1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウォール・ストリート ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]ウォール・ストリート ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]
(2011/06/15)
マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ 他

商品詳細を見る


結構、金融に関するどんでん返し的な事を期待して見ましたが、そちらは、リーマン・ショック時を思い起こさせる内容で格別、目新しさは無かったです。

展開的には、シャイア・ラブーフの復讐劇にマイケル・ダグラスが上手く乗っかって復活するといった事ですが、
その中でマイケルと娘の確執が氷塊し、目出度くハッピーエンド。
この終りにはちょっと落胆したような感想もあるようですが、僕的には普遍的でいいと思いますよ。

マイケル自体もガンになったりしているので、本人的にも自然な結末だと思います。

企業活動にとってお金は何より重要ですが、金儲けのみの活動であれば社会的に必要な企業とは言えないだろうし、
個人生活でも、お金は生活の基盤で絶対に必要ではあるけれど、それが目的で生きてる事は本末転倒でしょう。
あくまで人生を豊かにする為のツールですからねぇ~。

まして、孫の為に気持ちが揺らがない人は、人じゃなかろうと …
業が強い人は毀誉褒貶ありますが、たぐいまれな生命力は本能的に次世代への繋ぎを望むとも思いますから。

企業でいえば、現在の震災対応で、孫さん以外でも、ローソンの新浪剛史社長が国難だといって凄い形相で指導していた姿をTV見ると、
今期、他の流通業よりも業績が上がらなくとも、記憶に残ると思います。

新浪剛史以外でも、経営者じゃなくても、必死に活動している人々、皆さんには感銘を受けますが、
今時、業績が上がって誇らしげにしていた経営者をニュースで読んだような気がしましたんで …
SBもローソンも好きになり、ここから買わんといかんなと思った凄く単純な僕ですが、単純でいいと思います。

ウォール・ストリート 1&2ブルーレイ BOX (初回生産限定) [Blu-ray]ウォール・ストリート 1&2ブルーレイ BOX (初回生産限定) [Blu-ray]
(2011/06/15)
マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ 他

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1471-d1db7820
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。