1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大事なことはすべて記録しなさい大事なことはすべて記録しなさい
(2009/11/13)
鹿田 尚樹

商品詳細を見る



【 目 次 】

 第1章 大事なことはすべて記録しなさい
 第2章 効率よく情報収集できる「記録インプット術」
 第3章 速く読めて、忘れない「記録読書術」
 第4章 記録を使って、可処分時間を2倍にする「記録時間術」
 第5章 心と体も書くだけでスッキリ「記録健康術」
 第6章 記録で人脈が10倍に広がる「記録コミュニケーション術」


2007年12月より書評ブログを開始された鹿田氏のノウハウ集です。
ほんの1年4ケ月で月間10万ページビューを達成し、人気ビジネス書の著者や業界有名人とのコラボセミナーを開催され、
延べ1000人を超える方が参加 … という凄い実績です。
なんと言っても、そのスピードが凄まじいですねぇ。

本書に書かれている記録のノウハウ、そして帯にも書かれている「整理しない!分類しない!ファイリングしない!」といったノウハウを読むと、実績も納得できます。
成果を出す人は、それ相応以上の労力や努力を払っている事がよく理解できました。

また、鹿田氏の特徴であり強みである”記録の習慣”は、単一の行動として簡単ですが、
それを継続する習慣にする事や、成果につなげる仕組みにするには簡単じゃないですからねぇ。
まさに、ビジネスの法則”一点突破、全面展開”の見本と言える方法論です。

私もブログ書いていますが、いいブログを書くにあたっての勝負は、ブログを書く前に決まっていると感じました。
”最少の労力で、最大の成果を、最短の時間でアウトプットする。”には、習慣、継続、自己・時間管理、そして行動力ですね。

実は、本書は昨年の発売と同時に購入し直ぐに読んだのですが、記事を書いたのは1月2日。
その時に、PCの操作ミス記事を失ってしまい、再度書いたのが今日 … (涙)
これまた、ビジネス鉄則の「スピード!スピード!スピード!」とはかけ離れた非行動力。(笑)
著作のみでなく著者の履歴から、学ぶだけでなく、痛く反省させられた1冊でした。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1236-97e729d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。