1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タクシー王子、東京を往く。―日本交通・三代目若社長「新人ドライバー日誌」タクシー王子、東京を往く。―日本交通・三代目若社長「新人ドライバー日誌」
(2008/05)
川鍋 一朗

商品詳細を見る


日本交通株式会社 HP

個人的には、「出てきましたね、やっと」といった感じです。
カンブリア宮殿に出演した時から、なんとも言えない雰囲気がありました。
(確かに、いい男・イケ面だと思いますが、そういった意味合いとは別の意味で。)


日本交通株式会社の社長である川鍋氏が、1ケ月間タクシー運転手として経験をするといった内容。
個人的な嗜好で言えば、か・な・り面白かった。
物凄い劇的なエピソードがある訳では無いといえますが … 
(それでも面白いと思う、この辺りが受取り方でしょう。)

しかし、文体が社長らしからぬ若いというか軽いタッチで、凄くいい。 
経営を通して学んだ考え方も、文脈にでてくるが、重苦しくも説教じみてもないし。
川鍋氏のキャラクターの筋の良さが、素朴に感じられました。


乗務日記内容とは別で、社員からの反応が凄い。(笑)
メールマガジンで「イチロー通信」にて本社社員以外に、情報発信しているのだが …
いきなり否定的な意見で、恐ろしく厳しい。
それに対する、川鍋氏の反応。

 ガーン。頭ごなしに怒られてシュンとなる。


って、とっても社長らしからぬ文言。(笑)
まぁ、だまって読んで下さい、晴やかな気持ちになれんじゃないかと。


川鍋氏に関して言えば、エリートコースの経歴から、家業の会社を受け継ぎ、筋が良いだけとも見えないんですよね。
1900億円の負債の為、銀行とのタフな折衝もこなしてきていますし。
今回の行動、本の出版についてもIR活動として見た場合、相当な広告効果があるのも分っているんでしょうね。
顔よし、頭よし、行動力よし、素養よし。

しかし、一番凄いのは社員の対応と反応(笑)
日本交通恐るべし … の一冊。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1トラックバックURL : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3007208
404 blog not found トラックバックURL : http://app.blog.livedoor.jp/dankogai/tb.cgi/51058297

< ブログランキングに参加しました。 応援お願いします。 >

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わぁ!なんか、この本もそそられますね(´∀`)
今現在、ちょっと本を買い込みすぎて読まねばならない本がギッシリe-263
でも、あと一冊増えても一緒な気がするな…と、考えてしまってます(笑)
2008/05/28(水) 22:35 | URL | ミッチョン #00J7NHAA[ 編集]
素早いコメントに感謝いっぱいの気持ちです …

個人的な嗜好として、人に興味が一番あります。
出来る限り、明日を感じるような人の。

エピソードも個人的には凄く面白かったです。
(皆さん、チップを出すとか凄く多いし、運収も社長と思えぬ実績をだしているし)
好みがあるので、強く押しはしてませんが。

カンブリア宮殿について書いてから、
アクセス解析でも、川鍋一朗氏の検索をよく見ていたので、
注目されていると思っています。

凄く、嬉しいコメント、
本当にありがとうございます。
2008/05/28(水) 22:59 | URL | ケイエム #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/740-aaae587c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
書評リンク - タクシー王子、東京を往く。―日本交通・三代目若社長「新人ドライバー日誌」
2008/10/10(金) 19:30:52 | 書評リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。