
       好き・嫌いリストの作成 ほか
  第3章 あなたは本当に読めているか?
       いったい何のことを言っているのでしょうか?
       どのように生きますか? ほか
  第4章 プロの読み方
       付き物は商売のための化粧である
       巻頭・巻末はジャムパンのジャム(最重要) ほか
  第5章 読書とは生きるためのコンセプトである
       知識という考え方が変わる
       キャリアは必然的に断絶する ほか


 本書で扱う「読む」とは、「観る」「見る」「眺める」「気を感じる」が含まれます。


同感なのだけれども、この辺りまで含めると大局的なとらえ方になるので、人に伝えるのが難しいと。
人それぞれの感覚で、ありていに言えば”嗜好”と言ます。
文章も著者の主張も、読む側の立脚点で、微妙に捉え方も変わってきますから。

著者の自分軸は、「仏教」「空海」「心理学」「自己啓発」「科学」「ベストセラ-」「池波正太郎」と書かれていましたが、この自分軸と、読む時の生活状況や体調等も含めて波長が合う合わないで判断する部分も有るんじゃないかと。

年数を経ると変わる部分もありますが、この自分軸をもってポートフォリオを組むいうのは、
自己定点観測として実行するだけの価値も有ると思います。


その他にも”プロの読み方”では、カバー、表紙、オビ、見返し、巻頭、巻末、あとがき、最終章にも言及しており、作る側と読む側の二つの視点で、本の選択だけでなく読む事に関して参照になります。
編集者が校正時に使用する、”定規黙読法”は個人的にも面白かったですね。

印象に残った点

 速読、精読よりも多読

 ジャンルを絞る。 「感動」「生命」「経済」「娯楽」


”読み物”を作る側であり、読み側の読書家でもある著者の本書は、読書法の本としても視点が斬新な部分が有り参考になりました。
ただ、私は、”第3章 あなたは本当に読めているか?”では、13問の質問では殆ど上手く答えれなかった落第生ですが。(笑)

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1オンライン書店 : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3076488
夢を絶対に実現させる方法! (DVD付) (日経ベンチャーDVD BOOKS)夢を絶対に実現させる方法! (DVD付) (日経ベンチャーDVD BOOKS)
(2005/09/08)
原田 隆史

商品詳細を見る


最近、出版活動が活発だと感じていました原田隆史氏ですが、TVに出演されていました。
時を同じくしてアマゾンのトップセラーにドンと数冊ランキングされてきましたね。(笑)
一度、ある方の講演会に出席されていてサインを頂いたのですが、実に気さくな方でした。

 私     あのこの本にサイン頂けますか?
 原田氏  えぇ~!サイン苦手なんですよ~。(と言いつつ、照れつつ、カバンに手を入れる。)
 私     (サインされない方なのかな?お願いして申し訳かった … と心の中で恐縮)
 原田氏  (カバンの中から、剣を抜くように大型マジックペンを抜きだし、
        サイン慣れした見事な達筆な文字を書きつつ … )
       で、お名前は?


その時は正直「いや~、面白いおっちゃんやな」と思いました。(笑)
その時は、この著作にサイン頂いたのですが、しっかりとした内容でした。(DVD付き)

 本の構成もキッチリしており、要点もハッキリで実に判り易いです。

 付属の講演時のDVDが、実にいいです。
 常に全国大会で優勝争いする指導者は、学校を変わっても、数年後、必ず出てくる。
 なぜ?著者はいつか良い選手に当たると思っていた。

 テーチング・コーチングでは勝てない事に気づいた。
 ノウハウでは勝てない。

 優れた指導者は、生徒の人生に対する「責任感」が違う!
 この気づきの後、著者の学校は13回連続優勝できた。


 その他にも、スポーツ指導を通しての発見方法が面白い。
 データをとって分析したり、他の指導者の会話を録音して分析してきる。
 その為、方法論は失敗体験・成功体験・自己分析・他者分析にも基づいて、構成されている。
 方法論の根拠に納得できるし、流れも実に理論的です。

 後は、DVD講演に従って進めば、自分自身の目標、分析、ステップが明確になります。
 実際に講演に出席した状態で、じっくり出来る点がいいですね。

 あと、訳もわからず高い目標を立てさせらる事もなく、
 現実的に一歩一歩進めるように話してくれる点も高得点でした。

 

 【 目 次 】

   生活の質”を上げよう
   「態度」の良い人だけが目標を達成する
   若者の躾は「静」から「動」の順で
   小さな努力の継続が「心を強くする」
   ゴールを定めない人は結果を出せない
   人間は“心の幅”を超えられない
   「成功者」は、コツコツ階段を上る
   「自己分析」が成功者を作る
   「データ+自己分析」で“仕事の質”を高める
   「正しい努力」で成果を上げる
   プロとは、未来に向けて「準備」できる人
   仕事のコツ、22分半で64個書けますか?
   “ノウハウ”より、まず強い“思い”
   メンタルの強さを作る技術とは
   「助けてもらえる人」には理由がある
   心をつくり、やる気、元気を注ぎこむ   

 




最近の著作です。

原田隆史の成功塾(DVD付き) (日経べンチャーDVD BOOKS)原田隆史の成功塾(DVD付き) (日経べンチャーDVD BOOKS)
(2008/11/04)
原田隆史

商品詳細を見る


カリスマ教師の心づくり塾 (日経プレミアシリーズ 9) (日経プレミアシリーズ)カリスマ教師の心づくり塾 (日経プレミアシリーズ 9) (日経プレミアシリーズ)
(2008/07/09)
原田 隆史

商品詳細を見る


カリスマ教師原田隆史の夢を絶対に実現させる60日間ワークブック―わずか2カ月で「なりたい自分」に必ずなれる!カリスマ教師原田隆史の夢を絶対に実現させる60日間ワークブック―わずか2カ月で「なりたい自分」に必ずなれる!
(2007/10/01)
原田 隆史; 原田総合教育研究所

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1オンライン書店 : http://www.bk1.co.jp/product/2592458
デジタルネイティブ―次代を変える若者たちの肖像 (生活人新書)デジタルネイティブ―次代を変える若者たちの肖像 (生活人新書)
(2009/01)
三村 忠史倉又 俊夫

商品詳細を見る


 【 目 次 】

  プロローグ 大人たちの知らない「デジタルネイティブ」の世界
  1 全米を驚かせたデジタルネイティブ
  2 「情報の私物化」を禁止せよ―ネットの向こうの不特定多数を信じる
  3 デジタルネイティブが世界を支配する―解明が進む若者たちの世界
  4 ネット上に「国連」をつくりだせ―デジタルネイティブの「フラット革命」
  5 デジタルネイティブの「能力」のゆくえ
  エピローグ 次代の扉を開けるデジタルネイティブ
  ネットユーザーとテレビ制作者の新しい関係―あとがきにかえて


NHKのTVは見てませんでしたので、取材班の著作が出たのは良かったです。(笑)

「デジタルネイティブ」(Digital Native)とは、大雑把に書くと”子供の時からデジタル技術と、それに伴う 「物の考え方」 に、慣れ親しんできた次世代の子供たち(もしくはだった)”を指すようです。
単純に考えると、”恐るべき新世代”でしょうか?
「ネットと現実の世界」を区別しない。」という特徴も書かれていましたが、殆どクロスオーバーしていない私は当然、違いますね。(涙)

