1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブレイズメス1990ブレイズメス1990
(2010/07/16)
海堂 尊

商品詳細を見る


これまた海堂氏の著作。
高階医院長の若き時代を描いているが、これまた凄い。

ブラック・ペアンの続編とも言えるが、ブラック・ペアンと同様の香り漂う硬派な作品と感じました。
ブラック・ペアンでは男臭さ満開に、痺れましたけど、本作の天城にも男泣き。

なんか天城の最期を感じる意味深な終わりだと思っていたら、「アリアドネの弾丸」でもそれを感じさせる高階の一言がでてくるので尚更だったかな。

人生の価値観や好みがあるかもしれないけれど、天城のような生き方には一面に憧れちゃったかな。(笑)

終盤までは天城は凄いけれども、なんかちょっと受け入れられないようにも感じたけれども、
最後に魅せる真摯な部分でなんか拒絶していた壁が取り除かれるのは僕だけでしょうか?

格好良すぎて … って感じていたけど、その奥にあった真摯な点に不器用さが見えて、熱くなったよ。

真摯な思いを秘めたカッコよさって、なんてカッコいいんだろう …

ブラックペアン1988(上) (講談社文庫)ブラックペアン1988(上) (講談社文庫)
(2009/12/15)
海堂 尊

商品詳細を見る


ブラックペアン1988(下) (講談社文庫)ブラックペアン1988(下) (講談社文庫)
(2009/12/15)
海堂 尊

商品詳細を見る


ブラックペアン1988ブラックペアン1988
(2007/09/21)
海堂 尊

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
天城先生のキャラがあまりにも強烈すぎて、楽しめました。
トラックバックさせていただきました。
2011/08/26(金) 17:29 | URL | 藍色 #-[ 編集]
天城先生のキャラは凄すぎですね(笑)
こんな風に生きれたなら、
自分自身にあっぱれと感じ満足して終えれます。
こちらもトラックバックしました!
2011/09/05(月) 00:39 | URL | ケイエム #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1366-df592b08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
大学病院にまた革命児が!外科研修医世良の任務はモナコから天才外科医天城を連れ帰ること。東城大病院は大荒れとなり日本初の公開手術の結果は。 世良雅志が主人公の前作『ー1988』の続編で2年後。デビ...
2011/08/26(金) 17:18:24 | 粋な提案
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。