1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
龍馬の如く―自分らしく幸せに生きる82の法則龍馬の如く―自分らしく幸せに生きる82の法則
(2009/06)
茶谷 清志武田 双雲

商品詳細を見る


 【 目 次 】

 第1章 生きる(夢道 ほか)
 第2章 心  (戦(いくさ)光 ほか)
 第3章 幸せ (先自由 ほか)
 第4章 飛躍 (瞬間常識 ほか)


本書は坂本龍馬の名言集ではありません。
著者が坂本龍馬であればどう考えるだろう?何を言うだろう?思い学び続けた結果できた著作です。
しかし、読み始めて最初から、まるで坂本龍馬が残した言葉のように熱く感じ入りました。
龍馬のキャラクターは多くの人が知っているので、私ごときの文章はこのぐらいでいいでしょう。
そのぐらい、熱く感じる言葉が多かったですし、武田双雲氏の書も素晴らしい。

熱く感じた言葉(実は、殆どなんですが …)

 ・諦め : 人生はどれだけ負けても、何度失敗しても、終わらん … あきらめた時に終わる

 ・失  : すべてを失ってしまった?
       いいや、まだ未来が残っているぜよ

 ・過去 : 終わった過去を、いつもクヨクヨ考えている人は人生の半分しか見ていないんぜよ。

 ・傷  : 人から何といわれても自分が自分を責めない限り 傷つくことは無いぜよ

 ・見方 : つまらない人生などこの世に存在しない
       つまらない人生という ものの見方があるだけぜよ

 ・見  : うつむいていたら 大きな空も 広い世界も見えんぜよ

 ・美  : 花の美しさを知りたいのなら … 何の知識も要らんぜよ

 ・幸せ : 人生には 勝者も敗者もない。
       勝ち負けで見たがる人がいるだけぜよ。

 ・知  : 幸せな人は
       多くのことを知っているのではなくて
       大事な事を知っている人なんじゃ

 ・愛  : 人は愛されていることには  … 鈍感
         愛されていないことには … 敏感ぜよ

 ・感  : 長生きするかどうかなんて 寿命にゆだねてもいいけんど
       幸せにいきるかどうかは  運命のせいにしてはいかんぜよ 



Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
スポンサーサイト
あなたの潜在能力を引き出す20の原則と54の名言あなたの潜在能力を引き出す20の原則と54の名言
(2010/02/15)
ジャック・キャンフィールドケント・ヒーリー

商品詳細を見る



 【 目 次 】

 はじめに

 原則1 自分の人生に100パーセント責任を持つ
 原則2 できると信じる
 原則3 自分の欲しいものを決める
 原則4 自分の存在意義を明確にする
 原則5 ポジティブな信念を持つ
 原則6 目標設定の力を活用する
 原則7 ブレーキを解除する
 原則8 欲しいものを見て、それを手に入れる
 原則9 リハーサルする
 原則10 第一歩を踏み出す
 原則11 恐怖心と向き合う
 原則12 進んで代償を払う
 原則13 助けを求める
 原則14 拒絶をはねのける
 原則15 フィードバックを活用して前進する
 原則16 七面鳥とつき合わず、ワシとともに飛躍する
 原則17 成功を積み重ねる
 原則18 褒美に狙いを定めて粘り抜く
 原則19 最高の自分になるためにベストを尽くす
 原則20 今すぐに始める

 おわりに


自己啓発書は読む事でなく使用する事によって、行動する事によって結果に繋げて初めて意味をなすと言えます。
最近の自己啓発書は、自己啓発巡りのような誤った方向に向かわないようにの配慮が盛り込まれている事が多いと思います。
本書でも、はじめにとおわりに、読んだ後、より大きな果実を得る為への考え方と方法論が記されてます。

 はじめに - 誰かに腕立て伏せを代行してもらっても、自分が力をつける事はできない。
 おわりに - 成功に関する限り「知は力なり」ではなく「知の活用は力なり」が正しいのです。
        (中略)
        あなたがすべきことは次の3つです。
        1.何度もこの本を読んで全ての法則を覚える
        2.行動を起こし、一つひとつの法則を実践する
        3.毎週、時間をとって自分の進歩を調べる


最近、私が自己啓発書を読む時は、現実の生活内での悩みであったりトラブルでモチベーションが落ちそうな時に、
少しでも前向きに考える事ができるように、悩みすぎて行動が委縮して立ち止まらないようにとの思いから読みます。
素晴らしい考えに出会うと、今の生活での行動でなく新しい行動に踏み出さなくてはと一気に思い込む事も有りますが、
本当に生活を一新するような時でもない限り、目の前の現実をないがしろにはできないですし …
ただ、バンクーバー五輪を見ながらのこの時期に本書を読むと、アスリート達の目的達成への意欲や努力過程とあいまって、かなりのカンフル剤になりました。(汗)
(本来は、カンフル剤とかいった小っちゃな視点でなく、深淵で根源的な視点に満ちた内容の本書です。)

 成功は科学です。一定の原理にしたがえば、結果を出すことができます。
 出身や性別、人種、年齢。、学歴などに関係なく、誰にでも当てはまる普遍的な法則があります。
 夢をかなえて思いどおりの人生を送るための原理は同じなのです。


