1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アホは神の望みアホは神の望み
(2008/09/24)
村上 和雄

商品詳細を見る


 【 目 次 】

  プロローグ アホが世界を変える
  第1章 鈍いけれど深い生き方
  第2章 陽気であきらめない心
  第3章 愚か者こそ幸せ者
  第4章 くさらない、おごらない、屈しない
  第5章 アホは神の望み


村上和雄さんの新作で、「アホは神の望み」という凄い題名。(笑)
副題は、”Stay Honest、Stay Stupid”とあるのは、プロローグで引用されている、スティーブ・ジョブズの名演説の中の言葉からでしょう。(私も読んで感動したました。)

 Stay Hungry、Stay Foolish ハングリーであれ、愚かであれ


全般的には、村上氏の総括といった内容でした。
遺伝子の話のみでなく、Something Great、吉本興業と協力して研究している”笑い”の効用に関して、そして最近の著作で触れている”祈り”について …

人は何のために「祈る」のか人は何のために「祈る」のか
(2008/04/22)
村上 和雄棚次 正和

商品詳細を見る


 人の遺伝子はこれまで考えられていた10万個よりもっと少なく、3~4万個程度という事実です。
 3~4万個程度だという事実です。この3~4万個という数はハエの倍程度、
 魚やマウスとほとんど同数なのです。

 また、人間とチンパンジーを比較したとき、両者のゲノムの塩基配列の違いはたった1.2%に
 すぎないこともわかりました。遺伝子情報レベルで比較すれば、人間とチンパンジーは98.8%
 同じ生き物だということ。


人間同士の個体差でも一万分の一ぐらいだそうです。
命のつながりと言うのは、人類という「縦のつながり」だけでなく「横のつながり」があるという点に感動しました。

 あらゆる動物、植物はすべて4つの文字からなる同じ遺伝子記号を使った同じ命なのです。


38億年もの間に地球上に存在した生物、植物はすべて4つの文字からなる遺伝子情報でできている … これまでの著作にもあったかもしれませんが、この部分にひどく感動しましたね。

また、アホ=愚直な生き方の部分は、仕事で経験してきた事で感じた事と同じ素直に共感できました。

 曲線は人に深みや厚み、奥行きや豊かさを与えるからです。


一直線に目的達成できるは、結果・成果を求める事でいえば最重要だと思います。
そのための条件は、大雑把に考えると
①調査や方向性が正しくできている
②しっかりとした計画が作成されている
③計画にそって、そつが無い行動ができる
等々ではないかなと(その他の条件もあるでしょうが …)

しかし、現実的にいつも上手くは行かないですよね。
自分の経験から言えば、上手く行かずに試行錯誤し、道草をくらった時の方が多く学べたかなと。
まぁ、毎度、道草ばかりも困りますが(笑)

 もちろん人生は、そうそううまくいくことばかりでもなければ、笑ってすませられることばかりでもありません。
 しかし、厳しく苛烈であるからこそ、私たちは喜びをもって生きることを忘れてはいけない。
 喜びがどこからかもたらされるのを待つのでなく、どんなささやかなことでもいいから、
 自分から喜びを探し出して、その日一日の収穫として喜ぶ「陽の思想」が大切になってくるのです。


アホ、愚、鈍、愚直で知っている著作

ちょっとアホ!理論 倒産寸前だったのに超V字回復できちゃった!ちょっとアホ!理論 倒産寸前だったのに超V字回復できちゃった!
(2006/05/30)
出路 雅明

商品詳細を見る


知にして愚―“緩”の精神が、奇跡を生む (ノン・ポシェット)知にして愚―“緩”の精神が、奇跡を生む (ノン・ポシェット)
(1998/02)
樋口 広太郎

商品詳細を見る


ウン(運)・ドン(鈍)・コン(根)がぼくの生き方―弱さを強さにするヒントウン(運)・ドン(鈍)・コン(根)がぼくの生き方―弱さを強さにするヒント
(1997/05)
田原 総一朗

商品詳細を見る


愚直に積め!―キャピタリストが語る経営の王道・99愚直に積め!―キャピタリストが語る経営の王道・99
(2008/01)
辻 俊彦

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3045265
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/891-e910b283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
書評リンク - アホは神の望み
2008/10/12(日) 14:37:22 | 書評リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。