1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コピー用紙の裏は使うな!―コスト削減の真実 コピー用紙の裏は使うな!―コスト削減の真実
村井 哲之 (2007/03)
朝日新聞社出版局
この商品の詳細を見る


売れた理由が良くわかる本です。
著者が記しているコスト削減方法は限られていますが、内容が濃いいと感じます。

個人的に新書を読む理由は、

 ①大きな状況を掴む為
 ②売れている為
 ③入門編として

といった理由からです。
しかし、この本は具体的な実用書で、コスト削減の考え方のみでなく、
著者の経験を交えて、教科書的にまとめています。

コスト削減対象は、下記の8項目を挙げています。

 ①電気代
 ②都市ガス代
 ③下水道代
 ④家賃・テナント料
 ⑤税理士報酬
 ⑥郵送料
 ⑦通信費
 ⑧コピー代


前提となる、ステップを5つ、成功の鍵を6つにまとめてもいます。
この内容をプッシュしているのが、著者の実際の経験です。

絶対の自信も下記の言葉でわかります。

「マーケティング」には100%の成功法則はありません。
しかし「コストマネージメント」には程度の差があれ、
経費がさがり、利益が上がるという100%の成功法則があります。


ここまで書いていると、暗い内容ではないかとも思えますが、
本末転倒的ではなく、リストラの真の意味(人減らしでなく、事業再構築)に言及しています。

村井氏には、次は家庭用の節約を書いていただきたいですが?
(対象も企業とは比較にならないし)
え~、個人的感想です。失敬!

"コスト削減" Makeup Life!
今日もここまで、このブログを読んでいただき有難うございました。

BK1オンライン書店 : http://www.bk1.co.jp/product/2765599
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/83-e6bcade7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。