これまでもツールの進化はあったが(交通機関、自動車、電話、携帯電話)、デジタルネイティブの場合、対象数が格段に違いますから、デジタルといえども実際経済に与える影響も大ですね。
特に、情報発信対象を決定づける言語が大きな要因かな。(英語圏)

日本の場合、これから英語でのコミュニケーションができる人も増えてくるでしょうが、現状から考えると一部じゃないかと思えますね。
・欧米のデジタルネイティブと同様の活動ができる。(英語に苦労しない。)
・国内(日本語)情報においてのみのデジタルネイティブ。(ガラパゴス化)

リアルタイムに翻訳できるなら、もろに世界を駆け巡る人も出てくるのでしょうが、SNSでの翻訳機能って今どんな感じなんでしょう?
その辺りは詳しく知らないので。(笑)

いつの時代もあるレッテルの一種ですから、通常なら傾向を掴めるんでしょうが・・・
デジタルネイティブのように10代初頭からビジネスを行ったり、今時点では想像できないような事も可能な気もしますから、楽しみでもあるけれど恐ろしくも有りますね。

私もできれば、デジタルイミグラントにはなりたいですねぇ~。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3075494
流星ワゴン (講談社文庫)流星ワゴン (講談社文庫)
(2005/02)
重松 清

商品詳細を見る


小説は特定の著者でないと読まないタチなんで、極めて間口が狭く感想も出ずらいタイプです。
で、重松清さんの著作、初読みです。(「その日のまえに」と同時並行して読みました。)

基本的にはSFで時間が関係する物はすきなんですが、もう、ぐったりしてしまいました。
長編小説の割には読む事にそれ程苦労はしませんでしたが、2作とも題材が重すぎて。(涙)

 妻がテレクラ狂いで離婚を申し渡され、子供は引きこもりで家庭内暴力?、
 父親とは若い時代から不仲で、既に死の床。
 主人公はボロボロの状態で、ワゴンに乗り過去の人生をリプレイしてくる。
 人生のリプレイが終わった時点で死亡らしい。


大雑把なあらすじですが、このあらすじを知っていれば読まなかったと思う。(笑)

解説にも有りましたが、「バック・トウ・ザ・フューチャー」や「3人のゴースト」を思い起させる部分もありますが、年齢的に実感が有りすぎて、エンタメとかファンタジー的には読めませんでした。
若い時に切実味を感じないで読んだ方が良かったかな?
でも、それじゃ迫るものを感じず、印象に残らなかっただろうな。

死を題材にしてるんで、目を背けて読むか途中で止めればよかったんでしょうが、もったいなくて。
まぁ、結末というか決着のつけ方は良かったです … 「流星ワゴン」は。(涙)

 けっきょく、そうなんですよね、運命なんでしょね。
 原因をさかのぼって考えていけば、最後の最後は、
 なぜ自分は生まれてきたんだろう、になっちゃうんですよ。


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/2516641
貧困のない世界を創る貧困のない世界を創る
(2008/10/24)
ムハマド・ユヌス

商品詳細を見る


 【 目 次 】
 プロローグ 始まりは握手から
 第1部 ソーシャル・ビジネスの約束
      新しい業種
      ソーシャル・ビジネス―それはどのようなものなのか
 第2部 グラミンの実験
      マイクロクレジット革命
      マイクロクレジットからソーシャル・ビジネスへ
      貧困との闘い―バングラデシュ、そしてさらに遠くへ
      神は細部に宿る
      カップ一杯のヨーグルトが世界を救う
 第3部 貧困のない世界(広がりゆく市場
      情報技術、グローバル化、そして変容した世界
      繁栄の危険
      貧困は博物館に
 エピローグ 貧困は平和への脅威である  


松下幸之助氏の『水道哲学』を思い起こさせる、ムハマド・ユヌス氏の『ソーシャル・ビジネス』の概念ですが、財務諸表で計れないものを企業価値としている部分に、素直に感動しました。

また、今の世界経済状況に対する一つの解であり、資本主義に対するアンチテーゼ。
このタイミングで出版された事に不思議な流れがあるようにさえ感じます。


ビジネスの一つの形態として提示された”ソーシャル・ビジネス”
理想論として語られるなら、いくらでも反論、突っ込み所がありそうな概念ですが、この著作で現在の状況を読む限り、”理想論への抵抗勢力”に語る言葉がないでしょう。

”最も少ない経費で、最も大きな利益を得る事”を目的として人が事業活動を行うのがビジネスの目的でしょうが、現在、人は”調達される労働力という仕入品”であり、利益には適正という概念でなく、”際限無いレバレッジにて運用される数字”になっている現状が存在していると思います。

効率化は重要な要素であるけれども、目的が違えば、又は際限が無ければどういう事になるかは、如実に現在の世相が表しているとも言えます。


この”ソーシャル・ビジネス”が欧米諸国で無く、アジア最貧国と云われるバングラデシュから出てきた事で思うのは、”持たざる社会”でなければ持続・到達しないのではないのだろうと。
お国柄がどうこうでなく、人の欲望は中途半端な状態で有る限り利己的な流れになるのが大勢を占めるんじゃないかなと。
生活や人生に全く心配が無い経済状況であるか、今日・明日の生活が精一杯で、他者や共同体を必要とする状態で無ければ、利己的な部分を抑える事は困難じゃないかな。
国民の殆どが同じように裕福であることは想定しづらく、逆に貧困であるは現実に存在している為、バングラデシュから発生・持続・拡大していると考えると、豊かさや裕福さに社会的な意義はないのかも。


ムハマド・ユヌス氏の方法論もビジネスの方法論としては足らない部分を批判されながらも、既存ビジネスをはるかに凌駕している現実を読むと、「ビジネスかくあるべし」といった理論も、受け売りでなく自律的に把握できないと意味をなさないと考させられました。
これは『16の決意』も同じで、この文からは「基本的な行動」が軸になっており、「高尚な知識は不要」で、「簡単な行動」が必要で有る内容であることから、「人・国にとっての繁栄・成長」の意味も考えさせられました。



ムハマド・ユヌス自伝―貧困なき世界をめざす銀行家ムハマド・ユヌス自伝―貧困なき世界をめざす銀行家
(1998/10)
ムハマド ユヌスアラン ジョリ

商品詳細を見る


裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ) (講談社BIZ)裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ) (講談社BIZ)
(2007/09/22)
山口 絵理子

商品詳細を見る


おしゃれなエコが世界を救う 女社長のフェアトレード奮闘記おしゃれなエコが世界を救う 女社長のフェアトレード奮闘記
(2008/05/15)
サフィア・ミニー

商品詳細を見る


こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出したこうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した
(2008/05/07)
鬼丸昌也

商品詳細を見る


反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)
(2008/04)
湯浅 誠

商品詳細を見る


社会起業家に学べ! (アスキー新書 69) (アスキー新書)社会起業家に学べ! (アスキー新書 69) (アスキー新書)
(2008/06/10)
今 一生

商品詳細を見る




ここから、今、興味がある本です。

貧困の終焉―2025年までに世界を変える貧困の終焉―2025年までに世界を変える
(2006/04)
ジェフリー サックス

商品詳細を見る


五〇〇億ドルでできること五〇〇億ドルでできること
(2008/11/07)
ビョルン・ロンボルグ

商品詳細を見る


あなたには夢がある 小さなアトリエから始まったスラム街の奇跡あなたには夢がある 小さなアトリエから始まったスラム街の奇跡
(2008/12/02)
ビル ストリックランド

