1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学生時代に洋楽ロックに目覚め、日本の歌に重きは置かなくなった。

しかし、物心ついた時から中学生ぐらいまでに、
自然と耳にはいっていた音楽は、忘れえないものである。

今、聞いても懐かしいし、年々、良くなるものもある。
ミーハーチックで嫌いだったものも、価値を感じるというか…

阿久悠氏のニュースで、作詞された曲を見ると
まさに、時代を思いおこさせる曲ばかりですね。

売上ベストを見ると (2007/8/6現在 オリコン調べ)

1.UFO
2.サウスポー
3.北の宿から
4.ウォンテッド
5.モンスター
6.青春時代
7.渚のシンドバッド
8.また逢う日まで
9.時のすぎゆくままに
10.勝手にしやがれ



売上上位に入ってない曲でも、思い出深い曲ばかりですね。
ご冥福をお祈りします。

では、
西田敏行 もしもピアノが弾けたなら


もう、ひとつ
時代おくれ 河島英五


DREAM PRICE 1000 西田敏行 もしもピアノが弾けたなら DREAM PRICE 1000 西田敏行 もしもピアノが弾けたなら
西田敏行、桃井かおり 他 (2001/10/11)
Sony Music Direct
この商品の詳細を見る


河島英五ベストセレクション&ベストライブ「生きてりゃいいさ」 河島英五ベストセレクション&ベストライブ「生きてりゃいいさ」
河島英五 (2006/11/22)
ユニバーサルインターナショナル
この商品の詳細を見る

過去90日間に書かれた、阿久悠を含む日本語のブログ記事
テクノラティ グラフ: キーワード「阿久悠」に関するグラフ

"染み付いたDNAは、残念ながら(笑)、昭和です!"
Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
たれぱんだと申します。

私は阿久悠さんの『忘れもの』が好きです。
私にとって応援歌です。
その想いをブログに書いています。
http://plaza.rakuten.co.jp/eigosan/
http://eigo-hp.hp.infoseek.co.jp/

2007/08/02(木) 18:12 | URL | たれぱんだ #u9JyPLwE[ 編集]
訪問&コメント 有難うございます。

ブログ訪問させていただきました。
河島英五さんの情報がすごいですね。
思いや気持ちがこもっている事も
すごくわかりました。
河島英五さんの事を書く時は、
是非、参照させて下さい。

また、訪問して、じっくり見させていただきます。

『忘れもの』も聴いてみますね。

では、また!
2007/08/03(金) 01:00 | URL | ケイエム #-[ 編集]
こんにちは。 私も大の洋楽派だったのですが、「もしもピアノが弾けたなら」は大好きです。 歌詞もメロディーも完璧ですし。 カラオケでよく歌いました~。

また一つの才能が天に召されましたが、歌は永遠に歌い継がれるんですね。 

あ、ロマンスも好きです(世代がわかりますね、もろ)!
2007/08/03(金) 15:43 | URL | genfavbook #-[ 編集]
>あ、ロマンスも好きです(世代がわかりますね、もろ)!

いいじゃないですか~
思い出は知っている人間にのみ
判る人生の醍醐味じゃ~!です(笑)

先に生まれたもん勝ちです。
って、たぶん、これぐらいしか、
いばれません、わたし。

会社でも、阿久悠さんのむか~しの歌の事、
ガンガン、皆に話したら
「よく、わかんないっ…」て言われました。

「勉強してきなさい!」と
心の中で叫んでおりました。
2007/08/04(土) 00:06 | URL | ケイエム #-[ 編集]
NHKでやっていた特番を
見て、本当にすごい作詞家さんだったのだと知りました(゜o゜)
ピンクレディーの曲のくだりでは
当時を思い出しながら歌い
気づいたら踊っていました(゜o゜)
演歌から歌謡曲まで
ジャンルにとらわれない詩の世界観
男唄も女唄も自在ですね
ご冥福をお祈りいたします


2007/08/04(土) 00:46 | URL | 桜子 #isipVE2Q[ 編集]
そ~なんですよ、桜子さん。
私もここまで、すごいとは思いませんでした。

私より年配の方は、わかっている方もいて、
話はあいました。

売上ベスト上位の歌や歌手は、
色々なところで紹介されるでしょうから、
私は、すごく売れたものでなく、
私が好きな歌を取り上げてみました。
((といっても売れてないわけではありませんが)

私も人生に、思い出をいっぱいくれて、
有難うございます。といった気持ちですね。

ご冥福をお祈りいたします
2007/08/04(土) 01:14 | URL | ケイエム #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/256-8e394663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。