1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やりがいある仕事を市場原理のなかで実現する!やりがいある仕事を市場原理のなかで実現する!
(2008/10/24)
渡邉正裕

商品詳細を見る


 【 目 次 】
 
  1 なぜ 「ビジネスモデル構築力」 が必要なのか 
  2 やりがいある仕事でサラリーマン以上に稼ぐポイント
  3 新聞記者時代に身についたこと 
  4 コンサルタントとして身についたこと 
  5 本格的なビジネスモデル構築
  6 新事業スタート後の試行錯誤
  7 実際の経営データ推移


硬派な著作でした。

 やはり、根本的な問題でもある「仕事内容のやりがい」を意地でも追い求め、かつ、人並み
 以上に稼ぐ仕組みを打ち立てるという、二重の解決を図らねばならないのは明白だ。


 ・ビジネス本や勉強本で学び、個人のキャリアアップ、能力向上を図り成功を求める
 ・社会貢献・社会活動といった目的に対する社会企業家

異なる2種類の生き方を、両方求める事が基軸。
誰もが望む一石二鳥(または一石複数鳥)を真剣に語られていると感じました。

構成的には、第1~2章で本書の題名となっている方策がまとめられており、第3~7章は著者である渡邉氏のキャリアを詳細に記しています。著者からの解答や本書のキモ(まとめ)を端的に知りたいのであれば、第1~2章で外郭は読みとれるとも言えます。が、第3~7章での経験論は、それらの根拠としてのみだけでなく、具体的な実例として細かく記され読み応えとしは十分。

読み物として、新聞社とコンサル業界に関する記述や業界の差に関する本は面白いですし、
ビジネスモデルの参照として、Webニュースを単体でなく複数の展開を考えた方法論と、詳細に書かれた実行過程は必ず参照になると思います。


かなりとんがった主張もありますが、ありきたりな著作で物足りない方や、ビジネス・勉強本、もしくは、精神論に偏っているかなと感じるならば、是非とも読んで欲しい一冊でしょうか。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3048310

< ブログランキングに参加しました。 応援お願いします。 >
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/920-d7c235f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
書評リンク - やりがいある仕事を市場原理のなかで実現する!
2008/11/01(土) 13:26:21 | 書評リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。