1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感染列島 スタンダード・エディション [DVD]感染列島 スタンダード・エディション [DVD]
(2009/07/24)
妻夫木聡檀れい

商品詳細を見る


鳥インフルエンザぐらいから、さすがにパンデミックに関して注意が向いてましたが、
豚インフルエンザで完全に身近な脅威として感じるようになりました。
(豚インフルエンザは冬にも再び流行りそうですし…)
今回のインフルエンザでもはっきりしましたが、日本では特に人口密度の高さから爆発的に広がる可能性があります。

映画ではインフルエンザでなく、新型ウィルスが原因でしたが、いずれにしても考させられる点が多かったです。
自然発生のウィルスでなく、細菌兵器が原因で世界的な感染なら全く救いがないというか、怒りを納める事ができないでしょうから。。

映画のストーリーがどうかというより、切実感を感じたり、胸が痛くなる点が多かったです。

 感染元が不明な時に、自分が原因だと思う事。
 感染から始まる恐怖。
 病院の治療時に、爆発的な感染で手がまわらない時に発生する「誰を助けるべきかの」
  優先順位づけと、その実行。
 多くの人間の死に直面した時の恐怖だけでなく、治療に従事する人の無力感。
 大切な人を失う悲しみ。


パンデミックに関する事より、生きている間に自分自身に納得できるように生き、大切な人を精一杯大切にしなくてはとの想いに駆られましたし、
人は孤独で死んではいけないし、孤独で死なせてはならないと …

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/83573660
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1116-37b6c2fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。