1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インシテミル 7日間のデス・ゲーム (藤原竜也、 綾瀬はるか 出演) [DVD]インシテミル 7日間のデス・ゲーム (藤原竜也、 綾瀬はるか 出演) [DVD]
()
不明

商品詳細を見る


ちょっと時間を埋める為、映画館にいって見ました。
(ナイト&デイに興味があったけど時間が合わなかった。)

カイジ+ライアーゲーム+密室殺人劇のような感じの映画でした。
初っ端から怪しいと感じた人間はいて、それなりに当たってはいたけど、そういうオチですか … と。

絵空事のような話(機構とその活動)ですが、人間(観衆)のグロさを笑えないです。
こんな時代が来ないとも言えないですね。

オチ的にはライアーゲームと同じように、恐怖・猜疑・金銭欲に打ち勝たなくちゃならんと。
普遍のテーマで有り、エンタメでは無くならないジャンルというかストーリーですね。
始まりは恐怖でしたから。

藤原さんは最近、この手の映画でよく見ます。
カイジしかり、パレードしかり、個人的にはちょっとアブノーマルな世界観の映画ばかりですね。
石原さとみさんはウマい!が、個人的には上手すぎて目につきすぎる感じですか。
綾瀬はるかさんは、僕の彼女はサイボーグが凄すぎて、それを超える映画に出演するまでちゃんと見れないです。
(顔は好みでもなんでもないけれど … 、サイボーグが素晴らしすぎた。実に綺麗だったし、ストーリーの展開も完璧だったし。)
北大路欣也さんは実にいい年の取り方をしていますね。いい役だし、演技も良かった。
若い時は男臭くて、僕のオフクロが大好きだって言っていたのを思い出します。
オフクロも男を見る目があったのかなぁ~って。(笑)
武田真治さんは、バラエティでみるとナよってしてますが、こんな役は凄い上手い。絶妙です、ホント、上手い。

最後はかなりドキドキ。ドキドキしたい人にはうってつけかな。
終わりも僕好みだったし … 助かって欲しいキャラが生き残ったし。

インシテミル (文春文庫)インシテミル (文春文庫)
(2010/06/10)
米澤 穂信

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1387-6ee86f3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。