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3014737
ジェネラル・ルージュの凱旋(上) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-5)ジェネラル・ルージュの凱旋(上) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-5)
(2009/01/08)
海堂尊

商品詳細を見る


ジェネラル・ルージュの凱旋(下) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-6)ジェネラル・ルージュの凱旋(下) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-6)
(2009/01/08)
海堂尊

商品詳細を見る


ジェネラル・ルージュの凱旋 公式サイト

これも映画化されると知りまして、ちょいと驚きです。
『チームバチスタの栄光』の映画が今一つ、つまんなかったんで。(笑)
(先に小説読んで、相当にガツンと喰らってましたし、ネタばれしていた事を割り引いても)

映画受けするように田口公平役に竹内結子さんもってきたアイデアは悪くないですけど…
このシリーズの雰囲気に合うのかと言えば???な結果だったのかなと。
阿部寛さんはお気に入りなんですが、白鳥圭輔役はちょっと微妙な感じでしたし。(笑)

田口公平のもつ”もさもさ感”と、白鳥圭輔の人を喰ったノンポリの滅茶苦茶さが基軸ですから、
配役は難しいって言えますね。
まぁ、ぐだぐだ書くのも、原作のイメージから抜け出せない自己責任ともいえるけど。(笑)
しかし、映画化のお陰げか文庫化も早いですなぁ~。
これで、パラレル・タイム・ストーリーの3部作とも出版されたました。
どれも、味わいが違って面白いと思います。



本作の感想は、昔の記事どおりですか。


 基本的な情報を知らずに読みだした方が、いかに面白いかと思わせる冒頭でした。

 読みだすや否や、いきなりデジャブの世界。
 そういう事ですかと …

 兎にも角にも、このシリーズは出版順に読んで頂きたいですね。
 特に、『チーム・バチスタの栄光』 → 『ナイチンゲールの沈黙』
    → 『ジェネラル・ルージェの凱旋』 の順番は外してはいけません。

 『ナイチンゲールの沈黙』 → 『ジェネラル・ルージェの凱旋』に関しては、
 先の『ナイチンゲールの沈黙』記事でじっくり読んで正解だった事を書きましたが、
 『ジェネラル・ルージェの凱旋』を読むと殊更です。

 先を知りたい気持ちを抑えて、じっくり読んで欲しいですね。
 私は、『ジェネラル・ルージェの凱旋』の熱さがあるうちに『ナイチンゲールの沈黙』を再読して、
 再び、『ジェネラル・ルージェの凱旋』を読むでしょうね。

 『ブラック・ぺアン』の男くささに感動した人なら、
 『ジェネラル・ルージェの凱旋』も間違いなく面白いと感じる部分があります。
 『ジェネラル・ルージェの凱旋』では、男女の絆もあり、その辺は『ブラック・ぺアン』にないですが …


 で、前置きが長くなりましたが、本作についてです。
 今回は、ジェネラル『将軍』こと速水部長を中心に話が、
 私には、「バンカラ」のイメージが焼きつきましたね。
 (ここは、『ひかりの剣』でずばり描かれましたね。)

 颯爽としているが、通常は暗い潜望室で泥のようになっているが、苦悶苦闘している速水。
 このキャラクター描写が、相変わらず、私にとってはよだれものです。(笑)

 自分の感性に合致してるのか、自然に受け入れられ目の前に映像が浮かびますから。
 なんか、久しぶりなんですよね、この興奮は。
 変化していく展開も面白いですし、結末もベタでしょうがキマッテます。

 『ジェネラル・ルージェの伝説』も、「泥沼の中での苦悶苦闘」も、ドクター速水の矜持。




とりあえず、全部読んどけ3部作(笑)

チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599) (宝島社文庫)チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599) (宝島社文庫)
(2007/11/10)
海堂 尊

商品詳細を見る

チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600) (宝島社文庫)チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600) (宝島社文庫)
(2007/11/10)
海堂 尊

商品詳細を見る


ナイチンゲールの沈黙(上) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)ナイチンゲールの沈黙(上) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)
(2008/09/03)
海堂尊

商品詳細を見る

ナイチンゲールの沈黙(下) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-4 「このミス」大賞シリーズ)ナイチンゲールの沈黙(下) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-4 「このミス」大賞シリーズ)
(2008/09/03)
海堂尊

商品詳細を見る


海堂さん、スペンサー好きだろ? Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3076133
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3076134
告発のとき [DVD]告発のとき [DVD]
(2009/01/07)
トミー・リー・ジョーンズシャーリーズ・セロン

商品詳細を見る


映画で言えば見飽きたとさえいえる"流れと結末"で、何度も同じ事を繰り返しているアメリカといった感。
”国益”が”国民の益”でないのは同種の映画で見ていればわかるのだが、
まさに、History repeat itself でしょうかねぇ。
そう、”国益”ってのは、戦争の道を決断する権力者の益でしかない。

繁栄の為の金融工学破綻もしかりで、これまたCEOの為になった流れを見ても同じ構造に見える。
アメリカの繁栄というより、権力者のための”繁栄”ですねぇ。
もうこれは、国のタチというか構造で、変わらないだろうと思います。

しかし、ある種凄いのは、逆の批判勢力も必ず存在するという事。
こういった批判的な著作・映画も絶える事がないので … なんとかバランスが取れているんでしょう。
ベトナム戦争、湾岸戦争、アフガン戦争、イラク戦争ってもういいでしょう、ホント。


映画自体は、監督 ポール・ハギス、出演者 トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロンと渋いっすね。(特に、ポール・ハギスのおっちゃんは凄ごすぎ!)

 ミリオンダラー・ベイビー Million Dollar Baby (2004) 製作・脚本
 クラッシュ Crash (2004) 監督・製作・原案・脚本
 007 カジノ・ロワイヤル Casino Royale (2006) 脚本
 父親たちの星条旗 The Flags of Our Fathers (2006) 脚本
 硫黄島からの手紙 Letters from Iwo Jima (2006) 製作総指揮
 告発のとき In the Valley of Elah (2007) 監督・脚本
 007 慰めの報酬 Quantum of Solace (2008) 脚本
 ターミネーター4 Terminator Salvation (2009) 脚本
 ( From Wiki )


トミー・リー・ジョーンズは見てくれから渋いし(笑)、シャーリーズ・セロンにいたっては見てくれと違って”モンスター”とか”スタンド・アップ”等に出演しているし、スーザン・サランドンまでいるし。
十分過ぎるぐらいヘビー感がありました。
そのヘビーさから、冒頭の感想に戻ります … ”ふぅ~”て

告発のとき告発のとき
(2008/05/31)
古閑 万希子P.

