1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
儲けたいなら科学なんじゃないの?儲けたいなら科学なんじゃないの?
(2011/03/18)
堀江貴文、成毛 眞 他

商品詳細を見る


 

【 目 次 】
 第一章 ホリエモンの宇宙旅行計画1 開発の現場から
 第二章 ホリエモンの宇宙旅行計画2 宇宙進出の夢
 第三章 自動車とテレビ、そして未来の都市
 第四章 脳と意識
 第五章 生物学的進化と個体の長寿化
 第六章 食料とエネルギーの未来
 第七章 科学技術とどうつきあうか


お二人ともサイエンス分野における造詣が深いだけあって、
宇宙開発から始まって、自動車、脳等々と次々と展開内容に好奇心をそそられました。

とは言っても、そのぞれの専門の科学者ではない訳ですから、
僕的には、あくまで、知らない分野への「知覚の扉」的な意味合いで読んでます。
こういった読み物でヒントをつかみ、後は自分で入りこんでいく感じと言ったらいいのかな?
(ただ、僕は純粋な文系者ですので(苦笑)、サイエンス方面には深く入った事がないんですけど・・・汗)

しかし、このお二人の興味の広さにも感嘆しましたけど、
対談の流れも雑に読むと難しく、ちょっと考えながらでないと理解できない部分も結構ありました。
(こんな内容で会話されたら、速度的に追いつかず、わたしゃチンプンカンプンになるでしょうねぇ。)


ちょっと疑問符がつくとしたら、書名でしょうか?
(釣り的な意味でこの書名かもしれませんが)
本の内容から言えば、「儲けたいなら」という世俗的な言葉でなく、
「世界を変えたいなら」と言った感じじゃないかなと。

大袈裟かなとも感じそうですが、このお二人が話しているのを考えると、
あながち外れていないと思いますが、どうでしょう?

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1477-406a7c75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。