1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聖女の救済聖女の救済
(2008/10/23)
東野 圭吾

商品詳細を見る

愛情が「希望」だけでなく「恐怖」とともに共存する。
その心境から執念によって計画されたトリック。

ミステリーのトリックとして逆転の発想が凄かった。
虚数解とは殺さない執念、すなわち「希望」であり書名の「救済」だったんですね。

今回も、湯川と草薙の微妙な位置関係に味がありました。
犯人に恋して信じたくない草薙が、恋心からなのか”虚数解を砕く楔”を持っていた事が皮肉でしたね。
犯人VS湯川だけでなく、草薙の存在が重要なアクセントであり、味になっていますね。

残りページが少なくなった最後には、これで謎解きはできるのかしらん?って心配と共に、
早く結末を見たくなって読み進んだ、読み応え十分な一冊でした。

Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3053387
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/947-6babfcf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。