商品詳細を見る


ルポ 貧困大国アメリカ (岩波新書)ルポ 貧困大国アメリカ (岩波新書)
(2008/01)
堤 未果

商品詳細を見る


アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない (Bunshun Paperbacks)アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない (Bunshun Paperbacks)
(2008/10/09)
町山 智浩

商品詳細を見る


キャプテン・アメリカはなぜ死んだか 超大国の悪夢と夢キャプテン・アメリカはなぜ死んだか 超大国の悪夢と夢
(2008/12/18)
町山智浩

商品詳細を見る




プライベート・ライアン [DVD]プライベート・ライアン [DVD]
(2006/07/07)
トム・ハンクストム・サイズモア

商品詳細を見る


7月4日に生まれて スペシャルエディション (ユニバーサル・セレクション2008年第1弾) 【初回生産限定】 [DVD]7月4日に生まれて スペシャルエディション (ユニバーサル・セレクション2008年第1弾) 【初回生産限定】 [DVD]
(2008/01/12)
トム・クルーズ.キーラ・セシウィック.レイモンド・J・バリー.ジェリー・レヴァイン.フランク・ホエリー.キャロライン・カヴァ

商品詳細を見る


戦火の勇気 [DVD]戦火の勇気 [DVD]
(2007/03/23)
デンゼル・ワシントンメグ・ライアン

商品詳細を見る


キリング・フィールド スペシャル・エディション [DVD]キリング・フィールド スペシャル・エディション [DVD]
(2004/11/25)
ジュリアン・サンズサム・ウォーターストン

商品詳細を見る


プラトーン (アルティメット・エディション) [DVD]プラトーン (アルティメット・エディション) [DVD]
(2008/09/26)
トム・ベレンジャーウィレム・デフォー

商品詳細を見る


地獄の黙示録 特別完全版 [DVD]地獄の黙示録 特別完全版 [DVD]
(2002/07/25)
マーロン・ブランドマーティン・シーン

商品詳細を見る


ディア・ハンターって30年経つんですね。(涙)

ディア・ハンター 製作30周年記念:コレクターズ・エディション [DVD]ディア・ハンター 製作30周年記念:コレクターズ・エディション [DVD]
(2008/10/09)
ロバート・デ・ニーロクリストファー・ウォーケン

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/82804135
情報力情報力
(2009/01/09)
橋本 大也

商品詳細を見る


トラックバックURL : 
 情報考学 Passion For The Future http://www.ringolab.com/mt/mt-tb.cgi/2368
 マインドマップ的読書感想文 http://app.blog.livedoor.jp/smoothfoxxx/tb.cgi/51592863


年末年始は、経済状況に関する著作を中心に読んでいましたが、同時にPCの整理や効率化をしなくてはと思っていました。(本を読める時間の2割程度は、PCの使い方や効率化の方法とかを)

そこに、かの有名な橋本大也氏の本作が出版されたと知り、早速、購入しまして一読。
ブログも当然、RSSで購読してますので、ブログを読んでいればいいかなとも思いましたが、
本を読んでよかったと正直、思いました。
(橋本氏のブログ : 情報考学 Passion For The Future

本書のような構成って、非常に私的な嗜好に合っているというのか、好きです。
内容は当然ですが、途中で読むのが辛くなる本もある中、非常に読みやすく親切でした。
(見開き1項目で、右頁に記述、左頁に図・サンプルで、章単位に”まとめ”になってます。)


内容としては、ネタの宝庫でもあるんで、個人的に印象に残った部分は …

”はじめに”での、「情報の価値とは「量からでてきた質」」といった一文が目につき、その後の
「圧倒的な情報を扱うことはもはや長所でなく、前提である」との指摘には納得の一言。
とにかく、インターネットのお陰で、多種多様な情報を得る事が可能になっただけでなく、
情報を得る方法も探しやすくなりましたから、逆に困る部分も感じてました。

・中間的な情報パーツをどんどん残す
 ”情報パーツ”は”作成の極意”・”ビジュアル化”もあり非常に参考になりました。
 本の感想ぐらいでもブログに書いているぐらいなんで、もっと整理しなくちゃならないと感じました。
 もうひとつ言えば、”情報パーツ”からストーリーにする方法も記されており、
 思いつきでやっている自分に気づきました。(笑)

・セレンディピティが期待できるリアル書店
 これも納得。地方にいて積極的に情報を集めていない私にとって、
 リアル書店は出会いの場といいましょうか(笑)
 特に、初めての出版であったり、私があまり知らない方の著作に出会うには。
 ちょっと考えても、『奇跡のリンゴ』、『男のための自分探し』、『自分で奇跡を起こす方法』、
 『おしゃれなエコが世界を救う』、 『やりがいある仕事を市場原理の中で実現する!』、
 『成功本50冊「勝ち抜け」案内』等々 …

この他のツールの紹介でも興味を惹かれましたんで、とにもかくにも使わなくちゃいかんなと …(涙)

 【 目 次 】
  Chapter 1 情報力とは何か
   01 情報は膨大だ フィルターをかけろ!
   02 分類/収納の時代から検索の時代へ
   03 ハイパー個人のためのツール
   04 「情報パーツ」を「知恵」に変える
   05 思考過程をアウトプットして「見える化」する
   06 情報は集めて、並べて、引き出し、使う
  Chapter 2 情報収集
   01 自分専用の「情報センター」をつくろう!
   02 検索の達人が使っているフレーズとは
   03 信頼できる情報だけを見つけ出せ
   04 他人のプレゼン資料をのぞき見してしまう
   05 検索不可能な問題はクラウドに聞け
   06 フォルダを使った整理は不要!
   07 間違っていませんか?あなたの本選び
   08 速読よりも「即読」で効率よく情報吸収
   09 読んだ本は即座に情報パーツ化せよ
  Chapter 3 情報整理
   01 電子スクラップ帳に情報を集約せよ
   02 情報の要約と評価こそが情報パーツ作成の極意
   03 情報パーツはビジュアル化しよう
   04 Evernoteでいつでもどこでもスクラップ
   05 電子スクラップ帳に使えるアプリを一挙紹介
   06 アナログ文書はデジタル化しておく
   07 ブログ=外部脳!?
   08 グループで情報を共有&管理する
   09 情報整理の味方“使える”文房具
   10 デジタル文具を使いこなせ!
  Chapter 4 情報分析
   01 情報は立体的に分析せよ!
   02 消えた情報や人物の情報も分析できる!?
   03 その情報はメジャーなのか?
   04 ネット上に「私設顧問団」を揃える
   05 私設顧問団の運営は専用ツールに任せろ!
   06 専門家の第一印象をデータベース化してしまう
   07 ネットを使って“ハイパー・フェルミ推定”
   08 情報を大局から分析することも忘れずに!
  Chapter 5 情報活用
   01 情報を芋づる式に引き出す
   02 連想で情報のつながりを抽出する
   03 情報パーツを組み合わせてストーリーをつくる
   04 1枚企画書の掟
   05 突出したインパクトで注目を勝ち取れ
   06 覚醒レベルに合わせた知的作業の割り当て


これも発売当時、購入しましたねぇ~。
それほど、年数は経てないんですが、えらく懐かしく感じます。

情報考学―WEB時代の羅針盤213冊情報考学―WEB時代の羅針盤213冊
(2006/11)
橋本 大也

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/03076502
人生生涯小僧のこころ―大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界人生生涯小僧のこころ―大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界
(2008/03)
塩沼 亮潤

商品詳細を見る


 【 目 次 】
  プロローグ なぜ千日回峰行をはじめたのか
  第1章 千日回峰行とはどういうものか
  第2章 私を行に向かわせたもの
  第3章 千日回峰行までの道のり
  第4章 心を磨く千日回峰
  第5章 いつも次なる目標に向かって
  第6章 流れの中でありのままに
  エピローグ 人生生涯小僧のこころ


千日回峰行 … 行を超えて死にに行くような凄まじさでした。
歩く距離、その為の時間の短さにも驚きましたが、病気、怪我、マムシ、熊、アブ、ヤマダニ、
そして、幻覚って … (涙)
行を達成する為には全てを受け入れて前に進むしかない。(中止の場合は死?)

