1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィッシュストーリー [DVD]フィッシュストーリー [DVD]
(2009/09/25)
伊藤淳史高良健吾

商品詳細を見る


フィッシュストーリー [DVD]』の感想で、先般「爽快な結末にハマった」と書きましたが、2度3度見ると実によく練り込んだ作品だと改めて思います。ホントに素晴らしいと。

その後、伊坂幸太郎さんにはまり出して、まず『終末のフール (集英社文庫)』読んでみると、 ”つながる”んですねぇ~。
で、その後、原作本の『フィッシュストーリー』も読んでみました。
そういった経緯から、今回はちょっとした遊び心で、思いつきを(笑)

終末のフール (集英社文庫)終末のフール (集英社文庫)
(2009/06/26)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

フィッシュストーリーフィッシュストーリー
(2007/01/30)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


まず、『終末のフール (集英社文庫)』の内容というと …

 八年後に小惑星が衝突し、地球は滅亡する。そう予告されてから五年が過ぎた頃。
 当初は絶望からパニックに陥った世界も、いまや平穏な小康状態にある。
 仙台北部の団地「ヒルズタウン」の住民たちも同様だった。
 彼らは余命三年という時間の中で人生を見つめ直す。
 家族の再生、新しい生命への希望、過去の恩讐。
 はたして終末を前にした人間にとっての幸福とは?今日を生きることの意味を知る物語。
 - (「BOOK」データベースより)


この設定がフィッシュストーリーで使われていました。

終末のフール (集英社文庫)』は個人的に非常に感動するエピソードも有りましたが、残念ながら結末は描かれてませんでした。あの結末で十分だと思う人も多いでしょうけど、ここで描かれた人がどうなるのかを考えると、ちょいと物悲しくも … モヤモヤ感が残ります。

順番から言えば、『終末のフール (集英社文庫)』読んで後に、『フィッシュストーリー [DVD]』を鑑賞するほうが、よりエンディングで快感を味わえると。(笑)

原作の『フィッシュストーリー』は、順番で言えば映画の後に読んだ方が良いと思います。
これは、単純に映画が『終末のフール (集英社文庫)』と『フィッシュストーリー』をミックスした内容になっているからで、先に読むとネタばれで面白さが半減するんじゃないかな?と思いますね。

という事で、DVDを見てない方へのお勧めは下記の順番にて。
面白さ・感動が少なくとも倍増するとは思いますが?

終末のフール (集英社文庫)終末のフール (集英社文庫)
(2009/06/26)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


      ↓

フィッシュストーリー [DVD]フィッシュストーリー [DVD]
(2009/09/25)
伊藤淳史高良健吾

商品詳細を見る


       ↓

フィッシュストーリーフィッシュストーリー
(2007/01/30)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


 < 原作よりの抜粋引用 >

 僕の孤独が魚だとしたら、そのあまりの巨大さと獰猛さに、鯨でさえ逃げ出すに違いない

 僕の勇気が魚だとしたら、そのあまりの巨大さと若さで、陽光の跳ね返った川面をさらに輝かせるだろう

 僕の挫折が魚だとしたら、そのあまりの悲痛さと滑稽さに川にも海にも棲み処がなくなるだろう



 < フィッシュストーリー 間奏 >

 岡崎さん、これは誰かに届くのかなあ
 なあ、誰か、聴いてるのかよ。今、このレコードを聴いてる奴、教えてくれよ。
 届いてるのかよ。
 これ、いい曲なのに、誰にも届かないのかよ、嘘だろ。
 岡崎さん、誰に届くんだよ。
 俺たち全部やったよ。
 やりたいことやって、楽しかったけど、ここまでだった。
 届けよ、誰かに。


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1175-7bf6830d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。