1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人生を10倍自由にするインターディペンデントな生き方実践ガイド 「自立」〈インディ〉から「相互依存」〈インタディ〉へ人生を10倍自由にするインターディペンデントな生き方実践ガイド 「自立」〈インディ〉から「相互依存」〈インタディ〉へ
(2010/12/10)
勝間 和代

商品詳細を見る


目次

第一部
わたしたちはひとりで生きているのではなく、
まわりの人と生かし合っている!
  自立(インディペンデント)から
  相互依存(インターディペンデント)へ

自立は、相互依存のための「資格」
「貢献残高」を蓄積しよう!
「相互依存」のためにまず、「自立」しよう!
「自立」から「相互依存」に進んでいこう!


第二部
インターディペンデントのための
スキルを身につけよう!
  「想像力」を土台に、
  「よりじょうぶな心」と「もっと学び続ける力」を

第一章
インターディペンデントの土台は「想像力」

スキルを学ぶときにまず知っておいてほしいこと
想像力とは、見えないものを見る力
想像力を鍛えるインプットの方法
想像力を鍛えるアウトプットの方法
想像力は、自分自身の動機から

第二章  よりじょうぶな心

よりじょうぶな心とは、上手な対人関係づくり
よりじょうぶな心をつくるスキル1
信頼の種まきを常に行う
よりじょうぶな心をつくるスキル2
アサーティブな交渉術を身につける
よりじょうぶな心をつくるスキル3
ストレスとのつき合い方を学ぶ
よりじょうぶな心をつくるスキル4
長くつき合える人を見つける

第三章 もっと学び続ける力

インタディのための「もっと学び続ける力」
もっと学び続けるスキル1
自分にとって価値ある「情報」を明確にする
もっと学び続けるスキル2
よいアイデアのつくり方をマスターする
もっと学び続けるスキル3
メディアを超える「情報リテラシー」を身につける
もっと学び続けるスキル4
学びの共有により新しい学びを生む


おわりに
インタディは、人から傷つけられない、人を裁かない生き方
インタディになるための副読本



本書を読んだ第1感の感想は、勝間さんはやっぱり若い人達には(特定層だろうが)必要なんだなと感じました。
知覚の扉というか、翻訳家のようです。
「ツイッターノミクス」に関する言及などは特にそう思えます。
「ツイッターノミクス」などは誰でもそうそうは読まない書籍だと思いますが、勝間さん流に端的な内容紹介。
恥ずかしながら、ほんとに恥ずかしながらなんですが「ツイッターノミクス」を読んでない私や、
この類の本を読まない人達にとっては大変、重宝するというか、なるほどと …(汗)
「七つの習慣」にしても勝間さんがこれだけ紹介していても、
原書は読まずに勝間さんの著作で代用している人も結構いるんじゃないかなとも思います。(笑)

本の内容自体は、勝間さんご自身の経験からの自立から相互依存への展開です。
自己啓発本の第1章が自立で、第2章が相互依存といった感じでも有りますが、
近年の経験からの報告だけに具体性が有りました。

本書を読みながらもうひとつ感じた事は、勝間さんの活動とその波紋度。
様々な毀誉褒貶を受けながらも動き回るバイタリティにも感服です。
大体、過去の著名人を見ても称賛だけの人はいませんから、
如何に活動し続けて何を産み出すか、社会に対してどのような影響を与えるかが重要なんだと思いますね。

勝間さんじゃなくとも、情報社会だと公平な評価として毀誉褒貶という形で出てくる事は
いい事だと思いますが、ノイズも多いですから。(笑)
水島ヒロさんのkagerouにしても、自分が書いたらって考えると自分にゃ無理だと思うんで、
批判なんてそうそうできないと思うんですけどねぇ… まして若くして、芸能人で、第1作目なのにねぇ。

自分の経験でも仕事で出会った人で素晴らしなと思う人は、私の矮小さには批判もせずに自己の夢に邁進したり、
逆にそういった人達程、優しかったり、力になってくれました。
駄目な人程、周りの人間のせいにしたり、愚痴っているようで当たりまくってストレス解消したりと。

この道を行けばどうなるものか。

危ぶむなかれ、危ぶめば道はなし。
踏み出せばその一足がみちとなり、
その一足が道となる。

迷わず行けよ、行けばわかるさ。


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1452-166180a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。