1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]
(2010/11/04)
アレクセイ・グシュコブ、メラニー・ロラン 他

商品詳細を見る


【ストーリー】 
劇場清掃員として働くさえない中年男アンドレイ・フィリポフ(アレクセイ・グシュコブ)は、
かつてはロシア・ボリショイ交響楽団で主席を務めた天才指揮者だった。
彼は、共産主義時代、“ユダヤ主義者と人民の敵”と称されたユダヤ系の演奏家たち全員の排斥を拒絶し、
名声の絶頂期に解雇されたのだった。
ある日、清掃中にアンドレイは、1枚のFAXを目にする。
それは、演奏を取りやめたサンフランシスコ交響楽団の代わりに、
パリのプレイエルに出演するオーケストラを2週間以内に見つけたいという内容だった。
その瞬間、彼は、かつての仲間を集めて偽のオーケストラを結成、
ボリショイ交響楽団代表としてパリに乗り込むことを思いつく。
(アマゾンより)


クラシックファンじゃない私でしたが、ちょい笑わされて、ちょいとホロ泣きさせられました。
想像していたのは夢見る皆が一致団結して、感動のコンサートを … でしたが、ちょいと違う。(笑)

親父や爺さん達の身勝手さが、大変よろしいというか面白い。
ドタバタ劇風も有るけれども、その最中に昔取った杵柄というか、餅は餅屋というような場面を、
一瞬の煌めきのごとく出していたのが心憎い。

できれば、脇役で光っていたのが親父・老人の男性ばかりだったし3人前後だったので、
年配の女性で強烈な配役を一人二人もってきて欲しかったでしょうか?
但し、素晴らしき杵柄をもってなければ味がでませんが(笑)

本筋には隠された秘密も有って、クラシックファンじゃなくても十分楽しめる作品じゃないかなと。

Seek the miracle Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1441-e96be2e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。