1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結局、女はキレイが勝ち結局、女はキレイが勝ち
(2009/12/17)
勝間 和代

商品詳細を見る


 【 目 次 】

 セミロングは七難隠す
 キレイにはやっぱりHも大事
 不倫の費用対効果は最低最悪
 専業主婦を目指さない
 貯金できない女子は財布に上限3000円
 長時間労働は女性を急速にオヤジ化させてしまう
 全63項目


結局女はキレイが勝ち」という書名を聞いた時に、椅子から転げ落ちそうでした。(笑)
と同時に、何を書くかこれほど興味津津になるのも久しぶり。
もう、なんか凄い事が書いているかもしれないとぐらい思っていましたけど、
内容は、女性の生き方に関する内容でしたので、ちょっと残念でした。
正直、内容は別として、色々な感想が頭の中にでましたね。


結局女はキレイが勝ち」 … まず、凄い言葉を書名にするものだって。
かつ、著者が勝間さんであるのが、凄すぎますな。もう、なんか苦笑い。

まぁ、「勝ち」が何であるかは別として、個人的には女性には綺麗であって欲しいですな。
もう、これは理屈抜きで、本能としてです。
別に、絶世の美女じゃなきゃとか、有名な女優さんのようでなきゃヤダとかの意味じゃなく。
清潔で、その人なりに魅力的であって欲しいですね。
その為に努力するのは必要でしょう。
仕事でも、薄汚れた営業マンとは話自体したくないでしょう。

しかし、凄いネタにされそうな気もする本書ですね。
精神論にとどまらず、かなりの点で数字で表している事が特にですね。
勝間さん自体は経理的に表現しているだけでしょうけど …

後、本書の書名で、こういった内容を書くのも勝間さんらしい。
不器用で、まっすぐですというか、猪突猛進というか、もう苦笑い。
いい面で考えれば、違うキャラ立ちができていいのかもしれませんね。

まぁ、なんだかんだといいながら、「アーティストは裏切りが重要」という事が好きですから、
この芸風 … 失敬、キャラ好きです。(笑)
(真面目な内容の本書ですから、誤解されないように願います。)

結局、男は強くなくちゃ、勝てません」Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1220-553b7da6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。