オリンピックの余韻と感動と共に気合い注入の言葉。

・何かを変える必要があるということを認識して、初めて変化が訪れるのです。

・結果はウソをつかない。

・脳はあなたがその予想を実現するのを助けてくれます。 ← ポジティブな予想

・遠くの星を目指せば、たとえそこまで行けなくても遠くへ行ける。

・月を狙って撃て。たとえ撃ち損じても、どこかの星に当たる可能性がある。

・失敗というのはない。それは単なるフィードバックだ。

・たいしたことができないからといって、何もしないのは最悪の間違いである。
 今すぐ、自分ができることをせよ。

・悲観主義者はあらゆるチャンスの中に困難を見るが、
 楽観主義者はあらゆる困難の中にチャンスを見る。
 - ウィンストン・チャーチル



ジャック キャンフィールド氏の著作

こころのチキンスープ―愛の奇跡の物語こころのチキンスープ―愛の奇跡の物語
(1995/07)
ジャック キャンフィールドマーク・ビクター ハンセン

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
虹
(2009/09/02)
ゆず

商品詳細を見る


最近は昔ほど見なくなったのですが、スポーツや格闘技を見るのは好きでした。
もう、鼻血が出そうか、動悸で胸が苦しくなるぐらい興奮しまくって見るタイプでしたから。
今回のバンクーバー五輪も、いくつかの競技を見て感動しました。

その中でも印象に残るのは、まずはスキーモーグルでしたね。
上村愛子選手のメダル獲得も期待してライブで見ていました。

オリンピックの度に順位が一つずつ上がってきた結果を見ると凄いですけれども、
神様の悪戯にしては酷いとしか思えなかったです。
がっくりした気持ちにもなりましたが、フモフモコラムの記事で少しは癒されました。

上村愛子 オフィシャルブログでの記事にも泣かされたというか、
メダルは逃した直後なのに、上村選手の澄んだ心を感じる素晴らしいブログでした。
(こんな素晴らしい文章は、もう2度と読めるとは思えないぐらい。(涙))

やさしく、強く、そして正直に - 弱い心との向き合い方 (じっぴコンパクト)やさしく、強く、そして正直に - 弱い心との向き合い方 (じっぴコンパクト)
(2010/02/05)
上村 愛子

商品詳細を見る


同時に、もう一人、里谷選手の滑りも凄いというか鳥肌が立ちました。
ライブで見ていましたから、それまで滑っていた選手達と段違いのスピードでしたから。
結果的に転倒しましたが、転倒していなければ入賞は間違いなかったと思います。

と同時に滑っている最中は、里谷選手より前に滑っていた選手の滑りと比べると暴走気味にも思えましたが、
あのスピードでなければメダルを獲得できないと理解していたと感じました。
勝負根性、そして勝負に対する嗅覚の凄さに密かに感動してました。
(その後、ネットでも讃えられていた記事を読み、「そうだろう」って一人で頷いていましたから。)
上村選手へインタビューも感動的でしたが、里谷選手のインタビューにも私は感動しました。


それともう一つ。
フィギュアスケートですよね。
これは、仕事で忙しくライブでは見れませんでした。(涙)

結果的に金メダルは取れませんでしたが、浅田真央選手は素晴らしいかったですね。
(採点問題や、フリーでのミスは、悔しいけれどしょうが無いと思ってます。)

僕はねぇ、滑り以外の点で滅茶苦茶、感動しましたよ。
なんといっても、フリー直前のインタビューでも、しっかりと「金メダルが欲しいです。」と明言していた点。
駆け引きなし、ピュアで正々堂々、威風堂々。

そしてフリーの演技は、難易度が高いプログラムへの果敢なチャレンジ。
ずっと不調だったのに、最後まで頑固に愚直に挑戦したド根性。

銀メダルに終わった直後のインタビューも、率直な心境と、大粒の涙。

浅田真央公式写真集 MAO浅田真央公式写真集 MAO
(2010/01/30)
浅田真央撮影:高須力(競技)、村尾昌美(オフショット)

商品詳細を見る



おじちゃんは恥ずかしげも無く書きますが、もう、上村選手にも里谷選手にも浅田選手にも貰い泣きしっぱなしでした。
特に真央ちゃんの涙を見る度に、こっちも涙。(笑) 
いつか、悔し涙がいい思い出になる事を心から願ってます。

空に向かって空に向かって
(2010/02/17)
安藤 美姫

商品詳細を見る




競技以外の番外編として、ゆずの”虹”もいい曲でしたね。( ← 今頃、書くのも恥ずかしいぐらい遅いですが(笑))

ゆず 虹 【PV】

ほんとに Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
男と女の不都合な真実 コレクターズ・エディション [DVD]男と女の不都合な真実 コレクターズ・エディション [DVD]
(2010/02/03)
ジェラルド・バトラーキャサリン・ハイグル

商品詳細を見る


ちょっと久しぶり男女間の映画と思いチョイスして見たが、これがねぇ … 
グハハァ~のゲヘヘェ~でツボにハマりました、この映画。

ジェラルド・バトラーが『P.S.アイラヴユー 』の時と全く違い、猥談しまくりで下品でいやらしい事ばっかり言っているんですが、無精髭を生やしている為か、下世話な感じがマッチしまくりでしたね。(笑)
(私は日本語で見ましたから、字幕版で見るとまた印象が違うかもしれませんが)

全般的というか最初から最後まであっちの話をしながら進んでいくし、表面的には常識的というか真面目なキャサリン・ハイグルが、バイブレーション下着を付けてドタバタ劇になった場面はもう爆笑。
もう、男女間の恋愛映画と思って見ていましたが、コメディとしか思えなかったです。

純愛もいいですが、お下劣ながらも有る点、男と女の真実を突いているこんなコメディ展開もたまに見ると面白い。
SEXに対しての理解と余裕が有る大人の映画でしょうか?
オチのキャサリン・ハイグルのセリフは、クスリと笑える落ちになっているけど、男にゃ怖いセリフでも有りました。(爆)
邦画でこういった映画は有るのかなぁ~、とちょっと思いました。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。










ワイルド・スピードMAX [DVD]ワイルド・スピードMAX [DVD]
(2010/02/17)
ミシェル・ロドリゲスジョン・オルティス

商品詳細を見る


カーアクション映画は余り好みではないのですが、これはかなり渋かったねぇ~、ヴィン・ディーゼルが。
正直、細かい演技は上手い俳優とは思わないんですけど、恋人を殺害されて、その怒りの表現が泣けた。
静かに静かにその時の状況を思い出すシーンでの、悲しい怒りが。
 
