1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦火の中へ スタンダード・エディション [DVD]戦火の中へ スタンダード・エディション [DVD]
(2011/06/24)
チャ・スンウォン、クォン・サンウ 他

商品詳細を見る


多忙な日々を過ごして、ふと気づけば8月中旬のお盆近く。
終戦の日も近くになっていて、その中で見ました。

悲しい結末のような気がして有る程度、元気になったら見ようと思ってました。
ストーリー的には悲劇で終わり、いつ見ても戦争に関わる映画は言葉にならない感想ばかり。

日本でも慰霊祭が有り、TVでも終戦にちなんだドラマが毎年放映されます。
この映画を見ると、日本人ばかりの悲劇に目が向きますが、
戦争に関わった全ての国で悲しい記憶に残る事実が有ると改めて感じました。

戦争で亡くなった方々には悲しい思いが起きますが、
特に若くして亡くなった方々が、違う時代に、もしくは違う場所に生まれて
普通の人生を送れなかった事には悲しいというより、悔しい気持ちも起きました。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1515-3f7f3a1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。