1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミリオネアの信用力ミリオネアの信用力
(2008/06/10)
マダム・ホー

商品詳細を見る


 【 目 次 】

  第1章 千里の道も一歩から~お金とビジネスに関する日本人の致命的な勘違い~
  第2章 井の中の蛙、大海を知らず~あなたが知らない夢のようなミリオネアの世界~
  第3章 備えよ、常に~2つの収入~
  第4章 一事が万事~2つの人脈~
  第5章 類は友を呼ぶ~お金の価値観と相性~
  第6章 玉石混淆~本物とニセモノの見分け方~
  第7章 実践編…蒔かぬ種は生えぬ~日頃の行いが良い人~
  まとめ 信用力とは影響力なり~本物のミリオネアの信用力~
  最後に くじけそうになったら…~がんばるあなたへ贈る言葉~



マダム・ホーのハピネス@ミリオネア・ライフスタイル
 

 【PROFILE】 
 マダム・ホー(グレース・ホー)
 100の不動産を持つアメリカ在住の投資家。
 神戸のインターナショナルスクールを経て16歳で私費留学生として単身渡米。
 名門私立校南カリフォルニア大学(USC)及びUCLA両大学院修了。
 インドネシア出身の華僑、ダニエル・ホーと結婚後、20代で最初の1億をつくる。
 20代から医学・金融専門の一流同時通訳として、常に世界のVIPや成功者と接し、
 年間10万マイル以上国際線に乗る生活をしている。
 ロサンジェルス、ハワイ、香港、ジャカルタ、パリでの海外在住経験による
 グローバルなお金哲学と投資経験を持つ一方で、日本の茶道(裏千家準教授)から中国の論語、
 人相学、風水学もたしなむ真の国際派ミリオネア。
 上昇志向がある若者を支援するNPO設立と、亡くなった母の名前でのホスピス建設を志し、
 日本で著述・セミナー活動を展開している。


前作、世界一愚かなお金持ち、日本人 (ディスカヴァー携書 18)では、お金に関する考え方が非常に印象深かったマダム・ホーさんの新刊です。
次の著作も是非読みたいと感じていたので、見つけるやいなや即購入、即読みしました。

前作でも感動した「本書のフィロソフィー」と「本書のミッション・ステートメント」が、
が冒頭に記されていました。(どちらも前作と同文)
正面きった、この首尾一貫性が著者を表現していると感じて、また惚れこみました。

本書の目的は、「ミリオネイアの信用力」を手に入れる普遍の法則を記す事が目的とあります。

印象深かった内容

・「ギブ・アンド・テイク」の本当の意味 
  … 見返りを期待せずに「まず、与えよ」、相手に対して結果を出す
・なぜ、人は成功しないのか? それは、してはいけないことを、わざわざするからだ
・「ウィン・ウィン・シチュエーション」
  … スコアカード方式、物々交換の概念であり、目先の問題解決、目標達成、
    取引成約には貢献できるが、ミリオネイアの信用力を手にすることは難しい。
・ブックスマート(ビジネス書からの情報に偏って、経験が不足している頭でっかち)でなく、
 ストリート・スマートに。(ブックスマート+失敗経験等の社会勉強を積んでいる)
・人は失敗から学ぶのだよ。失敗から学んだら、それは失敗ではないんだよ。


様々な欧米、ユダヤ、日本での経験・諺等で話が進んでいきます。

では、「ミリオネイアの信用力」を得るためのキモとは?

・人生の3ステージがある。
 1.サバイバル・モード … 必死に生活する
 2・キャリア・モード   … がむしゃらに仕事をし、地位と収入アップを
 3.人助けモード    … 社会の役にたつ活動に


人は一般的にはパターンで進むんですが …
これ以上は、全編を読んでから知る流れの方がしっくりきますので、是非ご一読をと。



今回もですが、最後に締めの言葉があります。(今回は詩でした)
個人的には、この詩だけで十分な価値があった本でした。
年をとったんでしょうね、深く胸に響き、思いもかけず涙しました。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
BK1トラックバックURL : http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3006334

< ブログランキングに参加しました。 応援お願いします。 >

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
ロサンジェルスのマダム・ホーです。

このたびは、私の新しい本をご紹介くださり、ありがとうございました。

私の伝えたかったことを書いてくださり感謝しております。

日本時間の6月16日月曜日からキャンペーンをしますので、ぜひご応募ください。

詳細は公式サイトをご参照ください。
www.madamho.com

これからもよろしくお願いします。

マダム・ホー
2008/06/16(月) 03:09 | URL | マダム・ホー #-[ 編集]
コメントを頂けた事に、ただ、ただ感激しております。

前作も含め、哲学と使命には強く心うたれました

キャンペーンも今から、見に参ります

有難うございました

2008/06/16(月) 07:57 | URL | ケイエム #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/755-3890fbe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。