1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
捨てる!ほど快適になるパソコンのカラクリ (宝島社新書 269) (宝島社新書 (269))捨てる!ほど快適になるパソコンのカラクリ (宝島社新書 269) (宝島社新書 (269))
(2008/04/09)
湯浅顕人

商品詳細を見る


 【 目 次 】

  はじめに   パソコンは「捨てる!」ことで速くなる
  第1章 あなたのパソコンの中はムダだらけ
  第2章 「ムダ機能」が動作を遅くするメカニズム
  第3章 パソコンも見た目が9割?
  第4章 ゴミファイルを「捨てる!」技術
  第5章 パソコンにも溜まる「見えない老廃物」
  第6章 日常の操作に潜むムダにも目を向ける
  おわりに すばらしき道具・パソコン


これ、購入して読もうかなと思ってたところ、マインドマップ読書術「最近の未読本」で見つけて、「が~ん」って(笑)
とりあえず、smoothさんのきっちりした記事に期待してスキップと考えながらも、読んでおこうと。
そしたらですね、読んでる最中にちょっとショックな事があったんで、記事にしました。



かつて、よく通っていたかつ屋さんに今日いったんですね。
(待っている間も、これの最終章あたり読んでました。)

で、待ってるお客さんに、ちょっと強面の人がいて、大声でおかみさんと大将と話だしました。
(大将は60歳代のおじいちゃんなんです。腰がべらぼうに低い、昔ながらの商売人って感じ)

私の住んでいる地域は、かつて、ちょっとそのすじというか、怖い人がたまにいますんで聞こえぬふりをしてました。
が、が、なんか読んでる本とシンクロする内容が聞こえるですねぇ~(笑)

「えっくすぴぃーがねぇ~」とか …

「へぇ?」と思って耳を澄ませば、
 

 大将 「初期のXPでアップロードできないっすよ。サービスパックがどうたらこうたら~」
 強面 ご飯茶わんをもちながら、話を聞いて、怖い顔で頭を左右に振り、空を30秒ぐらい睨みながら
     突然、立ち上がり、厨房へいってパソコン談義を10分ぐらいしてました。
 大将 「i-tuneがねぇ、どうたらこうたら~」
 強面 「そりゃ、どうたらこうた~」 そして、戻ってきてたべながら … 突然
     「qiuck time ばい!」


最終的な結論は、アンインストールしてインストールするとかになったみたいですが。

聞いてる最中はめまいがしてました。(笑)
信じられない光景といいますか、20年前ぐらいから見てたおじちゃんがぁ~。

すいません、大将をなめてました。
ちゅうか、私、まだまだ学ばねばならぬと、いきなり焦燥感いっぱい(笑)
へたすると60代と強面に負けてるかもと(泣)


PC実技に詳しくない私には、十分面白かったです。
時間を作って、やれる限りは試してみようかなと。

面白かったのは、最も時間効率がかかるのが人の作業とあり、ショート・カット・キーの重要性を説いてました。
それに関する書籍も、シンクロでしょうか目にしました。

たった3秒のパソコン術―読むだけで別人! さらに「仕事が速い自分」「頭の回転が速い自分」 (知的生きかた文庫 な 30-3)たった3秒のパソコン術―読むだけで別人! さらに「仕事が速い自分」「頭の回転が速い自分」 (知的生きかた文庫 な 30-3)
(2008/04/21)
中山 真敬

商品詳細を見る


 ◎電車で読んで、仕事に活かす! 
 ●時間短縮! キーボードで「クリックする法」
 ●「作成した文書からリンクを張る」すごい簡単ワザ
 ●「読みたいページ」をピタリと出す手品ワザ
 ●「URLを入力する」一番簡単で確実な方法
 ●削除・消去…「操作ミスの前の状態」にすぐ戻る方法
 ●「同じような表を大量につくる」最速の法



4月という事もあって、新入社員の方へという事もあるんでしょうか、特選街5月号もパソコンでの快適化です。

特選街 2008年 05月号 [雑誌]特選街 2008年 05月号 [雑誌]
(2008/04/03)
不明

商品詳細を見る


 今年の目標に追加だ! 「俺はかつ屋の親父にか~つ~!」

   って、器小さすぎですね。すいません、少食なんで

     … お後がよろしいっていうか、人生のお後がないようなんで(泣)

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1トラックバックURL : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/02994753
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ケイエムさん、こんばんは。
ご紹介ありがとうございます。
この本、得るところが結構あったのですが、記事として書くのはちょっと難しいかもしれません。
何と言いますか、思いっきりネタバレの世界のような。
ついでに使用されているツールのURLとか書いちゃったら、本読むより便利だったり(笑)。
2008/04/25(金) 00:29 | URL | smooth@マインドマップ的読書感想文 #Mh5FjhoU[ 編集]
>思いっきりネタバレの世界のような。

て・き・か・く … です。(笑)
と言いますか、大笑いしたのが、次の言葉です。

>ついでに使用されているツールのURLとか書いちゃったら、本読むより便利だったり(笑)。

ホントですね、ウェブ化も同時並行されたいる方がいいかも。
というか、これからの時代には本とウェブで同期をとる方法が面白いんじゃないかなと。

但し、本の帯には「ブログ書評するべからず」とか(笑)
いやぁ~!v-12って、私
2008/04/25(金) 01:47 | URL | ケイエム #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/689-a07d5628
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。