1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャプテンキャプテン
(2008/02/20)
布施紀行、小川拓哉 他

商品詳細を見る


映画 『キャプテン』 オフィシャルサイト

キャプテン名言集!(ファンサイト)

映画『キャプテン』予告編




何故に今さら、「キャプテン」なんでしょうか? と思っていました。
見終わって知りましたが、35周年記念なんですね。 

キャプテンと言えば、今や『キャプテン翼』でしょう。
しか~し、私の青春時代からいえば、キャプテンといえば「墨谷2中キャプテン、谷口タカオ」です。

映画的には原作のストーリーを忠実に再現してましたが、キャラがねぇ~
皆、カッコ良すぎました。(笑)

谷口くんは、ジャガイモみたいでダサかったはずです。
丸井クンは、凄く可愛くなってました。
五十嵐くんも、嫌味言ってるわりには、瞳が綺麗でした。

布施くんはバッテングフォームも美しかったですね。
残像が残るようなスイングでしたし。

懐かしかったですが、どっちかと言えばドラマ向きだと思います。
じっくりとキャラとキャラの苦悶苦闘の戦い・成長を見る、スポ根ですから。



実は、これ続きがあるんです。 
指が曲がって野球を断念していた谷口くんは、高校で再度チャレンジするのですよね。

「プレイボール」ですね。これはいつかまた書きたいな。
と言う事は、映画も今後あるかも … 期待したい。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

全くといっていいほど、オーラがなく平凡な谷口くんが成長していく「スポ根野球」ストーリーでしたが、
最後まで、余裕があるキャプテンと言えませんでした。
一球一球に必死で、等身大のキャプテンでした。

記念すべき1巻

キャプテン (1)キャプテン (1)
(1986/07)
ちば あきお

商品詳細を見る


ボク、墨谷2中の谷口タカオです。 いちおう、キャプテンです。

愛蔵版 キャプテン (第1巻)愛蔵版 キャプテン (第1巻)
(1991/09)
ちば あきお

商品詳細を見る


指が曲がりながらも、投げました。

愛蔵版 キャプテン (第3巻)愛蔵版 キャプテン (第3巻)
(1991/11)
ちば あきお

商品詳細を見る


その後、4代目キャプテンまで続きますが、キャラは違えど苦闘苦悶で強者はいなく、
ひたすら、試行錯誤、トライアル&エラーを繰り返し、少しづつ進むんですね。
(性格も皆、最後まで変わらないのが良かった。)

2代目キャプテン、ガラッパチで激情家・泪もろい中井だ!

キャプテン (4)キャプテン (4)
(1986/06)
ちば あきお

商品詳細を見る


3代目キャプテン、無愛想で短気で嫌味たらたらな、イガラシです。

愛蔵版 キャプテン (第6巻)愛蔵版 キャプテン (第6巻)
(1992/02)
ちば あきお

商品詳細を見る


4代目キャプテン、大ボケの近藤茂一ですがな。

愛蔵版 キャプテン (第12巻)愛蔵版 キャプテン (第12巻)
(1992/08)
ちば あきお

商品詳細を見る


愛蔵版 キャプテン (第15巻)愛蔵版 キャプテン (第15巻)
(1992/11)
ちば あきお

商品詳細を見る


アニメ劇場版

キャプテン【劇場版】キャプテン【劇場版】
(2000/02/25)
和栗正明

商品詳細を見る


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/644-4854b558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。