1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パズルの軌跡―穂瑞沙羅華の課外活動 (ハルキ文庫)パズルの軌跡―穂瑞沙羅華の課外活動 (ハルキ文庫)
(2009/10)
機本 伸司

商品詳細を見る


内容(「BOOK」データベースより)
ようやく就職した綿貫基一の元に、一通のメールが届いた。それは、“ネオ・ピグマリオン”という怪しげな会社から接触を求めるものだった。渋々担当者と会った綿貫だったが、彼らの依頼は、資産家子息の失踪事件の調査を、量子コンピュータを開発した天才美少女・森矢沙羅華にしてほしいというものだった。綿貫は、普通の女子高生に戻ろうとしている沙羅華を説得し、調査への協力を取り付けたのだが―。沙羅華と綿貫に、待ち受ける難事件とは!?『神様のパズル』の待望の続編、ついに刊行。



やっぱり続編がでましたねといった感じです。
沙羅華のキャラは非常に面白いと思っていましたから。

失踪事件の調査の中で、自己の在り方を問う内容は考え方によっては、
結構、重いんですけど、それ程ヘビーな感じがしなかったのがこの小説の良さでしょうか?

自己の存在の為、宇宙創成を試みた前回とは真逆に、内的宇宙を作りかえるというモチーフは面白かったですが、
加速された陽子・重粒子で脳の一部を変えてっていうのが何とも(汗)
まぁ、理系的に深くはわからないのですが、今回は宇宙創成の仕組みを調べた「神様のパズル」の時のような事はしなくて済んだのは良かったのかな。(笑)

キャラにしても理系的な事も興味を持てるんですが、沙羅華さんと綿さんの会話で
いかに惹き付けるかがキモになると思います。(今回、個人的には今一歩感も有りました。)
これが映画になるには、ちょっとインパクトが足りないような気もするので、続編に期待でしょうか。
個人的に続編も読みたいと思っています。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1219-999f6f8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。