1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モダンタイムス (Morning NOVELS)モダンタイムス (Morning NOVELS)
(2008/10/15)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


珍しく小説を知人に借りまして、早めに返却しなくちゃと一気読みしました。

システムエンジニアの渡辺拓海が、行方不明になった先輩の仕事の後始末から事件に巻き込まれる展開。
「検索より監視が始まる」との言葉から抱いたイメージとは違っていましたが、開発の中で「検索」がキーポイントとなってストーリーが進むところが、すんなりと受け入れられましたし、幾つも伏線があって楽しめました。
実際、アクセス解析ツールやアドレスで個人も特定できる時代ですから、警察でも有る程度可能でしょうし、国家レベルで取り組めば特定した情報に対する個人アクセスを監視する事はできると感じます。

登場人物も面白かった。
奥さんの過激さが主人公より面白かったですが、奥さんから雇われた暴力業の岡本もイケてました。
この二人の暴力系は、個人的に特にヨシ(笑)

安藤商会は不要とも感じましたが、これは前作 魔王 (講談社文庫)の流れだったのを読み終わって知ったので納得。

特に描写がキツかったわけではないですが、拷問のシーンは辛かったですね。

かなり厚めの本だったので飽きずによめるかと心配おしましたけど、エンタメながら身近なウェブがちょっと関わっていたので、半分リアルな世界を意識しながら読めたのも良かったようです。

死神の精度 (文春文庫)もそうでしたが、読みやすさと展開の面白さで売れているのが良くわかった長編小説

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3052976
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1166-626a86a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。