1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目立つ力 (小学館101新書 49)目立つ力 (小学館101新書 49)
(2009/10/01)
勝間 和代

商品詳細を見る


 【 目 次 】

 第一章 インターネット・メディアの可能性と威力を知る
 第二章 ステップ1 Plan―戦略を考える
 第三章 ステップ2 Do―表現する
 第四章 ステップ3 Check & Action―改善・継続する
 第五章 達人に学ぶ 座談会「αブロガーへの道」(小飼弾&村山らむね)
 勝間和代が選ぶ お手本にしたい達人アカウント一覧


トラックバックURL マインドマップ的読書感想文 : http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51729436
トラックバックURL 404 Blog Not Found : http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dankogai/51297456

本で、ネットで、ツイッターで、TVで、その他モロモロで「目立つ力」を発揮している勝間さんが書いているというのは大きな”売り”だと感じます。

それに付加して以下を感じました。
戦略、PDCAサイクルの為に自己経験の反響を分析している。
および、分析のプロでもある。
結果として、極めて教科書的でもあると思います。
技術的な事よりも、コンセプト・アウトラインの考え方がしっかり学べますね。

ブログを書きはじめて、約2年たってもたいした成果を上げていない私にとっても(涙)、もう一回、初心に帰って実行すればもっと”目立てる”(笑)というか、有用だと思います。
また、目的があって、これからブログを始めたい人にも、お薦めできますね。

私自身は、まさにブログを書き始めた時に読んだ、この本が当時は羅針盤でした。

クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティングクチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティング
(2007/03/29)
コグレ マサトいしたに まさき

商品詳細を見る


当時、アクセス300/日を目標に、とにかく記事を500本書こうと、日々精進。
実際、昨年の夏にはその辺りまでは行きました。
コグレ氏の著作に書かれた事をきっちりと全て実行はできませんでしたが、それでも愚直に日々、実行できれば成果は上がるものだと感じました。
本書も勝間さんの経験談が、ド中心に展開してますが、コンサル経験があるだけにコアを抜き出して法則化されています。

ネットを中心にかかれてますが、実際、”目立つ”事ができなければ、お客様・上司からのヒキも無いですよね。
”目立つ” → ”目をつけて”もらう → 個性を発見・好きになって貰う → 私の強み・ブランドを作る … と言えばいいでしょうか?
自分のブランド化というとえらく無機質な感じがしますが、自分の意志で人に認めて貰いたい点を伸ばすとも言えるでしょうし。。。


じゃ、あとはやるだけ。
という事で、”力”シリーズの勝間さんの次回作は「実行する力」でお願い致します。<(_ _)>



これにもつながるか?
勝間・藤巻に聞け!「仕事学のすすめ」~自分ブランドで課題克服(NHK出版生活人新書)勝間・藤巻に聞け!「仕事学のすすめ」~自分ブランドで課題克服(NHK出版生活人新書)
(2009/10/10)
勝間和代藤巻幸夫

商品詳細を見る


目立つという事ですぐに思い浮かんだのは、この本ですね。
わたしは、なぜタダで70日間世界一周できたのか?わたしは、なぜタダで70日間世界一周できたのか?
(2009/08/22)
伊藤春香(はあちゅう)

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3169410
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1176-75012bc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。