それにも増して、四無行(断食、断水、不眠、不臥)は読んでいても恐ろしい。
途中で、死臭がする状況になるというのが空々しく無く、理解できるんですから。

何を感じたかと言えば、とにもかくにも感謝でした。
あらゆる物への感謝、生かされている事への感謝、ただそれだけです。



もう一人の大阿闍梨である酒井大阿闍梨様の著作です。
内容の深さに反して、両大阿闍梨様とも簡素な言葉で記されているのも印象的でした。

一日一生 (朝日新書)一日一生 (朝日新書)
(2008/10/10)
天台宗大阿闍梨 酒井 雄哉

商品詳細を見る

絶望に効くクスリ 12―ONE ON ONE (12) (ヤングサンデーコミックススペシャル)絶望に効くクスリ 12―ONE ON ONE (12) (ヤングサンデーコミックススペシャル)
(2008/02/05)
山田 玲司

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/2972813
ハプニング (特別編) [DVD]ハプニング (特別編) [DVD]
(2009/01/09)
マーク・ウォールバーグズーイー・デシャネル

商品詳細を見る


 ( あらすじ From Wikiipedia )
 ミツバチがアメリカからいなくなった。突然人が自殺をし始めた。
 髪留めで首を刺し始める女性や、工 事現場で飛び降りてゆく作業員たち・・・
 果たしてこの謎の死は何なのか?
 時間がたつにつれて、 ある生物が原因だということを知る・・・


『シックス・センス』のオチはかなり度肝をぬかれました。
複数回、展開するのが好きな私ですが、シックス・センスはひとヒネリで十分でした。

その後の映画は『アンブレイカブル』」『ビレッジ』『レディレディ・イン・ザ・ウォーター』を見ましたが、
正直な感想???でした。

M.ナイト・シャマランに関しては既に???なんですが、今回はちょっと違いました。
『シックス・センス』的なヒネリはなく、徐々に核心の迫っていく感じで普通。(笑)
でも、サスペンス的には普通でしたが、それなりにいいんじゃないかなと思いました。
サスペンスですが、人が考えるべき課題がありましたから。
テロと表現されてましたが …

印象に残ったのは、主人公の親友が信用していない女性(悪役ではないが…)へ、最愛の娘を預ける時の言葉は深かったと。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/82804708
ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 プレミアム・エディション [DVD]ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 プレミアム・エディション [DVD]
(2009/01/09)
ウエンツ瑛士北乃きい

商品詳細を見る


前作より見れました。
実写版の第1作は殆ど印象に残らなかったので(笑)
といっても、凄い!とか、必見!とかいう印象は残りませんが。

北乃きいさんが上手かったですか …
それに2作目という事でチーム的にまとまった感もありましたね。

一番印象の残ったのは、目玉のおやじが”アイボン”で目洗って、
薬草とカシミール入りのお湯に入った場面ですかね。
「リラックスできて、疲れ目にも聞きますよ」って。(微笑)

ゲゲゲの鬼太郎に関する私の記憶は、物心ついた頃のかすかな記憶で”白黒”でした。(笑)
しかし、マジに怖がってました。確か、西洋vs東洋の妖怪回はホントに恐ろしかった。

ゲゲゲの鬼太郎OP 1968 ver.



ゲゲゲの鬼太郎 スタンダード・エディション [DVD]ゲゲゲの鬼太郎 スタンダード・エディション [DVD]
(2007/10/26)
ウエンツ瑛士.井上真央

商品詳細を見る

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/82798593
今日、”ディスカバー社長blog”の天上天我唯我独尊ゾーン?の記事を読んでいましたら、
”2008年 ビジネス書評ブロガーマトリックス”の記事を知りました。

面白そうで、参考になるかなと覗いてみますと、興味を引くマトリック表があり、参照してましたら …
「ギャッ!」って。
このブログもマトリックスの中にありまして、驚き桃の木山椒の木。(爆)
いや、マジに驚いたよ、仕事中だったので。

書評というより、ダラダラと感想文書いてきたブログを載せて頂いて感謝の極みです。
分類も、”もっと幸せ追求ゾーン”にされている事にも、かなり納得しました。(笑)
ブランディングなど殆ど考えていませんでしたし、自己ブログ分析などしないので、実に参考になりました。
ブログ書いている当方には、実に嬉しい記事でした。
本当に有難うございます。

<(_ _)>



水野俊哉氏の著作です。

お金持ちになるマネー本厳選50冊お金持ちになるマネー本厳選50冊
(2008/11/15)
水野 俊哉

商品詳細を見る


成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内 (光文社ペーパーバックスBusiness)成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内 (光文社ペーパーバックスBusiness)
(2008/08/23)
水野俊哉

商品詳細を見る


成功本50冊「勝ち抜け」案内 How to Improve Your Reading Skills for Success in Life (光文社ペーパーバックスBusiness)成功本50冊「勝ち抜け」案内 How to Improve Your Reading Skills for Success in Life (光文社ペーパーバックスBusiness)
(2008/01/24)
水野 俊哉

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://d.hatena.ne.jp/toshii2008/20081231
ハプワース16,1924 (1977年)ハプワース16,1924 (1977年)
(1977/12)
J.D.サリンジャー

商品詳細を見る


いや~、忘れていた名前を見たというか、驚きました。

謎に包まれた伝説の作家J・D・サリンジャー、90歳に


このニュース … サリンジャーさんまだご健在だったんですねぇ~。
私、学生時代は英語に関係する学部で、サリンジャーを卒論とかできないかなと思い、
翻訳本は確か、全部読んだじゃなかったっけ。(原書読まなきゃ駄目だって(笑))

しかし日本語でも、スグに挫折しました。
評論も含めて、サリンジャーに関する本を数冊読んでも、判らなかった。
特に、後半の著作になれば成程、まったくと言っていいほど。
学校を卒業しても、数年は読んでみましたが、やっぱり理解不能。(涙)

振り返ってみると、高校生ぐらいから精一杯背伸びしてました。
倉田百三の”愛と認識との出発 (岩波文庫)”とか、
西田幾多郎の”善の研究”だっけ、阿倍次郎の”三太郎の日記”でしたっけ?
そんなのばっかり読んでみては挫折していた様な記憶がある。


何でサリンジャーを好きになったは忘れましたが、途中でシマッタとは思いましたね。
どんどん寡作になっていくし、評論・インタビュー(日本語ね(笑))とか小説以外の情報も少ないし。
まぁ、今から考えると、よかった事もあります。
吉田秋生さんの”バナナフィシュ”とか題名に惹かれて読んだりできた事かな。
(でなきゃ、読んでないだろな”バナナフィシュ”)
当時好きだった村上春樹さんが訳を出したりしたので、不思議なもんだと思ったこともあったり。