恋人役のミシェル・ロドリゲスも、どこかで見たけど?と思っていたらアバターに出演していました。
中々イカシタ役でしたが、偶然なのかどちらの映画でも可哀そうな役でした。

最後はミシェルの残したエンジンで復讐に向かうんだけど、通常の公道でなく廃道の中でのカーチェイスは、
通常のカーアクション映画と趣が違って、斬新で迫力があったし、結末は、ヴィン・ディーゼルが復讐を果たすが、
逃げる事無く裁判を受けて有罪となる。(もう、元気もなく、実に寂しげでねぇ~。)
が、が(笑)アウトロー映画らしくもあり、ちょっと熱くさせるエンディングが実に良かった。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
未来のスケッチ 経営で大切なことは旭山動物園にぜんぶある未来のスケッチ 経営で大切なことは旭山動物園にぜんぶある
(2010/02/23)
遠藤 功

商品詳細を見る


【 目 次 】
 はじめに
 プロローグ 旭山動物園の「現場力」を支えるもの
 第1章 すべては「14枚のスケッチ」から始まった
 第2章 本物の競争力はどこから生まれるか
 第3章 ほかと同じものを作ってもしょうがない
 第4章 元気で強い「現場」を作る三つの要因
 第5章 「串団子」で個を生かす
 第6章 顧客の「感動」が最大のマーケティング
 第7章 大切なのはチャレンジャーであり続けること
 エピローグ 「明るく、正直で、前向き」であることの強さ



旭川動物園 公式ホームページ

旭川動物園の事はニュースやドラマになった事で知っていましたが、深く知る事もなく過ぎてきましたが、
表紙の絵と書名、そして「経営」という観点から書かれた事に惹かれて読みました。
読み終わって感じた事でいえば、まずはエピローグに書かれた事に集約されていると感じました。

 本書は所詮、「後付けの講釈」にすぎません。
 しかし、経営において「原理原則」に忠実であること、そして基本を徹底させることが、
 いかに大事かを旭山動物園は私たちに教えてくれています。」


成功事例を分析する事はどうしても後付けの講釈にならざる得ないですが、
それでも、本書のようにまとめられている本を読んで、やっと考える事ができるレベルの私には有用でした。

私が本書を読んで抱いた旭川動物園の印象も、初めから戦略的なビジョンが有って発展してきたのではなく、
最初のスケッチから、本当に地味ながら一歩一歩、試行錯誤を繰り返してきたと感じました。
ビジョンは情熱的で骨太に、日々の仕事は地に足をつけて着実にといった感があります。

しかし、飼育というのは仕事としても大変以上に、動物が好きであり、責任感がなければ絶対にできない仕事ですね。
私のように普通の会社員でも、ムツゴロウさんの著作やTVでの見聞き程度でも、
動物の飼育は365日24時間で、愛情も必要で命への重責もあるのは、アタマでは理解してますから。(汗)

また、本書の題名にもなっているスケッチを見ていると、来場者数グラフの推移を予感させるようでした。
これも後付けかもしれませんが(汗) … でも、味が有る絵で、今の写真と比べると実現していると言えるんじゃないでしょうか?

印象に残った点

 ・信念は風化する。
 ・危機が「信念」をゆるぎない「軸」にする。

 ・動物は本当に堂々と死んでいきます。『じゃあな』と言って去っていくのです。

 ・ワンポイントガイド
  一人の飼育係員が10人の味方を作ろう。それが再生の足がかりになる。

 ・ミニチュアでは勝てない。他の動物園にないものを創ろう。

 ・差別化とは「信念」で裏打ちされた自分たちの存在理由、~

 ・手書きのパネル、手づくりのニュースレター『モユク・カムイ』

 ・試すことの七割は失敗ですよ。でも、だから楽しいんです。
  憎たらしほど裏切られる!
  三割しかうまくいかないということは、自分の知恵を活かす余地がまだ七割もあるってことですからね
  失敗が多いからこそ、もっと頭をつかおう、動物を観察しようという気になるんです。

 ・十四枚のスケッチ構想のうち、まだ35%しか実現できていない。


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
20世紀少年 <最終章>ぼくらの旗 豪華版 (本編DVD1枚+特典ディスクDVD1枚)※生産限定20世紀少年 <最終章>ぼくらの旗 豪華版 (本編DVD1枚+特典ディスクDVD1枚)※生産限定
(2010/02/24)
石塚英彦宮迫博之

商品詳細を見る


昔、ビッグコミックオリジナルが愛読誌(笑)でしたので、浦沢直樹氏のマンガは、パイナップルARMYとかMASTERキートンとか読んでましたし、好きな部類の著者でした。YAWARA!も面白かったですね。
もう、遠い昔の話なんですが。(笑)
20世紀少年が連載され始めた頃に読まなくなったので、こんな凄い映画になるとは思いもしませんでした。
俳優陣も錚々たるメンバーで、最終章で、謎解きされる映画で、最後の10分が … 
 と封切り前から話されていたので、熱烈なファンにとっては堪らない作品ですね。

ずっと読んでいた熱心なファンでもないですし、謎説きにそれ程強烈な思い込みがなかったので、純粋に娯楽映画として見てましたけれども …
最後の10分は実に良かったですね。

戻らない過去をバーチャルでやり直す場面でしたが、見ている私としてはパラレルワールドとして存在する
もう一つの現実だと感じましたし、救済の意味が有る素晴らしいエンディングだったと思います。

特に、20th Century Boy が流れる瞬間痺れましたね。
T-REXと言えば METAL GURU が有名なんでしょうけど、個人的には圧倒的に 20th Century Boy が耳に残ってるし聴き込んでましたから …
それと、カツマタ君がお面をとる瞬間も印象に残るシーンでした。(カツマタ君を演じた神木隆之介くん 凄いね。)


