1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
六法で身につける 荘司雅彦の法律力養成講座六法で身につける 荘司雅彦の法律力養成講座
(2009/01/24)
荘司 雅彦

商品詳細を見る


 【 目 次 】

  第1章 六法ってなんだあ?
  第2章 法律のキモ「基本的人権の尊重」
  第3章 憲法の授業―バランス感覚を身につける
  第4章 刑法の授業―論理力を身につける
  第5章 民法の授業―観察眼を養う
  第6章 商法の授業―ビジネス感覚を磨く
  第7章 刑事訴訟法の授業―トラブルから身を守る
  第8章 民事訴訟法の授業―争いを切り抜ける


404 Blog Not Found トラックバックURL トラックバックURL : http://app.blog.livedoor.jp/dankogai/tb.cgi/51168974

ごく最近、ある講演で弁護士の方の話を聞きました。
企業経営に関しての話でしたが一番印象に残ったのは、弁護士が異常な速度で増えているという事でした。
「その結果、何が起こるかわかりますか?」って。 … ?
弁護士の皆さんは生計を立てなければならないので、訴訟が増えます … みたいな(苦笑)
マジに話されており、企業経営でも細心の注意が必要になってきますよと。。。
そう、言われてもねぇ~って感じでしたが。


私自身、法律には詳しくないのでかなり興味を持って読めました。
詳しくなくとも、イザという時に備えての人脈が有るか、豊富資金があっ凄腕の弁護士を雇用できればいいんですが、一介の会社員には無理ですね。(笑)

そうかと言って偉くなって、取締役になれれば安心なのかといえば、経営のプロとしての責任を問われますし。(株主代表訴訟とか)
経営者にとっても、本業の舵取り以外にも、経済状況・コンプライアンス等で修羅場のようなご時勢で、どこにも安住の地はないですね。
じゃ、「取締役でなくて良かった」とか思っても、一般社員でも個人情報保護法とか有りますから、これとて似たような点は有りますね。

深く考えなければ知識欲をかき立てられ、有用な著作であると思いますが、個人的には自律的・意識的に自己責任を持って生活しなくちゃと思いました。そういった意味で危機感を感じさせられましたが、ただ恐がって暗くなっても縮こまるだけなんで、前向きに学ばなくちゃイカン!と切り換えますか。(笑)
その為には自分の生活・職業範囲で一歩一歩、勉強していくしかないんですね。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/03078462
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1041-8f44909a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
書評リンク - 六法で身につける 荘司雅彦の法律力養成講座
2009/03/08(日) 19:56:49 | 書評リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。