1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
孤高のメス [DVD]孤高のメス [DVD]
(2010/12/03)
堤真一、夏川結衣 他

商品詳細を見る


ベタな内容だろうと思いながらも見ましたが、ベタながも非常にいい映画でした。
やはり、題材が題材だけに切実に見てしまうし、胸にくる場面も有ります。

手術というのは地道で、気力・体力が必要だと感じた以上に、
情熱・信念・愛というものが如何に必要かという事も感じます。

ナースの回想録として描かれていたのもいいですし、そのナース役の夏川結衣さん実に良かったですね。
僕はなぜかわかりませんが、夏川結衣さんってとっても好きなんですよね。
それほどハマって作品を見るわけでないですし、物凄い美人と感じるわけでもないですか、なぜか好きですね。
自分で理由が思いつかないのが不思議なくらいです。

堤真一はいつもながら、どんな役をしても上手くハマルというか、安心感があります。
特に好きな俳優さんではないですが、見る度に、凄いと感じます。
「容疑者x~」、「クライマーズ・ハイ」「フライ・ダディ・フライ」 … 何にしても文句のつけようが無い。

結末も良かったですね。
時代は変われど、人は繋がっているって感じは、実に清々しい。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1435-3883259c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
本作は20年前の臓器移植手術がテーマだが、先駆者たちが抱える危険と信念を真摯に描いたタイムリーな題材。臓器移植の他にも、医師不足、手術ミス、地域医療など、20年前にあった問題は今も解決できていないことがわかる。
2010/12/21(火) 00:37:57 | 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。