【YOUTUBE T-REX関係の動画】
T-REX "METAL GURU"

20th Century Boy

パワーステーションによるT-REXのコピー
The Power Station - Get It On (Bang A Gong) MUSIC VIDEO

逆にT-REXによるコピー曲
逢ったとたんに一目ぼれ/T・レックス To Know You Is to Love You /T・Rex

20世紀少年 DVDセット (本編DVD3枚組)※初回生産限定20世紀少年 DVDセット (本編DVD3枚組)※初回生産限定
(2010/02/24)
宮迫博之中村嘉葎雄

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
エンゼルバンク公式副読本 会社に左右されない仕事術──仕事は「自由」を獲得するゲームエンゼルバンク公式副読本 会社に左右されない仕事術──仕事は「自由」を獲得するゲーム
(2010/02/09)
三田 紀房モーニング編集部

商品詳細を見る


 【 目 次 】

 第1章 会社は「自由」を勝ち取るためのツール
 第2章 あなたが知らない「仕事の真実」
 第3章 日本企業の底力は「制度」にある
 第4章 あなたの会社は大丈夫?
 第5章 不況の時代こそ起業のチャンス
 第6章 他人に左右されない人生を掴み取れ!



はにめにで各章に関する内容が以下のように記されています。

 第1章 - 仕事や会社に関する誤った常識を、片っ端からねじ伏せていった。
 第2章 - 仕事に関する根本的な疑問を答え、仕事の極意を網羅的に紹介
 第3章 - 終身雇用、年功序列が生まれた理由等々、日本の会社の制度にスポットを当てる。
 第4章 - 倒産する会社の見分け方
 第5章 - 起業に関する心構え、経営者の条件、起業家に求められる資質等々
 第6章 - 章題のような自分をいかにつくるか?


明確でズバリ書き放つ三田氏らしい内容で、どの章を読んでも、ぬるま湯的に考えている人にとっては、
表の論理から裏に展開したり、その逆もあったりと、ある種カンフル剤的な効き目があると感じました。

特に私のような優等生(笑)というか真面目に何でも信じるタイプには、再考を促されるというより強制されます。
ドラマの「エンゼルバンク」とも内容的に重複していると思いますから、お暇があればドラマで復習してもいいのでは?
また、本書は経営者として読んでも参考になる点も多いと思いますが、
三田氏には逆にマネジメント側の視点から著作を書いて欲しい気もします。

印象に残った言葉

 ・会社の商品は「信用である」
  - 会社の利益のことなど、あなたはなにひとつ考える必要はない。ただ自分の利益だけを考えればそれでいい。
    会社にとっての利益とは、第一に「信用」だ。
    人は「会社のため」などというモチベーションは、本気になれないのだ。
    自分の利益を真剣に考えることが信用につながり、
    その信用が、結果として会社に膨大な利益をもたらしていくのである。

 ・「普通」と思われることを確実にやっていくだけで、普通以上の成果を挙げて
   大きな成功を手にすることができるものなのである。

 ・会社は「正解」だけでは動かない
  社会に出てしまえば、論理的な正解なんか通用しない。
  「仕事ができる人」とは、人間関係を円滑に運べる人のことなのだ。

 ・給料だけでは不満は消えない
  どんなに給料が増えたところで仕事は楽しくならない。
  人は仕事に中身や報酬を求めているのではなく、ただひたすら「感情」をもとめているのである

 ・年功序列制は、「社員をできるだけ長く全力疾走させるシステム」として、、
  また「大勢の力を最大限に引き出すシステム」として機能している。

 ・「確証バイアス」の罠から抜け出せ ・ものごとを考える時は、あえて「自分に都合の悪い情報を探す。」

 ・人生に競争などない。人生には勝ちも負けもない
  競争があるのは、ビジネスやスポーツなど「ルール」のあるところだけで、人生にルールなど存在しない。

 ・毎年一人ずつ「ダチ」を増やせ。
 ・失敗から逃げることなく前に進め。
  どうすれば人は化けるのか? 大きな失敗をすることだ。
  「本気」になったら人は変わる。成長を超えて「化ける」ことができる。


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
カムイ外伝 プレミアム・エディション<2枚組> [DVD]カムイ外伝 プレミアム・エディション<2枚組> [DVD]
(2010/02/17)
松山ケンイチ小雪

商品詳細を見る


映画が封切りされた時に見に行こうかと思いましたが、ネットで見ると結末がTV放映と変わらないようでしたので、DVDで見ようと決めました。

その時に書いた内容

 カムイ外伝で、記憶に強烈に残っているのは、2つです。
 一つは、両手を使えない状況で相手を倒す事ができる追手の話。
 種明かしをすると、手が生まれつき三本あったということなんですが、子供心に強烈でした。

 もう一つは、今回の映画のストーリーになっているだろうと思われる、
 25話の「月日貝」と最終回「十文字霞くづし」 です。
 出演者の構成で分りましたが、結末も同じなんでしょうか?

