1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
命は宇宙意志から生まれた命は宇宙意志から生まれた
(2010/03)
桜井 邦朋

商品詳細を見る


【 目 次 】

 序章 人類の誕生は宇宙の必然だった―人間原理という考え方
 第1章 宇宙の意志に導かれて―数学の苦手な物理学者
 第2章 ここまでわかってきた宇宙の起源―宇宙の謎に挑んだ天才たち
 第3章 太陽系の成り立ちと生命の進化―太陽・地球、そして月の誕生
 第4章 外に向かって開かれている生命―無秩序から秩序を生み出す生命現象の不思議
 第5章 畏敬と感謝―宇宙の意志に応える生き方;終章 五十五億年後の子孫のために―地球と人類の未来


相当、お久しぶりに桜井先生の御本を読まさせて頂きました。(汗)
リアル書店で偶然、目にしてフラフラと買っちゃいました。<(_ _)>
知っている事もあり、知らない事もあり、忘れていた事もあり楽しい読書の時間でした。

不勉強な私にとっては新鮮な事が多かったのですけど、格別印象に残ったのが … 「人間原理論」

 人間原理というのはひとことでいうと、「宇宙は人間を生み出すために進化した。」という考え方です。


細かく言えば人間原理には「強い、弱い、究極」という3つの原理があり、
生命の誕生はすべて物理定数で決められているという事でした。

物理定数の値が少しでもずれていたら生命の誕生はなかった事を考えると、
物理定数の背景に宇宙の意志がある?のではないだろうかという考えでした。

知れば知るほど、なんか不思議な思いになりますね。

印象に残った言葉

 ・Science is unity - 科学は統一されたものである。

 ・月は年に4センチずつ地球から遠ざかっている。

 ・どんな生命現象も、個体として生きているものはどれ一つとして同じものがないという事実です。

 ・「地球上の生命はみんな一つの有機体としてつながっているんだよ」




この2冊で桜井氏を知り、不思議な感銘を受けました。

宇宙には意志がある―最新科学がついに解明 (徳間文庫)宇宙には意志がある―最新科学がついに解明 (徳間文庫)
(2001/06)
桜井 邦朋

商品詳細を見る


宇宙のゆらぎが生命を創った―現代物理学が「人間存在」の本質に迫る宇宙のゆらぎが生命を創った―現代物理学が「人間存在」の本質に迫る
(1996/07)
桜井 邦朋

商品詳細を見る


最近、読んで感動したのが、何故かこのエンタメ。

神様のパズル (ハルキ文庫)神様のパズル (ハルキ文庫)
(2006/05)
機本 伸司

商品詳細を見る


その後、復習用に読んだ本。(笑)

図解 そこが知りたい!宇宙の不思議―宇宙のビッグバンから銀河の謎まで図解 そこが知りたい!宇宙の不思議―宇宙のビッグバンから銀河の謎まで
(1998/04)
鳥海 光弘

商品詳細を見る

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1302-0235bccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。