1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シンドラーのリスト スペシャル・エディション [DVD]シンドラーのリスト スペシャル・エディション [DVD]
(2004/04/23)
リーアム・ニーソン、ベン・キングズレー 他

商品詳細を見る


終戦記念日の少し前にシンドラーのリストを見た。
以前、見ようとしたのだけれども、忙しさにかまかけて
途中までの尻切れトンボで終わったのを思い出したからではあるけれど・・・

調べて見ると、シンドラー氏自体は毀誉褒貶が有るというか、
複雑なキャラクターで有ったようで、決して善という言葉のみで表わせる事ができる人とも言えないようだ。

そうは言ってもシンドラー氏が亡くなっている今、色々と聞く事もできないのだから、
本当に考えていた事もきけないのだから真実を知るよしもない。
(周りがどのように言うにしても、人が考える本当の事はわからないからね。)
結果から言えば、多くのユダヤ人を救ったのは事実だし、会社を潰したの事実だから。

私地震は本筋の展開よりも、あまりにあっけなく人が殺されていくシーンが衝撃的だった。
仮に映画の演出だとしても、実際もそれほど変わらないと思うが、
理由もなく銃で頭を撃ち抜かれて、あっさりと殺されるなど、悲しすぎる。

戦争でなくとも、今の時代でも理不尽な事や事故、病気もあるが
この世に生を受けて素晴らしい人生を歩んできたにせよ、唐突に生命を奪われるなんて、
見ていて表現できない悔しい気持ちになった。

そして最後の場面、シンドラー氏のお墓に実際に関係した人々が石を置いていくシーンに、
生き残った人達が新しい命を授かり、家族を持ち、命が引き継がれていく事の重さが出ていた。

常に希望と未来を感じて生きたい。 Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/1519-0b1b235b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。