 最終回1回前の「月日貝」はカムイの恋のお話で子供心にもよかったな~と思っていただけに、
 結末で悲恋に終わり、もう見ていられないぐらい滅茶苦茶、可哀想でした。
 最終回「十文字霞くづし」 はその復讐の回で、新しい必殺技で不動をやっつけるの予告で見て、
 「いけ~!」と思って1週間待ってました。
 しかし、カムイがあまりに冷酷かつ残忍な方法で決着をつけるので、
 衝撃的で非常に暗い気持ちで終わったカムイ外伝でした。
 (あくまで、子供時代にみたので強烈だったのかもしれないですけど。)

 なぜ、最終回にあれだけ強烈な印象が残っていたのかを考えると、
 抜け人としての悲惨で悲しい状況をシリーズで描いてきて、愛する人を巡り合い、
 やっと辿り着いた安住の地を「月日貝」の前半で見たからこそ、その後の非情な展開に衝撃を受けたんだろうと。
 映画であれば2時間前後でしょうから、その時間でその辺りを表現できるかどうかと?
 あらすじを知ってなければ、難しいんじゃないかな?
 (予告を見る限り、配役的にはイメージを外していないと感じていますけど。)


松山ケンイチさん、小雪さん、大後寿々花さん、小林薫さんともそれぞれに上手かったですし、楽しめましたが、
やはりTVの時の印象が強すぎたので、映像で追体験した感じでした。
(ストーリーを知っているのでしょうが無いとも言えますが。)
大後寿々花さんは実に上手いいい女優さんですが、私のサヤカ像と違っていたのもちょっとイタかったです。
まぁ、長生きするもんだというか、実写映像で見れたたででもよし!とすべきでか。(笑)

どうせなら、今後、「その後のカムイ伝」をTVでやって、その結末版を劇場版でするのはどうでしょうか?
それと、カムイ外伝も実写化したなら、サスケも実写化してはどうっすかね。

youtube
 忍風カムイ外伝OP

 忍風カムイ外伝 ED - Ninja Kamui Ending

タイミングを合わせてBlu-ray版が出ましたね。

忍風 カムイ外伝 Blu-ray Complete BOX<6枚組>(Blu-ray) [DVD]忍風 カムイ外伝 Blu-ray Complete BOX<6枚組>(Blu-ray) [DVD]
(2010/02/17)
中田浩二池田昌子

商品詳細を見る


サスケ Complete BOX 上 [DVD]サスケ Complete BOX 上 [DVD]
(2007/03/21)
雷門ケン坊外山高士

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
自分をデフレ化しない方法自分をデフレ化しない方法
(2010/02/19)
勝間 和代

商品詳細を見る


【 目 次 】 文芸春秋 特設コーナー より

 はじめに ─ 菅大臣との対決デフレ宣言の舞台裏
        菅大臣との一問一答
        私がデフレ危機を問題にした理由

【参考URL】 P10 : http://www.youtube.com/watch?v=joCVEZxKVU8

【論争:デフレ対策】菅直人副総理×勝間和代氏(1)

 P16 : http://kazuyomugi.cocolog-nifty.com/private/2009/11/post-288b.html

 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!! 
 : 国家戦略室への提言「まず、デフレを止めよう~若年失業と財政再建の問題解決に向けて」

 第1章 デフレだから希望がないデフレはなぜ怖いか
    デフレだからクビになる
    ユニクロは悪なのか?
    デフレだと給料カット、リストラされる
    デフレだから製造業がダメになる
    デフレだから結婚できない、子どもが作れない

 第2章 デフレ時代のサバイバル術16カ条
    1.まずは収入の2割を貯める
    2.蓄財は投資信託を活用する
    3.住宅ローンは慎重に
    4.パソコンは買っても車は買うな
    5.教育費は年収の10パーセントまで
    6.290円弁当は本当にトクか
    7.安いだけの服は買わない
    8.究極の節約法はタバコ、酒をやめること
    9.自分の会社の実力を知る
    10.日常の仕事自体が自己研鑽につながる会社選びを
    11.資格マニアになるな
    12.低コストを生かした将来投資を
    13.どこでもよいから正社員就職する
    14.結婚はリスクヘッジになる
    15.結婚リテラシーの必要性
    16.カイゼン方式でストレス解消

 第3章 経済知識ゼロでもわかるデフレ 
    デフレとは何か
    デフレとデフレスパイラルの違い
    下がり続けるGDPデフレーター
    消費者物価指数(CPI)はデフレを隠す?
    日銀の役割とは
    サブプライム危機への無策
    バブル退治がデフレを起こした
    ゼロ金利政策
    名目金利と実質金利の違いとは
    量的緩和の解除がデフレを招いた
    円高はデフレの副産物
    中国デフレ説は本当か
    日本のGDPが伸びない理由
    財政政策の限界
    日銀貴族の実態
    政治家にも原因がある
    マスコミはなぜ報じないか
    発展途上国型の日本政治
    経済は放っておいても2パーセント成長する

 【参考URL】
  P96:<PDFファイル>http://www.stat.go.jp/data/cpi/pdf/mikata2.pdf
  P110:<PDFファイル>http://www.dir.co.jp/souken/research/report/harada/08042801harada.pdf

 第4章 こうやってデフレを退治しよう
    インフレは悪なのか
    インフレターゲットはどうやる
    イングランド銀行の試み
    世界恐慌はデフレが原因だった
    80年前のデフレを救った高橋是清
    インフレの起こし方
    問題はなにか

 【参考URL】 P148:http://mathdays.blog67.fc2.com/blog-entry-989.html
       P148:<PDFファイル>http://www.bankofengland.co.uk/monetarypolicy/pdf/qe-pamphlet.pdf

 第5章 もっとお金を配ろう
    再分配がなぜ必要か
    教育バウチャーの配布
    保育園を2倍にして待機児童解消
    介護改革、医療改革
    ワーキングプアの自立支援
    職業訓練しよう
    ビジネスになるNPO支援
    エコ産業を育てる

 おわりに


戦略的に下調べをがっちりとして本を購入し読むタイプでなく、リアル書店で表紙を見て書名を見て、
興味を持てば、パラパラと捲り読みして購入するタイプです。
一度、興味を持った著者は結構、読み続けもします。

それか、アマゾントップセラーで目についたり、RSS購読しているブログで知ったりした著作を、
リアル書店で買ったりもします。

で、今回の本書。
ビジネス書に興味があり、嫌カツマーでなければ、外せない勝間さんの新作でしたの即買い即読みでした。
読む前は、デフレ論争に紐ずけした自己啓発書的内容だと思っていました。

