1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハゲタカ DVD-BOXハゲタカ DVD-BOX
(2007/07/18)
大森南朋

商品詳細を見る


不器用・無骨な男たちの熱い物語です。

激・激・激賞賛の物語です。

物語は次のナレーションとともに始まります。

 誰かが言った。 人生の悲劇は2つしかない。
 金の無い悲劇、そして、もう一つは、金の有る悲劇。
 世の中は金だ。 金が悲劇を生む。


この"ハゲタカ"の主題は著者である、真山仁氏が語っている次の言葉に集約されます。

 一人ひとりがどう生きるかを決めなければいけない時代

 
内容的には、ここ数年の社会情勢を題材にして展開していきます。
貸し渋り、企業再生・事業再建、M&A、敵対的買収、TOB etc…

結末は感動的でしたが、同時に企業と人の関係においても、
一つの方法論も提示していた事にも素直に驚きました。
(決して、絵空事解決策でなく、現実に採用されている方策でもあります。)

NHKの公式サイト "ハゲタカ"も非常に秀逸で、
特に、「経済キーワード」での記載文(第6回)は興味深かった。



原作の小説は、ドラマとはかなり違う部分もある様子の為、
機会があれば、是非とも読んでみたいが、かなりの厚手で4冊です。(笑)

ハゲタカ(上) (講談社文庫)ハゲタカ(上) (講談社文庫)
(2006/03/15)
真山 仁

商品詳細を見る


ハゲタカ(下) (講談社文庫)ハゲタカ(下) (講談社文庫)
(2006/03/15)
真山 仁

商品詳細を見る


ハゲタカ2(上)ハゲタカ2(上)
(2007/03/15)
真山 仁

商品詳細を見る


ハゲタカ2(下)ハゲタカ2(下)
(2007/03/15)
真山 仁

商品詳細を見る


全てを観終わって、主題歌の歌詞がエミリー・ブロンテと知った。

"エンディング映像"


 富なんてものは問題にもならない、
 恋だって、考えただけで吹き出したくなる
 なるほど、名誉欲か? そういえば、昔夢見たこともあったが、
 日が射すと忽ち消える朝露みたいなものだった。

 もし私が祈るとすれば、自然に
 口をついて出る祈りは、たった一つの祈りだ。
 「今の私の心をこのままそっとしておいてくれ、
 そして、ただ自由を私に与えてくれ」という祈りだ。

 嘘ではない。 - 光陰矢の如しで、どうやら私の
 終わりも近い、そこで私が求めるものは、ただ、

 何ものにも囚われない一人の人間として、勇気をもって、
 生に堪え、死に堪えてゆく、ということだけだ!
 
 訳詩 平井生穂 岩波文庫 「イギリス名詩選」平井生穂編より



"ようやく、ご報告できそうです。

     あれからの私を…"


  始まりの思いを忘れえぬ、不器用で無骨な男ですな(大泣) 

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/82549646
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/320-3da4b0d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。