1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボーイズ・オン・ザ・ラン [DVD]ボーイズ・オン・ザ・ラン [DVD]
(2010/09/22)
峯田和伸

商品詳細を見る


近くの映画館では結構長い間上映していたので興味を持っていてDVDになったんで見ました。
青春ストーリーですが、全然、甘酸っぱくないのがいい。
実に惨めな展開で、男を賭けた復讐劇もズタボロにされるのが … 実に良い。(笑)

若くして成功しない限りは、青春とは恥ずかしい失敗の積み重ねですよね? 違うかな?
皆が皆、モテて好きにSEXできるわけじゃ~ない。
独りよがりで好きになって、無様に振られる事もある。

実によくわかる。(今なら分かるのかな?)
ちゅ~事は、僕の似たような青春だったから。(笑)
ここまで、超越してなくとも似たりよったりの経験がなきにしもあらずじゃないだろか?
こんな感想を持たない人は、青春時代から目標があってそれに邁進していたか、青春時代に勝ち組だったんでしょう。(爆)

ラストは見事です。
無様で惨めな状態で、真摯な思いは現実という壁に打ち砕かれる。
最期の惨めたらしい本音のセリフが、逆に最も男らしく感じたのは僕だけでしょうかねぇ~。
よくぞ、本音で泣き叫び電車に彼女を押し込んだぞ。(喝采)

ソープ嬢のYOUもナイスな配役だし、松田龍平も憎たらしいし、リリーもいい。

原作のマンガは知りません。

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (ビッグコミックス)ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (ビッグコミックス)
(2005/11/30)
花沢 健吾

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1374-3a56164e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。