が(笑)、実際は半分半分。
章ごとに区切りがはっきりした構成です。

第2章は、デフレ時代に個人ができる方法論や考え方で、基本的にこれまでの勝間さんの発言と重複している点も多く想定した内容でした。

で、第3章からは著作名からの私の思い込みとは全く違う、デフレ解決への提言 …
いや、提言というより、確信犯的な強い主張ですね。
経済に疎い私でも、うすらぼんやりとですが理解できました。
実生活でも年収は下がって来ていますし、以前よりも世相が厳しいのも仕事で実感していますから。

実際、勝間さんがデフレ悪説を主張しだして、デフレ抑制の風潮に向かっていってますが、
これぐらい主義主張を明確に出せば、反論とかも出てくるだろうと思えます。
本書の主張が正しいかどうかは別として、反論が出てくることが、
現状に対処すべきかに関して意識を持つ人が増えてくるといった意味で、面白いと感じました。

もう一冊、同時期に出版している日本経済復活 一番かんたんな方法 (光文社新書 443)も今、読んでいる最中です。
宮崎氏、飯田氏といった論客との鼎談でちょっと読むのは辛いかなと思っていましたが、こちらの方が読み応えが有ります。

日本経済復活 一番かんたんな方法 (光文社新書 443)日本経済復活 一番かんたんな方法 (光文社新書 443)
(2010/02/17)
勝間 和代宮崎 哲弥

商品詳細を見る


軽めがよければデフレ化~を、本格的に読み込みたいなら日本経済復活~を選ぶのがいいのかもしれないですね。
飯田氏の著作は「脱貧困の経済学」しか読んでいませんが、「脱貧困の経済学」も雨宮さんの問いに判り易く答えていて、面白かったです。

脱貧困の経済学-日本はまだ変えられる脱貧困の経済学-日本はまだ変えられる
(2009/08/21)
飯田泰之

商品詳細を見る


現在の状況認識と対応法がどうあるべきかは、国の問題であるだけでなく、個人的な実生活をどうすべきかに関係してくる事ですから、私も経済学が疎いとかつべこべ言わずに、いい機会と思って、もっと深く学んで行かなくちゃならないですね。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
2012 エクストラ版 [DVD]2012 エクストラ版 [DVD]
(2010/03/19)
キウェテル・イジョフォージョン・キューザック

商品詳細を見る


ディザスター・ムービー … 
ストーリー的には想像どおりでしたが、映像は凄かったです。
こういった映画は救いがなさそうだと見たくないタチなんですが、知り合いが見たのでとりあえず見ようと。

印象に残る映像は、主人公達が飛行機で飛び立って助かった時も、主人公達は助かると思って見ていたのでそこは安心していましたけど、ビルが崩れたり等々の災害に巻き込まれる人々が自分だったらとか想像して怖かったです、はい。

また、金持ちで自分さえ助かればいい親父も憎々しげでしたが、自分の子供を方舟に乗せる為に命を賭けた場面や、
愛するペットの為に命を変えるた女性もいたり、津波に飲み込まれる時に家族と抱きあって最期を迎える人など、
やっぱり大事なのはねって感じです。

最後の場面も主人公達家族の会話で終わったのも良かった。
ベタですけど、愛する家族がいるって最高な感じでし。(笑)

印象に残った言葉

 【インド?の弟子とお師匠の会話】
 あなたの知恵を借りたいと思いました。偉大なる師よ。
 この世界が終りを迎えようとしているとしたら …

 (師はカップにお茶?を注ぎ続けます。溢れても止めない。)

 リンポーチェ師、あふれています。

 このカップのようにお前の頭は意見と思考であふれている。
 知恵の光 真実を見るには、最初にカップを空にしなければならないのだ。


 【インド?の弟子とお師匠の会話】
 お弟子さんが主人公達を拾って連れていくが、主人公達は門番に拒否される。
 言葉が通じない中、お弟子さんの母親に頼む。
 その時、頼まれたお弟子さの母親が門番に言った言葉。

 私達は皆、地球の子供なんです。

 
リアルな経済世界だと東洋的な発想って、直接的に有用なアドバイスにならないと感じる事も多い感じがしますけど、根源的な時には心に響きます。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
チェンジメーカーチェンジメーカー
(2010/02/09)
勝間 和代

商品詳細を見る


【 目 次 】

 「チェンジメーカー」になろう
 「シルバー資本主義」を打ち破ろう
 「なごり政治」を改革しよう
 政治家に政治を預けるな
 結婚のすすめ――「35歳独身限界説」とは何か?
 「労働一神教」から抜け出そう
 勝間流「転職必勝法」
 「終身雇用神話」にだまされるな
 「ビジネスモデルの陳腐化」にどう対抗するか
 「本当の経営者」を育てよう
 「男女共同参画社会」が日本を幸せにする


勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japanもそうですが、日本の有り方など大上段から書かれた内容でしたので、平々凡々な一会社員からすると感想が難しい。(笑)また、内容だけでなく個々のキャッチフレーズも刺激的で、波紋を呼びそうです。

対象はどちらかと言えばカツマーと言われる若い人なんでしょう。
なんせ、シルバー資本主義というような年配への挑戦状のような章から始まってますから …
残念な事に私もどちらかと言えばシルバー資本主義の世代へ近づきつつあるので、耳が痛いどころか見捨てないで下さいと言う気持ちにすらなったぐらい、シルバーに手厳しい。(汗)

確かに、勝間さんの指摘どおり老害ともいえるような部分は、現在の日本あると思います。
ただ、シルバー世代が全て権力者じゃないですし、シルバー間格差も有るじゃないかと思いますが、どうでしょう。
経営者、政治家、様々な要職での高齢化の弊害はありますけど、その辺りの方々はごく僅かですから、
できれば、「シルバー権力者をぶっ飛ばせ」とかに絞ってくれた方が年配の読者にも優しいんじゃないかなぁ~と思いますけど。(笑)

