1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引き寄せの法則引き寄せの法則
(2007/11/21)
マイケル・J・ロオジエ

商品詳細を見る


「ザ・シークレット」の発刊以来、次々と引き寄せの法則に関する著作が、出版されています。
「ザ・シークレット」以外でも読んでみたくてアマゾンで探していましたら、目にとまりました。

そう、"石井裕之(監修)"という言葉が…

やっと手にする事ができ、運のいい事に連休です。(笑)
思う存分よめました。

  単なる「ステキなお話」に終わらず、現実的なカタチにするためのツールが、
  類書に例を見ないほど、徹底的に解説されてます。



大正解でした。 私が求めた内容でした。 
引き寄せましたね。(笑)

------------------------------------------------------------------
( 目 次 )

監修者まえがき - 石井裕之
     
引き寄せの法則 ステップ1
引き寄せの法則 ステップ2
引き寄せの法則 ステップ3
「お金のゆとりを引き寄せる」
「理想の人間関係を引き寄せる」
「引き寄せの法則」を子供に教える

<引き寄せの法則>の簡単な歴史

------------------------------------------------------------------
( 内 容 )


○引き寄せの法則 ステップ1

ステップ1では、「引き寄せの法則」の説明と、「あなたの願望をはっきりさせる」事が目的です。

・思考・言葉(話す・書く)は、プラスかマイナスの波動を発している。
・「するな」「しない」「ない」と否定形であっても、使えば否定した事に意識がむけられる。
・「イヤな事」が判っていれば、「望み」に反転させて表現する。

○引き寄せの法則 ステップ2

ステップ2では、ステップ1で明確にした「願望」に注意をむけます。
(意識を集中させると)

・アフォメーションするが、現在の状況で本当の事でなければ、逆効果になと…
 本当の事でない時は、「~の最中」といった表現を使って、宣言する。

○引き寄せの法則 ステップ3

ステップ3では、ステップ1・2から導き出した「願望」を引き寄せる方法です。

・「受け入れる」、即ち、「疑う心」をぬぐいさる。
・その為に10のツールを使用する。
 具体的な方法で面白かったのは、「感謝日記」をと「引き寄せボックス」でした。


○<引き寄せの法則>の簡単な歴史

最後のこの章で、著者が研究してきた本からの感想があります。

<引き寄せの法則>に対して幅広く理論的にアプローチしている者が多く、
「実際に、これを、どう、やるのか」という疑問への答えがどこにも見つかりませんでした。

<引き寄せの法則>を人生で実践する為の本が必要だ -。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

内容では記した事は、単純に思える事ばかりです。
これは、「引き寄せの法則」がシンプルだからだと思います。
実戦的で、シートを使用したワークショップ的に活用できる本です。

ここまできて、"まえがき"での石井氏の言葉が、殊更、強く残ります。

 "成果は本書からあなたに「与えられるもの」ではありません。
  あなた自身が本書から「引き寄せるもの」です。
 
  本書を読む事であなたは何を得ようと思っているのでしょうか?"



   "この記事を読んだ方は、

     何を得ようと思っているのでしょうか?"


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1オンライン書店URL : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/2937108
テクノラティプロフィール
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これも読みたくなっちゃいました~ もういっぱい本があるのに、どうしましょ。 Attractionという単語を使ってるところが、ミソかも。 気になります。
2007/11/25(日) 18:01 | URL | genfavbook #-[ 編集]
>Attractionという単語を使ってるところが、ミソかも。

yes! "引き寄せ"というと違う単語を思いますよね。

attractive(魅力的)な法則です。(笑)
2007/11/25(日) 20:36 | URL | ケイエム #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/431-26500b90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。