今の年齢になってサリンジャーが存命していて、こういったニュースを見るなんては想像だにしなかったなぁ~。
いや、長生きはするもんです。



”ナイン・ストーリーズ”はなんとかついていったけど、”大工よ、~”からはもう???でした。
ここで、自分自身の文学的才能がゼロと正しく認識しました。(涙)

ナイン・ストーリーズ (新潮文庫)ナイン・ストーリーズ (新潮文庫)
(1986/01)
サリンジャー野崎 孝

商品詳細を見る


大工よ、屋根の梁を高く上げよ/シーモア-序章 (新潮文庫)大工よ、屋根の梁を高く上げよ/シーモア-序章 (新潮文庫)
(1980/08)
J.D. サリンジャー

商品詳細を見る


この本を読まなければ、道が違ったかもしれないし … いや、多分、変わって無いな(爆)

ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)
(1984/05)
J.D.サリンジャー

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
再生日本再生日本
(2008/11/27)
田原 総一朗

商品詳細を見る


 【 目 次 】

  第1章 環境問題
       『不都合な真実』は真実か
       世界を襲う異常気象 ほか
  第2章 教育問題
       教育を「殺した」のは誰か?
       目的は「脱ゆとり教育」 ほか
  第3章 金融危機とサブプライム問題
       アメリカ人を支配していた住宅神話
       アメリカの大転換 ほか
  第4章 官僚問題
       すべて処理するには三〇年かかる
       年金記録の根本的な誤り ほか


現状がここまでなると予想して取材をしていた訳じゃないんでしょうが、
日本の問題を総括的に学ぶにはいいタイミングの著作でした。

 環境ではCO2削減
 教育では学力低下とゆとり教育
 金融では当然のごとくサブプライム問題
 官僚では地方分権

とどれも旬なポイントを突いていると思いました。
内容的にも、私には十分と言うか豊富すぎる情報量に圧倒されました。

ほんと、このおっちゃん、よく動いて調べて、凄い取材力だなって。
行動力だけでなく、人脈があるというのはやっぱり大きいですね。
やっぱり、政治家・経営者への人脈の豊富さが源かなと。

題名から、日本再生への提言やヒントがまとめられているのかなと思っていましたが、
此処にいたるまでと現在の状況が記されていて、明快な解はありませんでした。
(まぁ、私の読解力が足らないとも言えるかも知れませんが。)

ただ、書いている事が国政レベルなんで、そこは本書を読んだり、他で情報収集し、
身近な状況を鑑みてから、自分なりの意見を考えるしかないでしょう。

といってもねぇ~、知れば知るほど大変ですね。
自分の仕事や生活について、仕事にも関連してますが、現在の世界・日本の経済情勢、
そして他にもこれだけあると、一つ一つに自分の意見をまとめるのは並大抵じゃないです。
纏めなくても、生きてはイケると思うけど … (笑)

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3057717
必殺仕事人 2007 [DVD]必殺仕事人 2007 [DVD]
(2008/05/30)
東山紀之松岡昌宏

商品詳細を見る


久しぶりにTVでやっていました。
時代が変わり俳優が変わっても、変わらぬ魅力といいましょうか?(笑)
しかも、あいも変わらず、藤田まこと・菅井きん・白土真理のご三人は頑張ってますね。
この3人の掛け合いが面白いというか、藤田まことのマスオさん(←サザエさんのね)ぶりが最高ですな。

私も古めの人間なんで、思い出すのは元祖仕掛人の緒方拳演じる”藤枝梅安”とか、
元祖仕置人の山崎努演じる”念仏の鉄”とか、沖雅也演じる棺桶の錠とか(笑)



そして音楽も久しぶりに聞くと泣けますね。
以下は、アレンジされ挿入歌として脈々と使用されてますんで、一度は聞いておかないと(笑)

まず、必殺と言えばこれ。

西崎みどり 旅愁 プロモーションビデオ





次は、私もずっと挿入曲と思っていましたが、第1作目の歌だったこれ。「荒野のはてに」
記憶の片隅にあり、ちょっと衝撃的。

必殺シリーズ歌 荒野の果てに 望郷の旅 夜空の慕情





これも憶えていましたし、挿入曲?によくなっているじゃないかな。

やがて愛の日が/三井由美子





これは忘れてましたが、調べていて思い出しました。
映像でいきなり、”念仏の鉄”が出てきますよ~、そしてあのシーンも(爆)

あかね雲





あと、個人的にも好きだった歌が、「助け人走る」のこの歌。
題名初めて知りましたっていうぐらい、忘れてます。

望郷の旅/森本太郎とスーパー・スター





私は、これで色気をおぼえました。(爆)

必殺仕掛人 梅安蟻地獄 [DVD]必殺仕掛人 梅安蟻地獄 [DVD]
(2008/02/22)
鏑木創

商品詳細を見る


梅安蟻地獄―仕掛人・藤枝梅安〈2〉 (講談社文庫)梅安蟻地獄―仕掛人・藤枝梅安〈2〉 (講談社文庫)
(2001/04)
池波 正太郎

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
3連敗の後、4連勝
将棋界のタイトル棋戦では初めての事でしょう。
かつて、3連勝、3連敗から最後に勝利した例はあったはずですが … ちょっと、調べて見ました。

 1978年度 第17期十段戦 中原 誠十段-米長邦雄八段
 2005年度 第55期王将戦 羽生善治王将-佐藤康光棋聖


これが、3連勝・3連敗で最初に3連勝した方が勝った2例です。
どちらも最終的には挑戦者が破れています。
(中原・羽生氏が勝者)
しかし、3連勝後、4連敗は史上初であり、羽生名人にとっては激烈でしょう。


将棋の世界では、悲運の場面については逸話としてもいくつも残っています。

 升田幸三
 第7期名人挑戦者決定三番勝負の第三局(高野山の決戦)
 大悪手を指してトン死を喰らう。 「錯覚いけない、よく見るよろし」の名言を残す。

 大内延介
 3勝3敗で迎えた第7局では1日目の封じ手の時点で大内優勢となり名人位奪取は確実と思われた が、
 勝利目前で考えられないようなミスをして勝ちを逃し(結局この将棋は持将棋となった)、
 指し直しの第8局で敗れて名人獲得に失敗した。
 名人位奪取の難しさを示す事例とされている。


非常に有名な話ですが、逆の話もあります。

 升田幸三は戦地で爆撃に合い、九死に一生を得ます。
 (どうせ死ぬならと、頭上から落ちる爆弾をずっと見ていたりしていた。)
 その直後、戻ってきて、三冠王となる。
 (戦時中は、殆ど将棋を指していなかったのにもかかわらず。)

 逆に大山康晴は升田に3冠を奪取され、人知れず悲嘆の涙にくれるが、
 その後に全て奪還し全盛期を迎える。

 羽生にずっと部が悪かった谷川は、王将戦のさなかに阪神・淡路大震災で生家が全壊するという
 アクシデントに見舞われる。しかし、その期には4-3で勝利する。


羽生名人にとっては耐えられない展開であるが、”禍福あざなえる縄の如し”という格言どおり、
次なる飛躍の要因になる気がします。

米長氏も著作で書いていますし …

不運のすすめ (角川oneテーマ21)不運のすすめ (角川oneテーマ21)
(2006/07)
米長 邦雄

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
情熱大陸 トラックバックURL : http://blog.mbs.jp/cgi-bin/mt-tb2.cgi/513
反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)
(2008/04)
湯浅 誠

商品詳細を見る


 【 目 次 】

  第1部 貧困問題の現場から
       ある夫婦の暮らし
       すべり台社会・日本
       貧困は自己責任なのか
  第2部 「反貧困」の現場から
       「すべり台社会」に歯止めを
       つながり始めた「反貧困
  終章  強い社会をめざして―反貧困のネットワークを


格差問題やワーキング・プアで社会問題となっていた潮流が、世界情勢の悪化からリアルで身近な”貧困”まで到達したと感じます。この”貧困”に該当する人が増え、予備軍の拡大も世相から十分感じています。

本書は、ぎっしりとした内容と、経験・事実に基づく地に足がついた内容でした。

 ”貧困は自己責任なのか?”
 貧困を抜け出す溜め (潜在能力) とは?