政治家の高齢化の件はよくわかります。
成熟化した時代は、高齢化するのが習わしだと思いますから、若年化するには高齢者では肉体的についていけないような、ダイナミックな時代状況にならないと難しいような気もします。実際、日本もグローバル的な地位も右肩上がりでなく、左肩下がりの時代に差し掛かりつつあると思いますから、その時期かもしれませんね。

幕末の若手が台頭した時のように、またはケネディ兄弟のような政治家が、日本にも出てきて欲しいです。
個人的には、高齢でも、ウィンストン・チャーチルのような強烈なキャラでもいいんですけど。


また、”勝間流「転職必勝法」”の章では、会社選びの判断基準で5つのポイントが記されていましたが、裏を返せば中小企業はこういった会社を目指せばいいとも思えます。(①~③についてですが)

 ①コモディティ企業でなく、スペシャリティ企業を選ぼう
 ②スペシャリティ企業であり続ける会社を選ぼう
 ③成長ステージにある会社を選ぼう
 ④利益部門への配属を望もう
 ⑤自分の強みを積み上げられる転職先を選ぼう



面白かったのは、”「ビジネスモデルの陳腐化」にどう対抗するか”の章。
特に、”具体的に何をすればいいのか”での4ポイント。

 ①変化を見方にする
 ②早めに変化に対応する
 ③自己否定をする
 ④ビジネスモデルを生む仕組みを作る


新しい潮流が起きた時に、既存のビジネスモデルを守るだけでなく、新しい潮流のビジネスモデルを社内に作るという事ですね。競合にシェアを奪われるよりも社内で奪われた方が遥に、前向きだと言う事ですね。
敵がしそうな事を自社内でやっちゃうって … 確かにと思いました。


個人的な番外編としては、勝間さんも忘れられないフレーズとして紹介していた一文が私にも印象深かったです、ハイ。

 「会長や本部の指示はだいたい間違っているのだから、現場がそれを正して、
  現場が判断して実行していかなければならない。」 - ファーストリテイリング 柳井会長兼社長


神は細部に宿ると言った言葉を思い出しました。
経営者も人の子ですから全ては見えませんから、現場の最先端が重要だと言う事でしょうか。

それともう一個。
政治家になるつもりはないって書いていましけど、賛成です。
今の方法論の方がインフルエンサーとしてはいいと思います。


最後に、勝間さん自体はマーケッターの視点から、常に確信犯的に出版しているようによく言われてますが、個人的な感触から言えば、戦略というよりやっぱり気質からだと感じてます。思った事、信じた事を、真っすぐに書かずにいられないって。

カツマーになれないオジサンより Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
(2010/01/27)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る


先々週DVDを購入しまして、やっと見ました。(笑)
本来なら、映画館で見るべきなのかもしれませんが …

周りの人でも映画館で見た人がいて感想を聞いても良かったですし、
映画館での上映終了後は、コンサートの終わりのような雰囲気で周りが拍手していたとか聞きました。

私がマイケル・ジャクソンを初めて知ったのは、オフ・ザ・ウォールの時でした。
友人が滅茶苦茶、興奮しながら絶賛してました。
ジャクソン・ファイヴの時代から始まり、このオフ・ザ・ウォールが全世界でいかに売れており、そのダンスがいかに凄いのか … あまりの勢いに当時の私はヒキましたね。
結局、その後のスリラーでやっと聞き始めました単なるミーハーです。(笑)

スリラーが出た頃は、洋楽にハマっていて、尚且つ、MTVに滅茶苦茶ハマっていましたから(爆)、凄い衝撃的でした。
海外ミュージシャンのPVを含めた映像が見れましたからねぇ~、そりゃもう仲間と大騒ぎでしたねぇ~。
その後には「We Are The World DVD+CD」が有り、ポール・マッカートニーとの「Girl is mine」や
「Say! Say! Say!」が有りましたから … (涙)

We Are The World DVD+CDWe Are The World DVD+CD
(2010/01/27)
マイケル・ジャクソンUSAフォー・アフリカ

商品詳細を見る


スプリングスティーンが、スティビーワンダーが、S&Gがその他信じられないメンツで震えましたね。
「We Are The World」は再び、新しいメンバーで収録されたようですね。楽しみにしてます。

パイプス・オブ・ピースパイプス・オブ・ピース
(1995/11/08)
ポール・マッカートニーフロッグ・コーラス

商品詳細を見る


「Say! Say! Say!」が収録されていました。「Girl is mine」はスリラーに収録でしたね。
今となっては、本当に懐かしいです。


話が横道にそれましたけど、本作は見ごたえ有るというよりも静かに見入ってしまいました。
ミュージシャンでありダンサーである稀代のエンターテイナーですから凄くない訳はないですが、
それでも驚いたのはリハーサルでのボーカルが、CD等の録音で聞くのと殆ど遜色が無かった事です。
高音やシャウト的な歌唱法でダンスをしながらなんで、録音とライブは結構違たっりするもんだと思いますけど。
(素人なんで深くは判りませんが、ぱっと聞く限り’Beat'it’と切れ良く歌うところなどブレてないし。)

マイケルだけでなく、その他のダンサーの体も凄い。(オーディションを受けている人達も)
余分な贅肉はなく引き締まっていて、動きも鋭く、寸分の狂いもないような同一の動き。
素人からすると、演奏にしても、歌唱にしても、ダンスにしても、そうそう完璧にはこなせないもだと思うんですけど、やっぱりプロですね。まさに神技の境地でした。


