1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
営業と詐欺のあいだ (幻冬舎新書 さ 5-2)営業と詐欺のあいだ (幻冬舎新書 さ 5-2)
(2008/09)
坂口 孝則

商品詳細を見る


 【 目 次 】

  はじめに
  1章 交渉術~世界一のセールスマンが考えているたった一つのこと
  2章 コールドリーディング~OLが絶対に外れない占い師に大金をつぎこむまで
  3章 ウェブ販売・コピーライティング・マーケティング~目立ちたがり屋資本主義の行く先
  4章 悪質商法・押し売り商法~最高の知性が罠にかかるとき
  5章 マインド・コントロール~洗脳天国、幸福はいつも未知なもの
  6章 撃退法~売り手はあなたを知的ゲームに誘っている
  おわりに


実業をしている人間にとっては、一度は考える事がある題名だと思います。
内容的にもよくまとまっていると思いますし、様々な手法やその過程も書いてあり非常に有用な一冊だと感じましたが、読んでいると色々と思い出されました。


僕のオヤジは、頭が良かった方だと思っています。
零細企業でしたが、一応、専務と呼ばれ、経理・会計等も管理していたようです。

おかげで大学時代、好きな女性に愛を伝える為、頻繁に電話をしたりすると、直ぐにあざとく気づき、「なんじゃ~こりゃ~?ウチの会社の電話代より掛かりようやないか?誰やぁ~?」って叫んでましたから。「チィ、細かいっちゃけん」と思ったぐらい細かかったです。
(ちなみに自分の事では、昭和30年代高度成長期には給料とは別に10万円ぐらいもらって繁華街で豪遊していたみたいですが…)

しかし、そういった自分が頭がいいと自負の塊のオヤジも、ネズミ講のベッド(40万円)の話には飛びついて家の中で「夢」を語っていました。小学校高学年の僕でも「うさんくさい」と思っていたのですが、「いや、あの社長は違う~(うんぬん、かんぬん)」って … 全然、売れなかったみたいで誰にも迷惑かからなかったみたいで、非常に良かったのですが。(笑)

逆に、僕のママ(笑)は50過ぎてもブリブリ女、女しており何事も、理屈よりも直観、即ち、本能で嗅ぎ分けるタイプでした。事件でも、たまに見る昼のニュースから「絶対、アレが怪しい」と独断と偏見でさらりと言ってましたが、事件が大きい程、良く当たってました。(ちなみに断言は早い内にするタイプでした。)
私が社会人になってすぐ、同時期に仕事と女性関係でに行き詰った時も、「アンタは色々知っていて、よ~う考えようみたいやけど、… 人間として底が浅いんよ。もっと大きくならないといかんね。我が息子ながら情けない。」って、正坐させられて説教されました。(笑)
いや、失敗した内容から、もう言葉になりませんでした。

こういった事を家庭内で見ていると、学歴や物識りがすべてじゃないのは学びましたね。
ちょっと、いや、だいぶん話がそれましたが…


本書では霊能者によっては人を騙す意志はなく、本人にも見えているような事が書いてありましたが、実業でも同じ部分はあると思いますよ~。起業家によっては、根拠なく成功すると思っているし、回りにもそう信じこませる … と言うか信じてもらわないと話が進みませんからねぇ~
で、上手くいかなくなると状況によっては、回りが「騙された!」等となりますから。
別に誰が悪いとかじゃない場合もありますから。
本人はもとより、回りも信じている場合もありますから。(利益重視で群がる場合もありますし)

要は、正しい事を信じているかだけでなく、正しく行動できているかが分かれ目じゃないかと。
仕事だと、それに+アルファ、正しい結果が必要となるので、そこが難しいのかなと …

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3047589

< ブログランキングに参加しました。 応援お願いします。 >
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/886-e839852b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
書評リンク - 営業と詐欺のあいだ (幻冬舎新書 さ 5-2)
2008/10/09(木) 09:01:48 | 書評リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。