本書を読むと自己責任とだけとは言えない状況だと感じます。
ここで出された”溜め”を見なければ、頑張れと言っても野たれ死にする人が出てくるのは確かですね。
一度、”すべり台社会”からすべり落ちた人間が、普通に復活するにはその”溜め”があるかどうかですし …
(逆に言えば、”溜め”がある人間は、そう簡単には堕ちないといえるんでしょう。)

「セーフティ・ネットにおける穴」も確かにあり、本書で指摘されているとおり、落ちても”最低限の生活”が保証され、リトライできる仕組みも必要だと感じます。明日は我が身でしょうし、一度でもその状況に陥った事があるなら、社会保障の有難味に異論はないと思いますが …


また、貧困者を相手にしたビジネスも、確信犯かどうかは分かりませんが、結果としては、
”貧困から脱却させない貧困ビジネス”になっているのも古今東西の歴史の繰り返しじゃないでしょうか?大体、この種のビジネスで広告塔になっている創業者は、貧乏を経験して「絶対、貧乏から脱出してやる。」とがむしゃらに頑張って、同じ思いをさせない為に貧困者を雇用するパターンがよく有ります。起業の思いとは、異なる道を辿りるのもよくある話です。

結局、会社ですから、利益を追求せざる得ないので、組織的に搾取的形態になっちゃうとか。
経営者も厳しい状況で、再び、堕ちる恐怖感などから、独善的な配分形式になちゃうとか。
ここで、挙げられた会社・経営者にしても、十分支払っていると勘違いしているかもですね。


本書の結論どおり、(大きな視点でみれば)貧困を切り捨てる限り”活力”が落ちて、社会に戻ってくると思います。どうやっても、今の日本やこの社会から逃げて生活できる人も少ないでしょうから、腰据えて変革すべき時期だと、ひしひし感じさせられました。

後、大晦日の「朝までテレビ」で著者の湯浅氏を見ましたが、非常に落ち着いており理論的にも整然として、素晴らしいと感じました、が、こういった人が体制を変えれる政治家などに見当たらないのも残念ですね。逆にいえば、湯浅氏タイプは政治家になりづらい・なっていないような日本のシステムも変じゃないかと思いました。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/02998948
2009年断末魔の資本主義―崩壊から黎明へ光は極東の日本から2009年断末魔の資本主義―崩壊から黎明へ光は極東の日本から
(2008/12)
ラビ・バトラ

商品詳細を見る


年末から新年早々にかけて、最近の経済状況に関する著作を読んでいるんですが、
夜半過ぎに読んでいると、段々気持ち悪くなってきました。
現在の自分の状況で言えば、仕事でも私生活でも忙殺され、やるべき事ややりたい事も山積みなんですが、
それに輪をかけて心配すべき事が思い浮かぶといいますか …

でもねぇ、今後悪化される経済状況に対して私自身が個人ベースでできる事はそれ程ないし(笑)、
実行できても的確かどうかも、逆に心配になりそうです。
そうなると、生活していると言うよりも、バタ狂ってドタバタしかえって首を絞めそうな気がするし。(笑)

ラビさんの2009年の予測5つが記されてます。

 1.資本主義崩壊開始
 2.原油価格の上昇
 3.中東情勢の動き
 4.円高の進行
 5.東証株価の下落


具体的数字や詳細は本書を読んで頂くとしても(笑)、やっぱり何一つ明るい展望が無いですね。
内容で言えば、詳細はこの類の著作と同じなんですが、相対的に分り易く、読みやすかったですね。
後、グリーンスパン氏をぶった切っていたのが印象的。


出来れば、何をすればいいのか?とか、どうすればいいのか?のヒントの点で言えば、エピローグに記されていた事でしょう。
日本の株価が下落しきった地点は、1970年代中盤以降で「夢のある地点」だったと。

実相経済とかけ離れたものが崩壊し、リストラクチャリングが開始される事が活気に繋がると解釈しました。(笑)
日本が活況だったのは努力もあるでしょうが、他国の購買や借金に頼っていた部分もありますから、
世界の(疑似)成長が止まればしょうがないかなと。

世界も崩壊しなければ、家計と同じく身の丈にあった生活に戻るしかないという結果ですか。
そう考えると、個人的には特に贅沢はしてないので、節約のしように困るな …
そんな低レベルな結論じゃ困るが、実相生活範囲じゃそれぐらいしか思いつかん。(涙)

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3075634
ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方
(2008/09/30)
イハレアカラ・ヒューレン

商品詳細を見る


 【 目 次 】

  第1章 思うように生きられないのは過去の記憶が原因だった
  第2章 本当の人生を取り戻して自由に、豊かに、幸せに生きる
  第3章 潜在意識をクリーニングしてあるがままに生きる方法
  第4章 人類がこれまで背負ってきた悩みはすべて解消できる
  付録 ホ・オポノポノで開いた素晴らしい人生の扉


あなたを成功と富と健康に導く ハワイの秘法をアマゾンで読み、”ホ・オポノポノ”を知りました。
本書の方がコンパクトにまとまっており読みやすかったです。

非常に面白かったのがこの言葉でした。

 人は記憶を消去しつづけるために、この世に生まれてくる


クリーニングといった概念みたいなんですが、個人的には空の記憶から始まってゲインする考えしかなかったので …

本書では、過去のトラウマといった記憶だけでなく、過去生(もしくは人類共通か?)の記憶が正しく生きる事の阻害要因となっていると。

 < 概念図で表された意識の分類 >
  顕在意識
  潜在意識
  超意識
  神聖なる知性


顕在意識に働きかけて神聖なる知性まで遡り、神聖なる知性から顕在意識に戻ってくる。
その為のキーワードが、次の四つの言葉

 ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛してます


厳しい世の中で、精神的にハードになり易い状況ですから、私としては試してみようかなと。
(実行して損はないのですから)

あなたを成功と富と健康に導く ハワイの秘法あなたを成功と富と健康に導く ハワイの秘法
(2008/07/02)
ジョー・ヴィターリイハレアカラ・ヒューレン博士

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/03033693
個人的には、竹中氏と金子氏の対立が最初に目につきました。(笑)

 < 一年の大予言 >

 竹中平蔵氏  - 危険な分かれ道
 金子勝氏   - ブッシュ・小泉型からの脱却
 岡本行夫氏  - ポール・ポジションどりの時 … ブルー・オーシャンへの
 八代尚弘氏  - 危機=改革
 山口二郎氏  - 民主政治で社会を変える
 斎藤貴男氏  - もう誤魔化せない年
 勝間和代さん - 働き過ぎをやめよう”年


1.世界経済大混乱 どうする日本

 市場原理主義
 ・規制緩和・減税
 ・個人や企業が自由に競争

専門家ではないからTVで見た限りだが、ブッシュ政権の減税は悪くはないだろうと。
問題は個人ベースで借金のしすぎじゃないかな?
収入も大きいが、個人で一億を超える借金はねぇ~。

ただ、こういったアメリカの需要が無ければ、外需中心の日本も戦後から成長できてないと思います。

規制緩和、非正規社員、派遣切り 等々の問題も出てきましたが、
 問題は、国内資源の再配分をどうするのか?じゃないでしょうか。

国として得た財産をどう振り分けるべきか?
 企業と個人。
 正規、非正規。 ワークシェアリングは収入も含めて。
 セーフティ・ネット等にどれだけ必要か?

