1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西原理恵子の人生画力対決 2 (コミックス単行本)西原理恵子の人生画力対決 2 (コミックス単行本)
(2010/09/13)
西原 理恵子

商品詳細を見る


いやはや、今回も1と同様、楽屋ネタとも言える内容(笑) … 
というか同業者との暴言掛け合いで進んでいく様に笑わせて頂きました。

それにして大御所やら、カリスマやら、皆さんよくこういったイベントに登場されるのが不思議です。(笑)

今回は、松本零士先生、浦沢直樹先生、江口寿史先生、果ては竹宮惠子先生まで …

印象深いのは浦沢先生の上手さと、竹宮先生のサイボーグ009。
そうそう、竹宮先生の「日出処の天子」も違うと思うけど(笑)、味がありますね。

個人的には松本先生ですねぇ~。
宇宙戦艦ヤマトはもとより、それ以前の戦争物や4畳半物の時代から読んでましたから。
しかし、叶姉妹がスターシャとサーシャになるのは、ちょっとばかり異議有りを申告しても、
失礼にはならないかと …(苦笑)

まぁ、それ以上に反則とも言えるのが西原先生の、ネタばらしで女性自身の絵をお書きなさるのはいいんでしょうか?
この本、同人誌じゃないいですよね。(笑)
個人的にはウケましたが、最初見たときは度肝抜かれました。
西原先生の人格と作風の二面性に乾杯(完敗)です、ハイ。

西原理恵子の人生画力対決 1 (コミックス単行本)西原理恵子の人生画力対決 1 (コミックス単行本)
(2010/03/17)
西原 理恵子

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1367-a674e391
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。