1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NARKISSOS (通常盤)NARKISSOS (通常盤)
(2006/10/25)
サディスティック・ミカ・バンド

商品詳細を見る


加藤和彦氏のニュースを知り、なんともやりきれない。
人の末期は難しいものなんだとつくづく感じてしょうがない。
若くして夭折される人もいますし、長生きしても幸福な気持ちで最後を迎えるというのは、本当に数少ないのかもしれないですね。
特に、加藤氏は木村カエラさんや坂崎幸之助さんとの活動もあったので、若手との交流というか、時代の引き継ぎも感じて、ある種の感動を覚えていましたから …

特に木村カエラさんとのキリンビールでのCMで見た”タイムマシンにお願い”は、オリジナルとは違う音を感じて、ちょっと衝撃的でした。(木村カエラさんのボーカルが実に新鮮でしたから。)

木村カエラ サディスティック ミカバンド タイムマシンにお願い

その他では、パッチギで聞いた”悲しくてやりきれない”がストーリーと絡まってジーンときた事が印象深かったですね。
特にオダギリ・ジョーの歌い方が素晴らしく、改めてこの曲の良さを実感させられました。
今となっては、いい曲という以上に深く悲しさを感じさせられます。




パッチギ! オリジナル・サウンドトラックパッチギ! オリジナル・サウンドトラック
(2005/01/19)
サントラザ・フォーク・クルセダーズ

商品詳細を見る


ご冥福をお祈りします。合掌。
Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1189-d05dfef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。