1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
環境問題はなぜウソがまかり通るのか 環境問題はなぜウソがまかり通るのか
武田 邦彦 (2007/02)
洋泉社
この商品の詳細を見る


売れていると知って、市内の書店(大手も含めて)回ったがなっかた本です。
出だしから、「あ~、なんかよくわかる」といった例がでてくる。

プリンター使用済みインクカートリッジの回収率を向上させることで、
資源を有効活用し、老廃物を減少させ、地球環境の保全を図ることができるという。


この文では特に問題はないように見えるが、この後の補足で企業が他企業をはずす為の名目、
大義名分である事が説明されている。企業の論理からするとよくわかる。

「資源7倍、ごみ7倍になるリサイクル」でもよくわかる。
ペットボトルもリサイクル率6%も驚いた。
環境利権の問題か。
確かにインターネットのおかげで、昔より情報はとれるようになった。
しかし、利権に絡む方はもっと巧妙になった例ですね。

募金も犯罪がらみの例もあるし、宗教も、健康も、TVも全てが
プロデュースする人・団体があるしねぇ・・・

とにかく、自分の鑑識眼を磨くしかないんだ、と良くわかりましたね。
もうね、やっぱ信じられるのは、
昔ながらの格言やおばあちゃんの知恵なんだよな~。きっと。
いや、絶対に近いな、ばあちゃんの知恵は。


興味がある人は、Youtubeで「たかじんのここまで委員会」に著者が出ているので見てください。
一方的な話でなく、反論者とのディベートもあり、実にわかりやすいですね。
(この番組の出席者はかなりウルサイ論客ばかりなので実にいいです。)

BK1オンライン書店
今日もここまで、このブログを読んでいただき、本当に有難うございました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/93-d7510310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。