素晴らしい音楽を聞くと、いつも音楽ってなんだろうって思います。
静かな音楽が好きとか、激しいビートが好きとか、軽やかなリズムが好きとか、
ロックが好きとか、クラシックが好きとか、歌謡曲が好きとか。
嗜好の違いはあっても音楽が嫌いという人はそうそういないですよね。

太古の時代、言葉よりも先に太鼓のリズムやビートは有ったと思いますし、
人にとって無くてはならないような気がしますが、何故なんだろう?って。
脳科学やその他の科学の分野で答えが出ているのかもしれませんけど …
まぁ、知らなくても音を楽しんだり、音から癒されたりとしていきたいですね。
最近は音楽ご無沙汰なんで、このDVDを見た後に懐かしい音楽を聞いたりしました。

いや、ホント、音楽っていいですね。さよなら、さよなら、さよなら … って淀川さんです。
おあとがよろしいようで 。。。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
ネット帝国主義と日本の敗北―搾取されるカネと文化 (幻冬舎新書)ネット帝国主義と日本の敗北―搾取されるカネと文化 (幻冬舎新書)
(2010/01/30)
岸 博幸

商品詳細を見る


 【 目 次 】

 第1章 ネット上で進む一人勝ち
    ネットがもたらしたプラスとマイナス
    ネット・バブルの歴史
    ネット上のサービスの構造
 第2章 ジャーナリズムと文化の衰退
    新聞の崩壊
    音楽の崩壊
    社会にとってのマイナス
 第3章 ネット上で進む帝国主義
    米国の帝国主義を助長するエコシステム
    プラットフォームの米国支配の問題点
 第4章 米国の思惑と日本が進むべき道
    グーグル・ブック検索
    米国の戦略と野望
    ネット上のパラダイムシフトの始まり
 第5章 日本は大丈夫か
    プラットフォームを巡る競争の激化
    ジャーナリズムと文化をどう守るか
    日本はどうすべきか


米国ネット企業の独占化が進む現状と、ネット上のサービス構造(4つのレイヤーの争い)といった視点で書かれていました。ネットに関連するニュースなどはチラチラと見たりしていますけど、全体的な現状分析など詳細に考えたりしませんから、滅茶苦茶、面白かったです。

国益やリスク上の見地から言えば、書名にある帝国主義的な現状は記されているとおりなのでしょう。
それ以上に4つのレイヤーにおける各企業の分析や動きが興味深かったです。
(コンテンツを持つものが一番強いと思われていましが、実際は流通経路を押さえたプラットフォーム層が現在のネット界の主導権を握っている。)

 コンテンツ/アプリケーション - テレビ局、新聞社、出版社、レコード会社、映画会社 …
 プラットフォーム       - グーグル、アマゾン、ツイッター …
 インフラ           - NTT、CATV
 端末             - 

個人的にもブログを書いたり、仕事・私生活での検索、その他のツールを使う身ですから現在のネットの有り方には、非常に助けられていますが、確かにコンテンツ層にとっては有料での課金が難しい現状では、苦しい事ばかりですね。
反動として出てきた、フランスのスリーストライク法なんて滅茶苦茶、恐ろしい法律ですね。
(違法ダウンロード3回で、1年間ネット使用禁止って…使用禁止というのは厳しすぎるような気もしますけど。)

また、プラットフォーム層が現状では最も儲かるけれども、競争も一番激しい為、垂直統合で流通経路の独占化を狙うといった方向性で、アマゾンのキンドルが、プラットフォーム・インフラ・端末の3層の融合で有るというのも面白かったです。(IPHONEもWiiも同じなんですね。)

音楽業界では、レディオヘッドのお布施方式によるCD販売や、イーグルスのウォルマートとのパートナー契約、そしてマドンナはレコード会社を離れてコンサート・プロモーターと専属契約を結ぶなど、ミュージシャンもマーケティングまで自分自身でコントロールしないといけない現状も驚きました。
ネットというか、ネットで影響力が大きな巨大企業がどれだけリアルに影響を及ぼしているかの凄まじさを改めて知らされた感じです。
本書の主役もやはりグーグルでしたが、Googleの正体 (マイコミ新書)を先日読んだのが役に立ちました。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
映画 サロゲート オフィシャルサイト

映画サロゲートを見ました 
サロゲートの意味を調べると、代理とか代理母の意味のようです。

ストーリーは、ロボット(サロゲート)がすべてを代行する社会の物語。
ロボットが壊されても遠隔操作している人間には影響を及ぼさないはずだったが、ある武器で操作者の生命も奪ってしまう事件が発生し、ブルース・ウィルス扮する刑事が真相を追っていくといった内容。
ブルース・ウィルスは自分のサロゲートが使用できなくなって、生身で
(セカンド・ライフのリアル版でもあるし、マトリックや今流行りのアバターとも被る点がありました。)
真犯人の狙いはサロゲート社会を崩壊させる事だったんですが、ブルースが阻止するんですが …
思いもかけぬブルースの行動による、どんでん返しにちょっと驚きました。

個人的には、SF映画として十分楽しみました。
製作した側としては、サロゲート社会の良さと悪さの問題提起の意図も有ったようです。
良さは事故や犯罪、伝染病、そして人種差別からの解放と有りました。
監督の意図としては。「身体的接触がどんどん希薄になっていく世界で、愛の観念はその意味を失われてしまうのではないだろうか?それがこのストーリーを通して私たちが探求しようとしたテーマです。」と有りましたし、実際、事件を追っていく中でブルースとその妻との関係も複線として描かれていました。

下世話な視点で言えば、身体的な事や時間からの解放といった事で、車も洗濯機も電子レンジも出てきた面はあるでしょうからねぇ(笑)
進歩は人間にとって楽な方向になる事なんで、サロゲート的な事全てを否定する事もできないですし、難しいところですね。
最後にブルース・ウィルスが奥さんの顔を触った所は印象に残りました。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。