1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボックス! スタンダード・エディション [DVD]ボックス! スタンダード・エディション [DVD]
(2010/11/26)
市原隼人、高良健吾 他

商品詳細を見る


意外と楽しめました。
というと、市原さんと高良さんのファンに怒られそうですが。(笑)

も少し、一本筋と言うかヒネリが無い展開だと思いましたが、小説が原作だからでしょうか展開は面白い。
宿敵に負けて、ボクシング止めて、
でも、再度復活するが、旧友にも負けて …
そして …

市原さんは表情が抜群にいい時がありますね。
全体的にいいけど、なんとも言えない表情の時がある。

今回は、自分がボクシングを止めて高良さんの応援している時の、お目目。
いや、マジで心配している瞳でした。
実につぶらな瞳で、親父の僕が見ても、こりゃ~魅力的だわなぁ~と。(笑)
黒目が大きくなっている感じに見えましたから、本人は演技でなく本気になっているような。

高良さんは、作っている~という表情らしい物が無くていいですね。
(特別、恰好よく見せようとしないように見えました。)
当然、演技としてやっているんでしょうが、不器用な表情づくりが上手いと感じました。

ボクシング・シーンは二人とも頑張って良く作ったとも思います。
プロ相手の試合シーンだから、多少のアラは有ってもしょうがない。
ここまで2ケ月の特訓きた事を考えれば十分な青春映画じゃないかなと。

原作を知らない私にとって、配役はハマっていたと感じました。

ボックス! 上ボックス! 上
(2010/03/18)
百田 尚樹

商品詳細を見る


ボックス! 下ボックス! 下
(2010/03/18)
百田 尚樹

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1431-31a633dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。