この辺りを決めなきゃ始まらない気がしますが …



5.日本への提言

 竹中平蔵氏  - リアリストたれ! 思考停止するな!
             情緒論に流されるな

 金子勝氏   - オバマ型へのチェンジ

 岡本行夫氏  - 多様性を受け入れるべきだ。
             閉鎖的だ!

 八代尚弘氏  - オープン化
             サービス業、教育も
             生産性、雇用、効率化

 山口二郎氏  - 共感の回復
             営利中心主義をエンジンへの反省

 斎藤貴男氏  - 差別、戦争、自殺のない社会
             経済成長は手段

 勝間和代さん - 教育、教育、また教育
              最終的な解


既存路線勢力と批判勢力の討論で、知識的な勉強になったが、建設的には感じなかったかな。
全体的には、なんか過去の軋轢というか、感情論的な部分も感じられたし。(笑)
勝間さんは性と世代的な点で、独自路線だったような気がしたし。

ちょっと印象的だったのは、途中で出てきた”大人の貧困”といった言葉でしたね。
お金といった意味でなくて、答えを出す為の知恵も含めて包括的な意味で。
大人の部分は、国・企業・社会といった言葉に全て当てはまるのかもしれないですね。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。       
アメリカ発 2009年世界大恐慌アメリカ発 2009年世界大恐慌
(2008/11)
藤原 直哉

商品詳細を見る


 【 目 次 】

  はじめに 二〇〇九年世界大恐慌がやってくる!
  第1章 アメリカ政府はついに「白旗」を掲げた
  第2章 国際金融市場はすでに死に体
  第3章 世界に君臨したアメリカ帝国の崩壊
  第4章 日本の崩壊は「敗戦処理」から戦後へ
  第5章 二十一世紀新時代が本格的に到来した
  あとがき 大恐慌をサバイバルする情報を発信します!


大恐慌の本ですが、先日の『大恐慌入門 何が起こっているか? これからどうなるか? どう対応すべきか?』ともちょっと肌合いが違う部分があり非常に参考になりました。

 歴史が転換する事は間違いないのですが、例えば幕末の新撰組と勤王の志士の斬り合いのように、
 だれかを斬って次の時代が開かれるという転換点ではないということです。
 以上のことを踏まえて、事態を分析したいと思います。


金融工学の破綻で資産が消えた状態ですから、誰かを倒せば良くなるといった状況ではないので、
この指摘には頷くと同時に、かえって厳しさを感じました。

”国際金融市場の崩壊”は本書でも触れていましたが、”アメリカの崩壊”にもかなり言及していました。
ドルの崩壊、政治的勢力の消滅、アメリカ国家の崩壊までですね。
アメリカだけならまだしも、金融市場でも経済活動でも世界的に連鎖しているのですから、
なんかもう、「ノストラダムスの大予言」のような終末論を思い出しますね。


第5章では、どう生きるべきかまで言及しており『大恐慌入門 何が起こっているか? これからどうなるか? どう対応すべきか?』と合わせて考えると、”お金”や”資産”は殆ど頼りにならない世界になりそうですね。
結局は、個人ベースの生き方を基軸に、人脈やコミュニィティが重要だと記されてます。
それも、身近でローカルな部分でと …
という事は、保守的な価値観に戻っていくような感じになんでしょうか。
ただ、新自由主義とか起業・成功の方向を見ていた人が、方向転換を簡単にできない気がします。

大恐慌に関連しては、もっと学ばないといけないと感じました。
どうすればいいのか?即ち、どう生きればいいのかといった点まで含めてですね。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3062699
毎週かあさん―サイバラくろにくる2004‐2008 (ビッグコミックススペシャル)毎週かあさん―サイバラくろにくる2004‐2008 (ビッグコミックススペシャル)
(2008/10)
西原 理恵子

商品詳細を見る


 注 パチもん!! 毎日かあさんにあらず

と白抜きで帯に有りました。(笑)
まったく、この在り方が西原流なんでしょうが。


2009年1発目という事で何を記事にしようかと考えてました。
休みの間に読めなかった重量級の経済関係を読むようにしていましたが、いきなり「大恐慌」とかだと景気づけにならないんで。世相関係の著作は読んでみると、景気づけでどうにかなるような状況ではないようですので、とりあえず”しぶとさ”絡みで本書がいいかなと。


本書は”パチもん”という怪しさにぴったりで、とにもかくにも、私が知った頃のサイバラ流でした。
ブラックと言わないまでも、いかがわしさ満載っ。
もちろん、西原さんのホワイトな部分で、てらいなく書かれた「毎日かあさん」も好きです。

しかし、私が知った頃は、いかがわしさ・どぎつさ・裏世界満載の隙間でジンとさせる感じでした。
そこに、惹かれたんですが、徐々にバランスが変わりホワイトの比重が濃くなり、昔に比べると滅茶苦茶メジャーになちゃいました。

自画像もだいぶ変遷してきて、いつの間にやら下町長屋のかあさん風になってるし。(笑)


面白かったのは …

 ◎2004年11月 - ”瀬戸内寂聴のポストが空いていると思う”
  
   ・いい線読んでるけど、やっぱ”サイバラの前にサイバラ無し、サイバラの後にもサイバラ無し”

 ○2008年 4月 - 高須先生が歯にダイヤ埋めた … 加速装置いれればよかったのに。

   ・この辺り知っている、おばさまというのがツボに来ます、私。(爆)

 ○2007年12月 - 大阪のゲーセンの張り紙 ”シャブ中おことわり”

   ・この手のネタをよく見つけれるよなって。(笑)

 ○2007年 1月 - 浦沢さんのプルート”あとがき”で、けなして批難ゴーゴー

   ・そりゃ駄目でしょう。イチローもネタっている物があり、肝っ玉母さんですなぁ~。


厳しい世相になりそうですからこそ、しぶとさと優しさがある西原流を学ぶにヨシと。

この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ) (よりみちパン!セ)この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ) (よりみちパン!セ)
(2008/12/11)
西原理恵子

商品詳細を見る

毎日かあさん 5 黒潮家族編毎日かあさん 5 黒潮家族編
(2008/12/13)
西原 理恵子

商品詳細を見る


どちらも、お勧めですね。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/03055168
あけまして、おめでとうございます。

本年も、よろしくお願いします!

A Happy New Year!




Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。